ブログ運営 > WordPressでSNSのソーシャルボタンを作るプラグイン【WP Social Bookmarking Light】
WordPressでSNSのソーシャルボタンを作るプラグイン【WP Social Bookmarking Light】

WordPressでSNSのソーシャルボタンを作るプラグイン【WP Social Bookmarking Light】


Webサイトを見ていると、SNSのソーシャルボタンを配置しているサイトを多く見かけますよね。

ご自身でサイトを運営していないときであれば、特に気にすることもなかったかもしれませんが、Webサイトを運営しはじめると、SNSのソーシャルボタンが目に留まります。

 

「あれってどうやって作るのかな。難しそうだな。」と思われるかもしれませんが、WordPressであれば、誰にでも簡単にSNSのソーシャルボタンを作ることができます。

 

「WordPressでSNSのソーシャルボタンを作りたい。」

こういった方は、本記事の対象になります。

 

本記事では、WordPressでSNSのソーシャルボタンを作るプラグイン【WP Social Bookmarking Light】について解説します。

ぜひ参考にしてくださいね。

スポンサードサーチ

WordPressでSNSのソーシャルボタンを作るプラグイン【WP Social Bookmarking Light】

記事をより多くの方に読んでいただくためには、SNSによって記事をシェアしていただくことは重要な要素です。

多くのサイトを見ても、SNSのソーシャルボタンを配置し、SNSによる記事のシェアがしやすい配慮をしています。

もちろんみなさんのサイトにもSNSのソーシャルボタンを配置したいですよね。

WPSocialBookmarkingLight

WordPressにはSNSのソーシャルボタンを簡単に作ることができるプラグインがあります。

 

SNSのソーシャルボタンだけに限りませんが、こんなことがしたい。あんなことがしたい。WordPressを使っていて思うことのほとんどがプラグインをインストールすれば簡単にできることばかりです。

このあたりがWordPressが支持される理由でもあります。

それでは、WordPressでSNSのソーシャルボタンを作るプラグイン【WP Social Bookmarking Light】について解説します。

 

特徴

WP Social Bookmarking Light

SNSのソーシャルボタンを簡単に作ることができるプラグインです。

 

インストールして簡単な初期設定をするだけで、SNSのソーシャルボタンを作ることができます。

作成者が日本人の方のため、日本で浸透しているSNSのソーシャルボタンが揃っています。

 

ぜひ、WP Social Bookmarking Lightをインストールしましょう。

使いやすさもあり、SNSのソーシャルボタンを作るプラグインは、WP Social Bookmarking Lightを使うことをおすすめします。

 

スポンサードサーチ

インストール

プラグイン > 新規追加 > WP Social Bookmarking Lightで検索 > 今すぐインストール

インストールが完了したら「有効化」してください。

WPSocialBookmarkingLight

 

使い方

WP Social Bookmarking Lightの使い方はとても簡単です。

簡単な初期設定をするだけです。

設定する項目はいくつかあるのですが、画像付きで1から丁寧にわかりやすく解説するので安心して読み進めてください。

初期設定

以下の通り初期設定をしておけば、大丈夫です。

WPSocialBookmarkingLight

設定 > WP Social Bookmarking Light を選択してください。

 

WPSocialBookmarkingLight

一般設定

Position
・Top
・Bottom
・Both
・None

Positionは、SNSのソーシャルボタンを配置する位置になります。

Topは上部、Bottomは下段、Bothは両方、Noneは設定しないです。

わたしは「Both」にしています。

 

Pages
・Yes
・No

Pagesは「固定ページ」の設定です。

Yesは設定する、Noは設定しないです。

プロフィール、お問い合わせフォーム、プライバシーポリシーなどを固定ページで作成している方が多いと思います。

固定ページにSNSソーシャルボタンは不要なため、わたしは「No」にしています。

 

Enable Services

・hatena-button
・facebook-like
・twitter
・pocket
・line

右側の候補の中から、SNSのソーシャルボタンに表示したいものを選択し、ドロップアンドドラッグで左側に移動してください。左側が表示される項目です。

各ソーシャルボタンのデザインはお好みによりますが、わたしは上記の5つを表示しています。

 

CSS
Donate

特に設定は不要です。

 

Twitter
FB
FB Like
LINE
Pocket

SNSのソーシャルボタンのデザインの詳細を設定できます。

お好みに合わせて設定してください。

例えば、シェアしてくれた場合、ボタンに数字が表示されているのを見ることがあると思いますが、その数字を表示する・表示しないなどの設定もできます。

 

以上の入力が完了したら「変更を保存」ボタンを押してください。

 

記事にSNSのソーシャルボタンが表示されるようになります。

WPSocialBookmarkingLight

 

スポンサードサーチ

まとめ

いかがだったでしょうか。

・特徴
・インストール
・使い方

 

SNSのソーシャルボタンもプラグインを使えば簡単に行うことができます。

 

難しいそうに見えることでも実はプラグインを使えば簡単にできてしまいます。

何かやりたいことがある場合は、まずはプラグインを調べてみましょう。

ほとんどのことがプラグインでできると思います。

 

本記事では、WordPressでSNSのソーシャルボタンを作るプラグイン【WP Social Bookmarking Light】について解説しました。