お金 > 「スマホ決済」入門。どこよりもわかりやすく徹底解説!【比較表付き】
「スマホ決済」入門。どこよりもわかりやすく徹底解説!【比較表付き】

「スマホ決済」入門。どこよりもわかりやすく徹底解説!【比較表付き】


スマホ決済をはじめたい!スマホ決済を使っているけどイマイチ使いこなせていない!

そういった方におすすめのスマホ決済の入門記事です。

スマホに「ペイ」アプリをインストールすれば簡単にはじめられるスマホ決済。

コンビニ・ドラッグストア・スーパー・飲食店など、普段から頻繁に利用しているお店の多くがスマホ決済を導入しているため、スマホ決済を利用している方も多いと思います。

PayPayが実施した「100億円あげちゃうキャンペーン」など、運営会社は利用者を獲得するために、数多くのお得なキャンペーンも実施しています。

どなたでも簡単にはじめられて、お得なサービスも満載のスマホ決済。

本記事では、そんなスマホ決済について、どこよりもわかりやすく解説します。

スポンサードサーチ

スマホ決済と電子マネー

スマホ決済

スマホ決済と電子マネーの違いについて解説します。

スマホ決済」には、画面にバーコードを表示してお店に読み取ってもらう「ストアスキャン方式」と、お店のQRコードをこちらのスマホで読み取る「ユーザースキャン方式」の2種類があります。

スマホ決済アプリ(LINE Payなど)をご自身のスマホにインストールして、支払い方法などの登録をすることで使えるようになります。そのため、普通のスマホであればスマホ決済をどなたでも使うことができます。

電子マネー」には、「スマホ型」と「カード型」の2種類があります。お店や自動販売機にある電子マネーの読み取り箇所にタッチすることで、支払いをすることができます。

電子マネーは「おサイフケータイ」対応スマホでないと使うことができません。

いずれの場合も、支払いのためのお金は、コンビニやATMなどでチャージ、クレジットカードチャージ、銀行口座からの引き落としなどで行うことになります。

スマホ決済のポイント還元率

スマホ決済

スマホ決済では、多くの場合ポイント還元があります。

スマホ決済は少額のお買い物に使うことが多いと思いますが、毎日のお買い物で使えば、そこそこの量のポイントが毎月還元されると思います。

「ペイ」アプリを選ぶ際の基準として、ポイント還元率をチェックする方も多いのではないでしょうか。

以下の例は、基本的なポイント還元率になります。

各アプリでは、期間限定のポイント還元率アップキャンペーンなども実施しているので、お得にポイントをゲットする機会も数多くあります。

サービス ポイント還元率
PayPay 1.5%
PayPay残高やYahoo!JAPANカードと紐付けた場合
LINE Pay 0.5%〜2.0%
楽天ペイ 1.0%
楽天カードと紐付けた場合
メルペイ なし
d払い 0.5%〜1.0%
au PAY 0.5%〜1.5%
Origami Pay 2%

スポンサードサーチ

スマホ決済のチャージ・決済方法

スマホ決済

スマホ決済のチャージ・決済方法について解説します。

チャージ・決済方法は、コンビニやATMなどでチャージ、クレジットカードチャージ、銀行口座からの引き落としなどがあります。

ほかにも、LINEポイント、楽天スーパーポイント、dポイント、メルカリポイントを支払いに使うこともできます。

以下は、スマホ決済のおもなチャージ・決済方法になります。

サービス ポイント還元率
PayPay クレジットカード、銀行口座、セブン銀行ATM、Yahoo!JAPANカード、ヤフオク!の売上金、PayPayフリマの売上金など
LINE Pay クレジットカード、銀行口座、セブン銀行ATM、Famiポート(ファミマ)、LINEポイントなど
楽天ペイ クレジットカード、楽天銀行からの楽天キャッシュへのチャージ、ラクマの売上金、楽天スーパーポイントなど
メルペイ 銀行口座、メルカリの売上金、メルペイスマート払い、メルカリポイントなど
d払い クレジットカード、ドコモ口座残高、dポイント、ケータイ料金払いなど
au PAY クレジットカード、セブン銀行ATM、ローソンレジ、じぶん銀行、au WALLETポイント、ケータイ料金払いなど
Origami Pay クレジットカード、銀行口座など

スマホ決済の利用限度額

スマホ決済

スマホ決済の利用限度額について解説します。

スマホ決済を使う用途は、普段のお買い物が多いと思いますが、スマホ決済は実はかなりの高額金額までの支払いが可能です。

利用限度額は各アプリで幅があるのですが、いずれにしてもちょっとした家電製品などでも問題なく支払いを行うことができます。

以下は、スマホ決済のおもな利用限度額になります。

サービス ポイント還元率
PayPay 1日50万円/1ヶ月200万円(クレジットカードの場合1日2万円/1ヶ月5万円)
LINE Pay 1回100万円(本人確認前は1回10万円)
楽天ペイ 1回50万円(クレジットカードの場合)
メルペイ 1回5万円
d払い 1回5万円(クレジットカードの場合、カード限度額まで)
au PAY 1回100万円/1日300万円(本人確認前は1回10万円)
Origami Pay 1回100万円(銀行口座払いは1回10万円)

スポンサードサーチ

スマホ決済のお店での使い方

スマホ決済

スマホ決済のお店での使い方について解説します。

前述したように、スマホ決済には「ストアスキャン方式」と「ユーザースキャン方式」の2種類があります。

大手チェーン店は、「ストアスキャン方式」。

個人商店は、「ユーザースキャン方式」。

といった場合が多いです。

お店のQRコードをこちらのスマホで読み取る「ユーザースキャン方式」では、ご自身の「ペイ」アプリでQRコードを読み取る際に、あわせてスマホで金額を入力する作業が必要になります。

スマホ決済についてもっと知りたい

スマホ決済

「PayPay」については、別記事で詳しく書いているので、よろしければ、こちらもご覧ください。

【PayPay】スマホ決済の基本と使い方とメリット

 

「LINE Pay」については、別記事で詳しく書いているので、よろしければ、こちらもご覧ください。

【LINE Pay】スマホ決済の基本と使い方とメリット

 

「楽天ペイ」については、別記事で詳しく書いているので、よろしければ、こちらもご覧ください。

【楽天ペイ】スマホ決済の基本と使い方とメリット

 

「メルペイ」については、別記事で詳しく書いているので、よろしければ、こちらもご覧ください。

【メルペイ】スマホ決済の基本と使い方とメリット

 

「d払い」については、別記事で詳しく書いているので、よろしければ、こちらもご覧ください。

【d払い】スマホ決済の基本と使い方とメリット

 

「au PAY」については、別記事で詳しく書いているので、よろしければ、こちらもご覧ください。

【au PAY】スマホ決済の基本と使い方とメリット

 

「Origami Pay」については、別記事で詳しく書いているので、よろしければ、こちらもご覧ください。

【Origami Pay】スマホ決済の基本と使い方とメリット