動画 > 『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』シーズン1あらすじ・ネタバレ(ターガリエン家の後継者争い!)
『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』シーズン1あらすじ・ネタバレ(ターガリエン家の後継者争い!)

『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』シーズン1あらすじ・ネタバレ(ターガリエン家の後継者争い!)

『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』シーズン1を徹底解説!

あらすじ・ネタバレ(見どころ)・キャスト(登場人物)・評価(感想)。

ドラゴンを操るターガリエン家を描くファンタジードラマ。

本記事は、海外ドラマ『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』シーズン1について、わかりやすく解説します。

スポンサードサーチ

あらすじ

『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』シーズン1

『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』シーズン1

ドラゴンを操るターガリエン家が長きにわたり統治するウェスタロス大陸。

ヴィセーリス王の跡継ぎ問題が浮上し、平和な治世に陰りが生じる。

王位継承権を持つのは、王の娘レイニラ、そして王の弟デイモン。

鉄の玉座を巡り、壮絶な戦いが始まる。

ネタバレ・見どころ

『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』シーズン1

ネタバレ・見どころについて、わかりやすく解説します。

登場人物をご紹介

『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』シーズン1

ヴィセーリス・ターガリエン。王。レイニスの従弟。

エイマ・ターガリエン。ヴィセーリスの妻。王妃。

レイニラ・ターガリエン。ヴィセーリスの娘。王女。

ジャセアリーズ・ヴェラリオン(ジェイス)。レイニラの息子。

ルーク・ヴェラリオン。レイニラの息子。

ジョフリー・ヴェラリオン。レイニラの息子。赤ん坊。

ベイロン・ターガリエン。ヴィセーリスの息子。生まれてすぐに死亡。

エイゴン・ターガリエン。ヴィセーリスとアリセントの息子。先代の王と同じ名前。

エイモンド・ターガリエン。ヴィセーリスとアリセントの息子。

ヘレイナ・ターガリエン。ヴィセーリスとアリセントの娘。

デイモン・ターガリエン。ヴィセーリスの弟。王都の守人(シティ・ウォッチ)の指揮官。

レイア。デイモンの妻。

ジェロルド・ロイス。レイアのいとこ。神秘の石城。

ミサリア。デイモンの愛人。

レイニス・ヴェラリオン。先代ジェヘアリーズの娘。ヴィセーリスの従姉。

コアリーズ・ヴェラリオン。レイニスの夫。海蛇。ドリフトマークの領主。

レーナー・ヴェラリオン。レイニスの息子。

レーナ・ヴェラリオン。レイニスの娘。デイモンの妻。

ヴェイモンド・ヴェラリオン。コアリーズの弟。

ジョフリー・ロンマス。レーナーの愛人。接吻の騎士。

オットー・ハイタワー。王の手。

アリセント・ハイタワー。オットーの娘。

ホーバート・ハイタワー。オットーの兄。オールドタウンの知識の城(シタデル)の守護者。

ライマン・ビーズベリー

ライオネル・ストロング。王の手。(オットーの後任)

ライル・ストロング。ライオネルの息子。

ハーウィン・ストロング。ライオネルの息子。王都の守人(シティ・ウォッチ)の指揮官。(デイモンの後任)

メロス。上級学匠(グランド・メイスター)。

ハロルド・ウェスターリング。王の盾。総帥。

ボアマンド・バラシオン

リコン・スターク。ウィンターフェルの城主。

クリストン・コール。嵐の地のコール家。黒い聖域城(ブラックヘイヴン)のドンダリオン公の家宰の息子。

ジェイスン・ラニスター。キャスタリー磐城(キャスタリーロック)の当主。

タイランド・ラニスター。ジェイスンの双子。

ドラハール。蟹餌作り。

国・地域

『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』シーズン1

ウェスタロス大陸。ターガリエン家が統治。赤の王城(レッド・キープ)がある。

ドラゴンストーン。ドラゴンストーン城がある。

ドリフトマーク。ヴェラリオン家が統治。高潮城(ハイ・タイド)がある。

踏み石諸島(ステップストーンズ)。三頭市が占拠。デイモンが奪い返す。

狭い海(ナロー・シー)

