動画 > 『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン1あらすじ・ネタバレ(大陸の覇権争いとホワイトウォーカーの脅威!)
『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン1あらすじ・ネタバレ(大陸の覇権争いとホワイトウォーカーの脅威!)

『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン1あらすじ・ネタバレ(大陸の覇権争いとホワイトウォーカーの脅威!)


『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン1を徹底解説!

あらすじ・ネタバレ(見どころ)・キャスト(登場人物)・評価(感想)。

大陸の覇権争いとホワイトウォーカーとの争いを描くファンタジードラマ。

本記事は、海外ドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン1について、わかりやすく解説します。

スポンサードサーチ

あらすじ

『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン1

『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン1

ウィンターフェルの当主ネッドは、スターク家を狙う不穏な動きを察知する。

ネッドの落とし子ジョンは、北の大地にある氷の壁で、ホワイトウォーカーを見張るナイツウォッチの任務についている。

一方、海の向こう側ペントスでは、ターガリエン家の復活を目論む王子ヴィセーリスと王女デナーリスがチャンスを伺っていた。

ネタバレ・見どころ

『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン1

ネタバレ・見どころについて、わかりやすく解説します。

登場人物をご紹介

『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン1

エダード・スターク(ネッド)。ウィンターフェルの当主。

キャトリン・スターク。ネッドの妻。タリー家の出身。

ロブ・スターク。ネッドの息子。

サンサ・スターク。ネッドの娘。

アリア・スターク。ネッドの娘。

ブラン・スターク。ネッドの息子。足が不自由。

リコン・スターク。ネッドの息子。

ホーダー。スターク家の従者。

ルーウィン。メイスター(学匠)。

ロドリック・キャセル。スターク家の従者。

ジョン・スノウ。ネッドの落とし子。ナイツウォッチ。

サム。ナイツウォッチ。

ベンジェン・スターク。ジョンの叔父。ナイツウォッチ。

ジオー・モーモント。ナイツウォッチの総帥。

アリザー・ソーン。ナイツウォッチ。

ジョン・アリン。ロバート王の元”王の手”。

ライサ・アリン。ジョンの妻。キャトリンの妹。

ロビン・アリン。ジョンの息子。

シオン・グレイジョイ。ベイロンの息子。鉄諸島の領主。

ウォルダー・フレイ。フレイ家の領主。

ロバート・バラシオン。キングズランディングの王。

サーセイ・ラニスター。ロバート王の妻。タイウィンの双子の娘。

ジョフリー・バラシオン。ロバート王の息子。

レンリー・バラシオン。ロバート王の弟。

マウンテン(グレガー・クレゲイン)。キングズランディングの戦士。

ハウンド(サンダー・クレゲイン)。マウンテンの弟。キングズランディングの戦士。

バリスタン。キングズランディングの騎士。

ピーター・ベイリッシュ(リトル・フィンガー)。キングズランディングの大臣。

ヴァリス。キングズランディングの大臣。

パイセル。グランド・メイスター(上級学匠)。

シリオ・フォレル。アリアの剣の師匠。

タイウィン・ラニスター。ラニスター家の当主。

ジェイミー・ラニスター。タイウィンの双子の息子。通称”王殺し”。

ティリオン・ラニスター。タイウィンの息子。

ランセル・ラニスター。ジェイミーの従兄弟。

ブロン。ティリオンの部下。元傭兵。

シェイ。ティリオンの娼婦。

ヴィセーリス・ターガリエン。ターガリエン家の王子。

デナーリス・ターガリエン。ターガリエン家の王女。ドラゴンの母。

ジョラー・モーモント。ターガリエン家の相談役。

イリリオ。ペントスの商人。

カール・ドロゴ。デナーリスの夫。ドスクラ人。

国と地域

『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン1

キングズランディング。王都。バラシオン家がいる。

キャスタリー磐城(キャスタリーロック)。ラニスター家がいる。

ウィンターフェル。スターク家がいる。

黒の城(カースルブラック)。ナイツウォッチがいる。

ペントス。ナロー・シー(狭い海)の向こう側にある。ドスクラ人がいる。

鉄諸島。グレイジョイ家がいる。

高巣城(アイリー城)。ライサ・アリンがいる。谷間(ヴェイル)にある。

ホワイトウォーカー

『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン1

ウィンターフェルの北にある氷の壁の向こうにいるホワイトウォーカー。

ホワイトウォーカーは、死者をゾンビに変えて、兵士にすることができる。

ナイツウォッチ(冥夜の守人)と呼ばれる兵士が長年の間、氷の壁を監視している。

スターク家

『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン1

ウィンターフェルの当主エダード・スターク(ネッド)。

妻は、キャトリン。

息子は、ロブとブランとリコン。

娘は、サンサとアリア。

そして、ネッドの落とし子ジョン・スノウ。

