動画 > 『マンダロリアン』シーズン1第1話あらすじ・ネタバレ・キャスト・評価(バウンティハンター登場!Disney+ディズニープラス)
『マンダロリアン』シーズン1第1話あらすじ・ネタバレ・キャスト・評価(バウンティハンター登場!Disney+ディズニープラス)

『マンダロリアン』シーズン1第1話あらすじ・ネタバレ・キャスト・評価(バウンティハンター登場!Disney+ディズニープラス)


『マンダロリアン』シーズン1の第1話を徹底解説!

あらすじ・ネタバレ(見どころ)・キャスト(登場人物)・評価(感想)。

スター・ウォーズの世界観で描いた海外ドラマ『マンダロリアン』。

映画『スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還』から5年後が舞台で、映画にもたびたび登場する賞金稼ぎ”マンダロリアン”を主人公としたドラマです。

本記事では、Disney+(ディズニープラス)のおすすめ海外ドラマ『マンダロリアン』シリーズ1の第1話について、解説します。

スポンサードサーチ

あらすじ・ネタバレ・見どころ

マンダロリアン

Disney+(ディズニープラス)海外ドラマ

『マンダロリアン』シーズン1第1話

帝国が崩壊した後の物語。

帝国クレジット(お金)の価値がなくなり、カラマリ・フラン(新しいお金)が使われています。

銀河には中央政府が存在せず、始まったばかりの新共和国の法も銀河の辺境の星には届きません。

マンダロリアンは、バウンティハンター(賞金稼ぎ)として、銀河系をさまよいながら、その日暮らしのような生活をしています。

第1話は、惑星グレイ・ホールドの酒場からスタートします。

酒場に現れたマンダロリアン。

そこにいたお客にからまれますが、あっという間に撃退。

ほかにもお客はいましたが、そのうちの一人がマンダロリアンが追っていた賞金首。

移動に使っているレイザー・クレスト(宇宙船)に乗せ、依頼主のいる惑星に向かいます。

依頼主のいる惑星では

バウンティハンター集団「ギルド」のリーダー・グリーフ・カルガから、報奨金を受け取り、別の仕事の斡旋を受け、クライアントに会いに行きます。

クライアントからは、賞金首の情報は”50歳”ということしか告げられません。

“トラッキング・フォブ”という賞金首を追跡するための機器と”ベスカー”という不思議な石を受け取ります。

“ベスカー”にはいろいろな秘密がありそうですが、”ベスカー”を溶かすとマンダロリアンのアーマー(鎧)の一部に変化しました。

50歳の賞金首がいる惑星では

到着後すぐに、ブラーグという2匹の怪獣に襲われてしまいます。

そこでアグノートという現地民に助けられ、2人で賞金首のいる場所へ向かうことになります。

50歳の賞金首が住む現場では

賞金稼ぎのドロイドと遭遇し、賞金首を捕まえるため、一緒に賞金首を守る仲間と戦うことになります。

二人の協力により見事に敵を撃退。

ついに”50歳の賞金首”と対面することになりますが、その賞金首の正体は”ヨーダの赤ちゃん”でした。(見た目は赤ちゃんですが50歳)

「マンダロリアン」の注目の第1話は、期待度大の展開で終わりました。

評価・感想

マンダロリアン

Disney+(ディズニープラス)海外ドラマ

『マンダロリアン』シーズン1第1話

スター・ウォーズの世界観を見事に受け継いでいます。

惑星の世界や宇宙船、ランドスピーダーやスピーダーバイクなどの乗り物、ストームトルーパーも登場しますし、ドロイドも登場します。さらに恐竜のような怪獣も出てきます。

第1話では、ライトセーバーは出てきませんでしたが、ライトセーバーまで出てきたら完全に”スター・ウォーズ”です(笑)

マンダロリアンの武器は、槍のようなものと銃です。

マンダロリアンは、T字型のヘルメットをつけ、アーマー(鎧)を身にまとっています。

パッと見は、ストームトルーパーを黒塗りにして、サムライの要素も取り入れた感じです。

映画スター・ウォーズでは、こういった格好をしている人物は、悪者側に多く登場しますが、「マンダロリアン」では、主人公のキャラクターとなっているので、新鮮です。

第1の終盤、賞金首を守る仲間との戦闘シーンでは、現場で出会った賞金稼ぎのドロイドとともに、二人で応戦します。

レーザービームがでる銃を使って応戦するシーンは、見応え抜群です。

物語の展開もテンポがよく、怒涛の展開もあり、あっという間に見終わってしまいました。

早く続きが見たい!

『マンダロリアン』シーズン1は、映画「スター・ウォーズ」シリーズを見ていない方にも、おすすめのドラマです。

スポンサードサーチ

キャラクター・登場人物

Disney+(ディズニープラス)海外ドラマ

『マンダロリアン』シーズン1第1話

キャラクター・登場人物をご紹介します。

マンダロリアン

■マンダロリアン

本作の主人公。

バウンティハンター(賞金稼ぎ)として生きるガンファイター。

第1話では、まだマスクをしたままで、素顔は明かされていません。

マンダロリアン

■グリーフ・カルガ

バウンティハンター集団「ギルド」のリーダー。

マンダロリアンが捕まえた賞金首に対して、報奨金をあげたり、仕事の紹介をしています。

マンダロリアン

■アグノート

マンダロリアンが向かった”50歳の賞金首”がいる惑星に住む現地民。

マンダロリアンが惑星に着いてすぐにブラーグ(怪獣)に襲われた際に、マンダロリアンを助けます。

これを機に、マンダロリアンとともに賞金首のいる場所に同行することになります。

マンダロリアン

■IG-11

バウンティハンターのドロイド。

マンダロリアンが狙う賞金首を狙うライバル。

賞金首の住む現場で遭遇するが、ともに賞金首を守る仲間から襲われたため、協力して応戦することになります。

見事撃退し、賞金首のもとにたどり着きますが、賞金首を殺そうとしたため、逆にマンダロリアンに殺されてしまいます。

シーズン1第2話

『マンダロリアン』シーズン1第2話については、別記事で詳しく書いているので、よろしければ、こちらもご覧ください。

『マンダロリアン』シーズン1第2話あらすじ・ネタバレ・感想・評価(スター・ウォーズドラマ。ディズニーデラックスで見放題!)

スポンサードサーチ

ディズニープラスのおすすめ作品

Disney+(ディズニープラス)のおすすめ作品については、別記事で詳しく書いているので、よろしければ、こちらもご覧ください。

「ディズニーデラックス」おすすめ作品を厳選して紹介!マーベル・スターウォーズ・ピクサー・ディズニー作品が見放題!