ブレーヴォス。自由都市。狭い海の向こう側にある。

ペントス。自由都市。狭い海の向こう側にある。

ヴォランティス。自由都市。狭い海の向こう側にある。

ライス。自由都市。狭い海の向こう側にある。

タイロシュ。自由都市。狭い海の向こう側にある。

ドーン。マーテル家が統治。狭い海の向こう側にある。

ターガリエン家の歴史

『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』シーズン1

ターガリエン王朝の1世紀目が終わる頃、ジェヘアリーズ王の健康は衰え始めていた。

ターガリエン家は、その頃、最盛期にあった。

ドラゴンを10頭飼いならし、世界に敵はいなかった。

ジェヘアリーズ王は、約60年間、平和と繁栄を保ったが、悲劇により息子2人が死去。

後継者問題が浮上した。

そこで101年、ジェヘアリーズ王は後継者を選ぶために、大評議会を開いた。

1000を超える諸侯がハレンの巨城に集結。

14名の後継者候補のうち、2名が最後まで検討された。

王の子孫で最年長の女子レイニスと、王の子孫で最年長の男子レイニスの従弟ヴィセーリス。

ヴィセーリスが、鉄の王座の後継者となった。

後継者争い

『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』シーズン1

ヴィセーリス王の即位から9年目。

ドラゴンを操るターガリエン家がながらく支配するウェスタロス大陸。

ヴィセーリス王の第二子の誕生を祝い、馬上槍試合が開催される。

ヴィセーリス王の娘レイニラ王女は、赤の王城に帰還した叔父のデイモン(ヴィセーリス王の弟)と再会する。

そんな中、ヴィセーリス王の妻エイマが男子を出産するが、母子ともにすぐに死んでしまう。

ヴィセーリス王は、凶暴な弟デイモンではなく、娘のレイニラを鉄の玉座の後継者に指名する。

王の秘密

『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』シーズン1

ヴィセーリス王がレイニラに語る。

「エイゴンはドラゴンストーンから、湾の先に肥沃な大地を見た。」

「だが征服した理由は野心だけではない。夢を見たんだ。」

「デイニスが破滅を見たように、エイゴンは人の世の終末を見た。」

「それは遠い北方での突然の冬から始まる。」

「エイゴンは冬の風が闇を運び、その闇が人の世を破壊するのを見た。」

「その大いなる冬がきたら、ウェスタロスは一丸とならねばならない。」

「闇に勝ったら、ターガリエンが玉座につく。」

「エイゴンの夢は、”氷と炎の歌”。」

「エイゴンの時代から、王より世継ぎに伝えている秘密だ。」

三頭市(トライアーキー)