ブランは、サーセイとジェイミーが近親相姦をしている現場を目撃した際に、建物から突き落とされ、足が不自由になる。

バラシオン家

『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン1

キングズランディングの王ロバート・バラシオン。

妻は、ラニスター家の長女サーセイ。

息子は、ジョフリー。

ロバート王とネッドは、長年の友人関係。

ロバート王はネッドに、死亡したジョン・アリンに代わる“王の手”(王の腹心であり護衛隊長)の後任になるよう申し出る。

ラニスター家

『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン1

ラニスター家の当主は、タイウィン・ラニスター。

娘は、サーセイ。

息子は、ジェイミーと小鬼(インプ)と呼ばれるティリオン。

ジェイミーは、エイリス・ターガリエン王を殺した過去を持つ。

ネッドの妻キャトリンの妹ライサ(ジョン・アリンの妻)の手紙をきっかけに、キャトリンはティリオンをジョン殺しの犯人として捕まえる。

ライサのいる谷間(ヴェイル)にある城にティリオンは連行されるが、代理決闘に勝利し解放される。

ターガリエン家

『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン1

亡命していたターガリエン家の王子ヴィセーリスと王女デナーリス。

父親のエイリス王は、ラニスター家のジェイミーに殺害された。

デナーリスは、”ドラゴンの血”を受け継いでいる。

そのため、デナーリスは、炎の中でも焼けることはない。

王家の復活を目指し、ペントスにいるドスクラ人の部族のカール・ドロゴに接触する。

ヴィセーリスは、デナーリスをドロゴの妻にすることで、戦力アップを図る。

また、デナーリスは、ペントスの商人イリリオから、”ドラゴンの卵”を三つもらう。

死の真相

『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン1

前“王の手”ジョン・アリンの死の真相を探るネッドは、王家の跡継ぎに関わる秘密に気づく。

バラシオン家の後継は、代々黒髪にも関わらず、ジョフリーだけが金髪。

ジョフリーは、ロバート王とサーセイの子ではなく、ジェイミーとサーセイの子だった。

その事実を知ったため、ジョン・アリンは、ラニスター家に毒殺された。

また、ジェイミーとサーセイの関係を見たため、ブランが突き落とされたことをネッドは知る。

ネッドはサーセイに、ロバート王に報告すると告げる。

一方、ロバート王が瀕死の重傷を負い、図らずも後継者指名の準備が始まる。

ロバート王は、後継者が成人になるまで、ネッドを“鉄の玉座”の摂政役に任命する。

裏切り

『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン1

ネッドは、サーセイとの対決に備え、ベイリッシュに自分を守る兵の用意を頼む。

しかし、サーセイは一足早く手を打っていた。

ロバート王が亡くなると、直後にジョフリーが“鉄の玉座”になる。

一方、ネッドは、仲間のはずのベイリッシュに捕まってしまう。

ジョフリー王は、新たな”王の手”に、ラニスター家の当主タイウィンを任命する。

さらに、”王の盾”のバリスタンを解任し、後任にタイウィンの息子ジェイミーを任命する。

戦いの始まり

『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン1

スターク家では、妻キャトリンと長男ロブが、戦に備えて北方にいるネッドの同盟者たちを招集する。

スターク軍2000人とティリオン率いるラニスター軍が戦い、ラニスター軍が勝利する。

一方、ロブが奇襲をかけ、ジェイミーを拉致する。

処刑

『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン1

ジョフリー王は「反逆の罪を認めれば命は助ける。」とネッドに言う。

しかし、罪を認めたネッドを公開処刑する。

ジョフリー王と結婚予定だったネッドの娘サンサがキングズランディングに残る一方、サンサの妹アリアはキングズランディングから逃亡する。

スターク家は王国から離脱し、ロブを“北の王”として戦うことを決意する。

ドラゴンの母

『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン1

怪我を負い、意識を失っていたドロゴを、デナーリスが窒息死させる

デナーリスは、ドロゴを火葬するが、火の中に自らも入って行く。

焼け跡から、無傷の状態のデナーリスが出てくる。

デナーリスの肩には、”ドラゴンの卵”から生まれた赤ちゃんのドラゴンがいた。

スポンサードサーチ

評価・感想

『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン1

『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン1

ベストセラー小説「氷と炎の歌」をベースにしたファンタジードラマ。

大陸の覇権争いとホワイトウォーカーとの争い。

裏切りと予想外の展開の連続で、”先が読めないドラマ”と言われている超人気の海外ドラマです。

魅力的なキャラクターが数多く登場し、回が進むごとにどんどん面白くなっていきます。

ぜひ見ていただきたいおすすめの海外ドラマです。

キャスト・登場人物

『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン1

キャスト・登場人物をご紹介します。

エダード・スターク(ネッド)・・・ショーン・ビーン

エダード・スターク(ネッド)・・・ショーン・ビーン

キャトリン・スターク・・・ミシェル・フェアリー

キャトリン・スターク・・・ミシェル・フェアリー

