動画 > 『迷宮のアリス』シーズン1あらすじ・ネタバレ・キャスト・評価(女性映画監督を襲うミステリー!AppleTVプラス)
『迷宮のアリス』シーズン1あらすじ・ネタバレ・キャスト・評価(女性映画監督を襲うミステリー!AppleTVプラス)

『迷宮のアリス』シーズン1あらすじ・ネタバレ・キャスト・評価(女性映画監督を襲うミステリー!AppleTVプラス)


『迷宮のアリス』シーズン1を徹底解説!

あらすじ・ネタバレ(見どころ)・キャスト(登場人物)・評価(感想)。

落ち目の映画監督アリスは、若くて才能あふれる脚本家ソフィーに出会う。

ソフィーとの出会いが、アリスの人生を大きく変えていく。

本記事では、AppleTVプラスのおすすめ海外ドラマ『迷宮のアリス』シーズン1について、わかりやすく解説します。

スポンサードサーチ

あらすじ

『迷宮のアリス』シーズン1

AppleTVプラスオリジナル海外ドラマ

『迷宮のアリス』シーズン1

女性映画監督のアリスは、年齢やキャリアに対する焦燥感に襲われていた。

家では子どもたちの育児に追われ、映画監督としては落ち目になっていた。

そんななか、アリスは若く魅力的な女性脚本家ソフィーと出会う。

ソフィーの独創的な個性と才能を見たことをきっかけに、アリスは成功への執拗な強迫観念に取り憑かれていく。

ネタバレ・見どころ

AppleTVプラスオリジナル海外ドラマ

『迷宮のアリス』シーズン1

ネタバレ・見どころについて、わかりやすく解説します。

登場人物をご紹介

『迷宮のアリス』シーズン1

アリス。女性映画監督。

ソフィー。女性脚本家。

ダヴィド。アリスの夫。俳優。

タミ。ダヴィドの母親。

ケレン。アリスの隣人の妻。

タミール。アリスの隣人の夫。

リフシッツ。映画会社の経営者。

アミ。ソフィーの知人。

プニナ。ホームレス。

ナオミ・アルフィシ。ソフィーの友人。プニナの娘。

マヤ・ベン・トヴィム。映画『209号室』のダナ役。

映画『209号室』

『迷宮のアリス』シーズン1

ホテルの受付に、少女がやってくる。

少女は父親のアミール・ベン・ドールに、サプライズで会いにきたと言う。

受付が電話で確認すると、少女を部屋に通す許可を得る。

少女は部屋に入ると、鞄から拳銃を取り出す。

そして拳銃を自分の口にくわえ、拳銃自殺をする。

少女がいた部屋は「209号室」だった。

出会い

『迷宮のアリス』シーズン1

落ち目の映画監督アリスと、若く意欲あふれる新人脚本家ソフィー。

ソフィーは電車で偶然居合わせた、自分のキャリアに影響を与えたアリスに、積極的に話しかける。

アリスの夫ダヴィドは俳優で、ソフィーの脚本の映画に出演することになっていた。

リフシッツは、その映画に大金を投じ、海外の2社と共同制作することが決まっていた。

アリスはダヴィドから脚本を見せてもらうと、内容の素晴らしさに感動する。

映画のタイトルは『209号室』。

映画監督

『迷宮のアリス』シーズン1

映画『209号室』の監督に決まっていたヒリクが行方不明になる。

脚本家のソフィーは、アリスに監督をしてほしいと頼む。

しかし、その映画の主演に決まっている夫ダヴィドの反応は悪かった。

監督に復帰するなら、別の作品でもいいのではないかと言うが、アリスは監督を引き受けることにする。

直後に、ヒリクは遺体で発見される。

監督として仕事に乗り出したアリスは、駐車場で見知らぬ老婆に「あんたがやっていることは全部お見通しだ。この恥知らずが。」と罵られてしまう。

ミステリアスなソフィー

『迷宮のアリス』シーズン1

アリスは、女性脚本家ソフィーに、どんどん惹かれて行く。

連絡が取れないと不安になり、連絡が取れるととても喜ぶ。

活発なソフィーに振り回されるようになる。

ソフィーは、アリスの自宅で行われたホームパーティに行くと、隣人の男性タミールを誘惑する。

バーに飲みに行くとバーテンダーのダニエラを気に入り、アミの前でダニエラとセックスをする。

ダニエラはそのときの出来事にショックを受ける。

ダニエラは映画の主人公エレノアのオーディションで、アリスから絶賛されていた女性だった。

ソフィーは、何かしらの意図があって、ダニエラに接触したようだった。

ソフィーの行動は、真意がまったくわからない。

謎の老婆

『迷宮のアリス』シーズン1

映画の主人公のエレノアとダナ。

アリスはダナ役を捜していたが、ソフィーのインスタグラムに映っていた”ナオミ・アルフィシ”に興味を持つ。

ナオミは、数年前に失踪し、行方がわからない状態となっていた。

映画会社があるビルの地下駐車場に暮らす謎の老婆プニナにナオミの写真を見せると、老婆は自分の娘だと語る。

そして「娘はソフィーに殺された。」と告げる。

