動画 > 『テッド・ラッソ』シーズン1あらすじ・ネタバレ(サッカー未経験者がプロチームの監督に!Apple TV+)
『テッド・ラッソ』シーズン1あらすじ・ネタバレ(サッカー未経験者がプロチームの監督に!Apple TV+)

『テッド・ラッソ』シーズン1あらすじ・ネタバレ(サッカー未経験者がプロチームの監督に!Apple TV+)


『テッド・ラッソ 破天荒コーチがゆく』シーズン1を徹底解説!

あらすじ・ネタバレ(見どころ)・キャスト(登場人物)・評価(感想)。

サッカー未経験者がプロサッカーチームの監督に就任。

メディアやファンの批判を受けながらも、ポジティブ思考で万年平凡な成績しか残せないチームを改革していく。

本記事では、Apple TV+の海外ドラマ『テッド・ラッソ 破天荒コーチがゆく』シーズン1について、わかりやすく解説します。

スポンサードサーチ

あらすじ

『テッド・ラッソ 破天荒コーチがゆく』シーズン1

Apple TV+海外ドラマ

『テッド・ラッソ 破天荒コーチがゆく』シーズン1

イングランドのサッカープロリーグ”プレミアリーグ”。

そこに所蔵するAFCリッチモンドの監督に、アメリカの大学で、アメリカン・フットボール2部リーグ優勝の経歴を持つ監督が就任する。

毎年平凡な成績しか残せないチームを改革するためだ。

サッカー経験ゼロの監督が、プレミアリーグで旋風を巻き起こせるか!?