ロブ・スターク・・・リチャード・マッデン

ロブ・スターク・・・リチャード・マッデン

サンサ・スターク・・・ソフィー・ターナー

サンサ・スターク・・・ソフィー・ターナー

アリア・スターク・・・メイジー・ウィリアムズ

アリア・スターク・・・メイジー・ウィリアムズ

ブラン・スターク・・・アイザック・ヘンプステッド=ライト

ブラン・スターク・・・アイザック・ヘンプステッド=ライト

リコン・スターク・・・アート・パーキンソン

リコン・スターク・・・アート・パーキンソン

ホーダー

ホーダー

ルーウィン・・・ドナルド・サンプター

ルーウィン・・・ドナルド・サンプター

ロドリック・キャセル・・・ロン・ドナキー

ロドリック・キャセル・・・ロン・ドナキー

ジョン・スノウ・・・キット・ハリントン

ジョン・スノウ・・・キット・ハリントン

サム・・・ジョン・ブラッドリー

サム・・・ジョン・ブラッドリー

ベンジェン・スターク・・・ジョゼフ・マウル

ベンジェン・スターク・・・ジョゼフ・マウル

モーモント・・・ジェームズ・コスモ

ジオー・モーモント・・・ジェームズ・コスモ

アリザー・ソーン・・・オーウェン・ティール

アリザー・ソーン・・・オーウェン・ティール

ライサ・アリン・・・ケイト・ディッキー

ライサ・アリン・・・ケイト・ディッキー

ロビン・アリン・・・リノ・ファシオリ

ロビン・アリン・・・リノ・ファシオリ

シオン・グレイジョイ・・・アルフィー・アレン

シオン・グレイジョイ・・・アルフィー・アレン

ウォルダー・フレイ・・・デイビッド・ブラッドリー

ウォルダー・フレイ・・・デイビッド・ブラッドリー

ロバート・バラシオン・・・マーク・アディ

ロバート・バラシオン・・・マーク・アディ

サーセイ・ラニスター・・・レナ・ヘディ

サーセイ・ラニスター・・・レナ・ヘディ

ジョフリー・バラシオン・・・ジャック・グリーソン

ジョフリー・バラシオン・・・ジャック・グリーソン

レンリー・バラシオン・・・ゲシン・アンソニー

レンリー・バラシオン・・・ゲシン・アンソニー

マウンテン(グレガー・クレゲイン)・・・ハフソー・ユリウス・ビョルンソン

マウンテン(グレガー・クレゲイン)・・・ハフソー・ユリウス・ビョルンソン

ハウンド(サンドール・クレゲイン)・・・ロリー・マッキャン

ハウンド(サンダー・クレゲイン)・・・ロリー・マッキャン

バリスタン・・・イアン・マッケルヒニー

バリスタン・・・イアン・マッケルヒニー

ピーター・ベイリッシュ(リトル・フィンガー)・・・エイダン・ギレン

ピーター・ベイリッシュ(リトル・フィンガー)・・・エイダン・ギレン

ヴァリス・・・コンリース・ヒル

ヴァリス・・・コンリース・ヒル

パイセル

パイセル

シリオ・・・ミルトス・イェロレムー

シリオ・フォレル・・・ミルトス・イェロレムー

タイウィン・ラニスター・・・チャールズ・ダンス

タイウィン・ラニスター・・・チャールズ・ダンス

ジェイミー・ラニスター・・・ニコライ・コスター=ワルドー

ジェイミー・ラニスター・・・ニコライ・コスター=ワルドー

ティリオン・ラニスター・・・ピーター・ディンクレイジ

ティリオン・ラニスター・・・ピーター・ディンクレイジ

ランセル・ラニスター・・・ユージン・サイモン

ランセル・ラニスター・・・ユージン・サイモン

ブロン・・・ジェローム・フリン

ブロン・・・ジェローム・フリン

シェイ・・・シベル・ケキリ

シェイ・・・シベル・ケキリ

ヴィセーリス・ターガリエン・・・ハリー・ロイド

ヴィセーリス・ターガリエン・・・ハリー・ロイド

デナーリス・ターガリエン・・・エミリア・クラーク

デナーリス・ターガリエン・・・エミリア・クラーク

ジョラー・モーモント・・・イアン・グレン

ジョラー・モーモント・・・イアン・グレン

イリリオ・・・ロジャー・アラム

イリリオ・・・ロジャー・アラム

アール・ドロゴ・・・ジェイソン・モモア

カール・ドロゴ・・・ジェイソン・モモア

スポンサードサーチ

シリーズをご紹介

『ゲーム・オブ・スローンズ』の別シーズンについては、別記事で詳しく書いているので、よろしければ、こちらもご覧ください。

『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン2についてはこちら

『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン3についてはこちら

『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン4についてはこちら

『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン5についてはこちら

『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン6についてはこちら

『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン7についてはこちら

『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン8についてはこちら

海外ドラマのおすすめ作品

みんなが大好きな海外ドラマ。

海外ドラマのおすすめ作品については、別記事で詳しく書いているので、よろしければ、こちらもご覧ください。

【海外ドラマ】有名な作品からそうでないものまで絶対に見るべきおすすめ作品を厳選して紹介!

スポンサードサーチ

アニメのおすすめ作品

みんなが大好きなアニメ。

アニメのおすすめ作品については、別記事で詳しく書いているので、よろしければ、こちらもご覧ください。

【アニメ】有名な作品からそうでないものまで絶対に見るべきおすすめ作品を厳選して紹介!