アリスはナオミが通っていた大学の教授に依頼して、ナオミが制作した映画を見せてもらう。

映画の内容は、アリスが現在制作中の映画(ソフィーが脚本)と同一の内容だった。

喧嘩

『迷宮のアリス』シーズン1

映画『209号室』の撮影が進むにつれて、仲が悪くなっていくアリスとソフィー。

出演者でもあるソフィーは、アリスの夫ダヴィドと激しいラブシーンを演じる。

監督のアリスは、それを一部始終見ているが、ダヴィドに気がある態度を取るソフィーを許せなくなる。

アリスはソフィーに言う。

「ナオミの脚本を盗んだことは知っている。」

ソフィーはアリスに言い返す。

「脚本を盗んでナオミを殺したって言うの?ダヴィドとやるために殺したって言うの?」

事件

『迷宮のアリス』シーズン1

映画『209号室』の撮影終盤に事件が起きる。

撮影場所のホテルにナオミの母親プニナが現れ、拳銃でソフィーを撃つ。

ソフィーは、意識不明の重体になる。

ソフィーの両親は、面会に来た人に語る。

「プニナは狂っている。自分で娘(ナオミ)を追い出しておいて、ソフィーのせいにしている。」

映画祭

『迷宮のアリス』シーズン1

映画『209号室』は完成し、アリスとダヴィドは映画祭へ出席する。

アリスは、監督賞を受賞する。

別居していたアリスは、ダヴィドがいる自宅に戻る。

ナオミ・アルフィシ

『迷宮のアリス』シーズン1

電車に乗っていたアリスは、ナオミ・アルフィシに偶然出会う。

ナオミは「海外にいたけど、母親の具合が悪いから、1ヶ月前に戻ってきた。」と言う。

映画『209号室』を見たと言い、ソフィーはアリスとダヴィドに憧れていたと言う。

アリスは、ナオミに質問をする。

「あなたが撮った短編映画に、ソフィーの脚本と同じシーンがあった。」

ナオミは、質問に答える。

「あれはソフィーのアイデア。課題で困ってた私に脚本を使っていいと言ってくれた。」

アリスは、ソフィーが嘘をついていなかったことに気づく。

病院では、ソフィーが目を覚ます。

スポンサードサーチ

評価・感想

『迷宮のアリス』シーズン1

AppleTVプラスオリジナル海外ドラマ

『迷宮のアリス』シーズン1

落ち目の女性映画監督が不可思議な出来事に巻き込まれていくミステリードラマ。

才能あふれる謎の女性脚本家ソフィー。

ソフィーに惹かれていく女性映画監督のアリス。

「209号室」の意味するものとは?

AppleTVプラスに加入したら、ぜひ見ていただきたいおすすめの海外ドラマです。

キャスト・登場人物

AppleTVプラスオリジナル海外ドラマ

『迷宮のアリス』シーズン1

キャスト・登場人物をご紹介します。

アリス・・・アイェレット・ゾラー

アリス・・・アイェレット・ゾラー

ソフィー・・・リヒ・コルノウスキ

ソフィー・・・リヒ・コルノウスキ

ダヴィド・・・ギャル・トーレン

ダヴィド・・・ギャル・トーレン

タミ・・・チェリ・ゴールデンバーグ

タミ・・・チェリ・ゴールデンバーグ

ケレン・・・ノヴァ・ドヴァル

ケレン・・・ノヴァ・ドヴァル

『迷宮のアリス』シーズン1

タミール・・・ヨッシー・マルシャク

リフシッツ・・・シガリット・フックス

リフシッツ・・・シガリット・フックス

アミ・・・シャイ・アヴィヴィ

アミ・・・シャイ・アヴィヴィ

プニナ

プニナ

マヤ・・・ハダス・ジェイド・サコリ

マヤ・・・ハダス・ジェイド・サコリ

スポンサードサーチ

AppleTVプラスのおすすめ作品

AppleTVプラスで絶賛配信中の作品の中から、おすすめ作品を厳選してご紹介します。

AppleTVプラスのおすすめ作品については、別記事で詳しく書いているので、よろしければ、こちらもご覧ください。

「Apple TV+」オリジナルドラマは必聴作品ばかり!おすすめ作品を厳選して紹介!

Apple TVについて

Apple TVあれば、AppleTVプラスオリジナル作品を定額見放題で見ることができます。

Apple TVについては、別記事で詳しく書いているので、よろしければ、こちらもご覧ください。

「Apple TV 4K」徹底解剖!できることは?メリット・デメリットをわかりやすく解説!

スポンサードサーチ

海外ドラマのおすすめ作品

みんなが大好きな海外ドラマ。

海外ドラマのおすすめ作品については、別記事で詳しく書いているので、よろしければ、こちらもご覧ください。

【海外ドラマ】有名な作品からそうでないものまで絶対に見るべきおすすめ作品を厳選して紹介!

アニメのおすすめ作品

みんなが大好きなアニメ。

アニメのおすすめ作品については、別記事で詳しく書いているので、よろしければ、こちらもご覧ください。

【アニメ】有名な作品からそうでないものまで絶対に見るべきおすすめ作品を厳選して紹介!