『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』シーズン1

自由都市が同盟を結んで三頭市(トライアーキー)と称して、ブラッドストーンに集結する。

三頭市が踏み石諸島(ステップストーンズ)の海賊を撃退する。

貴顕提督を自称するクラガス・ドラハール、別名”蟹餌作り”が、独自の方法で海賊を罰している。

そんな中、被害を受けたコアリーズが「踏み石諸島に侵攻し、蟹餌作りを殺したい。」と提案する。

しかし、過去に七王国と自由都市の戦争がないため、小評議会は反対する。

デイモンの陰謀

『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』シーズン1

鉄の玉座を狙うデイモンは、王都の守人を率いてドラゴンストーン城を占拠する。

デイモンは、ドリームファイアの卵を盗むが、ドラゴンに乗ってきたレイニラに説得されて卵を返す。

一方、コアリーズは娘のレーナをヴィセーリスの嫁に勧めるが、ヴィセーリスはオットーの娘アリセントを選ぶ。

ヴィセーリスに反感を持つコアリーズは、デイモンに接触する。

その後、長引く蟹餌作りとの戦いに苦戦するデイモンとコアリーズだったが、ドラゴンの加勢で攻勢に出る。

踏み石諸島を制圧したデイモンは、自らを”狭い海(ナロー・シー)の王”と名乗る。

レイニラの結婚

『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』シーズン1

レイニラは縁談を持ちかけられ、結婚という現実に直面する。

そんな中、デイモンがレイニラを娼館へ誘い、肉体関係を持ち、娼館に入る現場をオットーのスパイの少年に見られてしまう。

ヴィセーリス王に報告したオットーは、ヴィセーリス王の怒りを買い、王の手を解雇される(後任はライオネル)。

ヴィセーリス王はドリフトマークへ出向き、ヴェラリオン家との友好関係を結ぶべくレイニラとレーナーの縁談を持ちかける。

レイニラとレーナーの結婚披露宴で、レーナーの愛人のジョフリーに挑発されたクリストン(レイニラに好意を持つ)が、ジョフリーを殴り殺してしまう。

一方、デイモンはヴェラリオン家のレーナと結婚する。

王子と王女

『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』シーズン1

王都での婚儀から10年後。レイニラは3人目の子供を出産する。

アリセントはレーナーに似ていないレイニラの子供たちの父親について疑いの目を向ける。

ハーウィンが子供たちの父親ではないかとの疑いが浮上する。

そんな中、レイニラの命令でライルがハーウィンを焼き殺す。

一方、レイニラは息子のジェイスと、ヘレイナ(ヴィセーリスとアリセントの娘)の縁談を提案する。

スポンサードサーチ

評価・感想

『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』シーズン1

『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』シーズン1

ドラゴンを操るターガリエン家を描くファンタジードラマ。

原作は、ジョージ・R・R・マーティンの小説『炎と血』。

舞台は、エイリス・ターガリエン王の死と娘のデナーリス誕生の172年前。

ドラゴンを操るターガリエン家の物語が描く『ゲーム・オブ・スローンズ』のスピンオフです。

ぜひ見ていただきたいおすすめの海外ドラマです。

キャスト・登場人物

『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』シーズン1

キャスト・登場人物をご紹介します。

ヴィセーリス・ターガリエン・・・パディ・コンシダイン

ヴィセーリス・ターガリエン・・・パディ・コンシダイン

エイマ・ターガリエン

エイマ・ターガリエン

レイニラ・ターガリエン・・・エマ・ダーシー

レイニラ・ターガリエン・・・エマ・ダーシー

レイニラ・ターガリエン(若い頃)・・・ミリー・オールコック

レイニラ・ターガリエン(若い頃)・・・ミリー・オールコック

ジャセアリーズ・ヴェラリオン(ジェイス)・・・ハート レオ

ジャセアリーズ・ヴェラリオン(ジェイス)・・・ハート レオ

ルーク・ヴェラリオン

ルーク・ヴェラリオン

エイゴン・ターガリエン・・・タイ・テナント

エイゴン・ターガリエン・・・タイ・テナント

エイモンド・ターガリエン・・・レオ・アッシュトン

エイモンド・ターガリエン・・・レオ・アッシュトン

ヘレイナ・ターガリエン

ヘレイナ・ターガリエン

デイモン・ターガリエン・・・マット・スミス

デイモン・ターガリエン・・・マット・スミス

レイア

レイア

ジェロルド・ロイス

ジェロルド・ロイス

ミサリア・・・ソノヤ・ミズノ

ミサリア・・・ソノヤ・ミズノ

レイニス・ヴェラリオン・・・イヴ・ベスト

レイニス・ヴェラリオン・・・イヴ・ベスト

コアリーズ・ヴェラリオン・・・スティーヴ・トゥーサント

コアリーズ・ヴェラリオン・・・スティーヴ・トゥーサント

レーナー・ヴェラリオン・・・テオ・ネイト

レーナー・ヴェラリオン・・・テオ・ネイト

レーナ・ヴェラリオン・・・ナンナ・ブロンデル

レーナ・ヴェラリオン・・・ナンナ・ブロンデル

レーナ・ヴェラリオン

レーナ・ヴェラリオン(若い頃)

ヴェイモンド・ヴェラリオン・・・ウィル・ジョンソン

ヴェイモンド・ヴェラリオン・・・ウィル・ジョンソン

ジョフリー・ロンマス・・・ソリー・マクロード

ジョフリー・ロンマス・・・ソリー・マクロード

オットー・ハイタワー・・・リス・エヴァンス

オットー・ハイタワー・・・リス・エヴァンス

アリセント・ハイタワー・・・オリヴィア・クック

アリセント・ハイタワー・・・オリヴィア・クック

ホーバート・ハイタワー・・・ステファン・ロードリ

ホーバート・ハイタワー・・・ステファン・ロードリ

 アリセント・ハイタワー(若い頃)・・・エミリー・キャリー

アリセント・ハイタワー(若い頃)・・・エミリー・キャリー

ライマン・ビーズベリー・・・ビル・パターソン

ライマン・ビーズベリー・・・ビル・パターソン

ライオネル・ストロング・・・ギャビン・スポーク

ライオネル・ストロング・・・ギャビン・スポーク

ライル・ストロング・・・マシュー・ニーダム

ライル・ストロング・・・マシュー・ニーダム

ハーウィン・ストロング・・・ライアン・コア

ハーウィン・ストロング・・・ライアン・コア

メロス・・・デイヴィッド・ホロヴィッチ

メロス・・・デイヴィッド・ホロヴィッチ

ハロルド・ウェスターリング・・・グレアム・マクタヴィッシュ

ハロルド・ウェスターリング・・・グレアム・マクタヴィッシュ

ボアマンド・バラシオン

ボアマンド・バラシオン

リコン・スターク

リコン・スターク

クリストン・コール・・・ファビアン・フランケル

クリストン・コール・・・ファビアン・フランケル

ジェイスン・ラニスター・・・ジェファーソン・ホール

ジェイスン・ラニスター・・・ジェファーソン・ホール

タイランド・ラニスター・・・ジェファーソン・ホール

タイランド・ラニスター・・・ジェファーソン・ホール

ドラハール・・・ダニエル・スコット・スミス

ドラハール・・・ダニエル・スコット・スミス

スポンサードサーチ

海外ドラマのおすすめ作品

みんなが大好きな海外ドラマ。

海外ドラマのおすすめ作品については、別記事で詳しく書いているので、よろしければ、こちらもご覧ください。

【海外ドラマ】有名な作品からそうでないものまで絶対に見るべきおすすめ作品を厳選して紹介!

アニメのおすすめ作品

みんなが大好きなアニメ。

アニメのおすすめ作品については、別記事で詳しく書いているので、よろしければ、こちらもご覧ください。

【アニメ】有名な作品からそうでないものまで絶対に見るべきおすすめ作品を厳選して紹介!