ネタバレ・見どころ

Apple TV+海外ドラマ

『テッド・ラッソ 破天荒コーチがゆく』シーズン1

ネタバレ・見どころについて、わかりやすく解説します。

登場人物をご紹介

『テッド・ラッソ 破天荒コーチがゆく』シーズン1

テッド・ラッソ。AFCリッチモンドの監督。

レベッカ。AFCリッチモンドのオーナー。

ルパート。レベッカの元夫。

ビアード。コーチ。

ネイサン(ネイト)。コーチ。

ヒギンス。レベッカの部下。

ロイ・ケント。選手。キャプテン。現在は落ち目。

ジェイミー・タート。選手。

サム。選手。ナイジェリア人。

アイザック。選手。

コリン。選手。

ダニ・ロハス。選手。夏に移籍してきた。メキシコ人。

キーリー。ジェイミーの彼女。モデル。

ミシェル・ラッソ。テッドの妻。

ヘンリー・ラッソ。テッドの息子。

フィービー。ロイの娘。

シャノン。サッカーが上手な女子高生。

サシー。レベッカの友人。

ベックス。ルパートの彼女。

トレント・クリム。記者。

アーニー・ラウンズ。記者。

アーロ・ホワイト。テレビ解説者。

クリス・パウエル。テレビ解説者。

テッド・ラッソ監督

『テッド・ラッソ 破天荒コーチがゆく』シーズン1

テッド・ラッソは、大きな一歩を歩み出す。

アメリカから、イギリスへ。

アマチュアスポーツから、プロスポーツへ。

アメリカン・フットボールの監督から、サッカーの監督へ。

AFCリッチモンドの新オーナーの誘いを受け、AFCリッチモンドの監督に就任する。

アメリカにいた頃は、アメリカン・フットーボールの大学の2部リーグで、弱小チームを優勝させた経験を持つ。

しかし、サッカー経験はゼロ。

就任記者会見での記者の質問にも、まったく答えることができない。

テッドの最大の魅力はその人柄。

選手の懐に入り、選手の心をつかむ。

女性オーナー

『テッド・ラッソ 破天荒コーチがゆく』シーズン1

AFCリッチモンドの新オーナーは、女性のレベッカ。

前オーナーは、離婚した元夫のルパート。

レベッカが周囲の反対を押し切り、サッカー未経験者のテッドを監督に抜擢した。

表向きはテッドに協力的で、批判的な記者からテッドを守る素晴らしいオーナー。

しかし、レベッカには裏の顔があった。

AFCリッチモンドは、元夫ルパートが愛するチーム。

ルパートに恨みを持つレベッカは、そんなルパートが愛するAFCリッチモンドを潰すのが目的だった。

匿名箱

『テッド・ラッソ 破天荒コーチがゆく』シーズン1

テッドは選手からの意見を求め、ロッカールームに匿名箱を設ける。

ビアードと一緒に匿名箱に入った意見書を見る。

「ヘタレ」

「ハンバーガーで窒息しろ」

「シャワーの水圧が弱い」

多くの意見は、テッドの悪口だったが、まともな意見には速やかに対処していく。

問題児

『テッド・ラッソ』シーズン1

スター選手だが、問題児のジェイミー。

テッドは、解決策を求めて、ジェイミーの彼女キーリーにアドバイスを求める。

「ジェイミーは褒められて伸びる選手。」とキーリーに教えてもらう。

気性が荒いジェイミーに、テッドはアドバイスを早速実践する。

「お前は、俺が見てきた中で、最高のアスリートだ。」

「何をやらせても、ずば抜けてうまい。」

テッドは、ジェイミーの問題点も同時に指摘する。

「お前が100万人の一人の逸材だとしても、11人の中の一人だということを忘れてはいけない。」

チームに溶け込んでいくジェイミーだったが、本人の意思に反して、期限付き移籍元のビッグクラブ、マンチェスター・シティに戻って行ってしまう。

取材

『テッド・ラッソ 破天荒コーチがゆく』シーズン1

テッドは、批判的な記者トレントから、取材を受けることになる。

取材日は、テッドとロイが小学校に訪問し社会活動を行う日でもあり、その後の夕食まで長い時間を一緒に過ごすことになった。

するとテッドは、トレントの心を動かすことになる。

「エゴを称賛する業界にありながら、テッドは実に控えめだ。」

「彼の指導はさりげなく、決して頭ごなしではない。」

「ゆっくりと心の中で広がり、いつしか無視できなくなる。」

「リッチモンドは、降格の憂き目に遭ってしまうだろう。」

「だが、彼を笑う気にはなれない。彼は応援したくなる人間だからだ。」

離婚

『テッド・ラッソ』シーズン1

テッドの妻ミシェルと息子ヘンリーがアメリカからやってきた。

久しぶりの再会を喜び、一緒に街に出かけたり、テッドの自宅で遊んだりと幸せなひとときを過ごす。

しかし、ミシェルはある決意をしていた。

遠距離の生活に慣れないミシェルは、離婚をテッドに申し出る。

チームとスタッフは勝利を喜びリヴァプールの街にくり出し、カラオケで盛り上がる。

みんなが楽しむ中、テッドはパニック発作を起こしてしまう。

急展開

『テッド・ラッソ』シーズン1

男女の関係で急展開を迎える。

テッドのホテルの部屋に、レベッカの友人サシーが訪れ、一夜をともにする。

ジェイミーと別れたキーリーが、キャプテンのロイと恋愛関係になる。

テッドとロイは、別々に”ダイヤモンド・ドッグズ”に相談することになる。

ダイヤモンド・ドッグズとは、コーチのビアードとネイト、スタッフのヒギンスのこと。

彼ら三人が恋愛の相談係になっていた(笑)

告白

『テッド・ラッソ』シーズン1

AFCリッチモンドのオーナー、レベッカのもとを、元夫のルパートが訪ねてくる。

ルパートは子供ができたことを報告する。

「レベッカと一緒にいたときには、子供がほしいとは思わなかった。」と残酷な捨て台詞を言う。

深く傷ついたレベッカは素直になり、テッドにAFCリッチモンドの監督をお願いした本当の理由を説明する。

ルパートがオーナーをしていた愛するAFCリッチモンドを潰したかったための人選であったことを告白する。

テッドは素晴らしい仕事を与えてくれたレベッカに、逆に感謝の言葉を述べる。

絶不調のロイ

『テッド・ラッソ』シーズン1

5試合連続でミスを犯し敗戦の原因にもなった、キャプテンのロイ・ケント。

かつての伝説的な選手も、最近は年齢による衰えを隠せない。

記者からは叩かれ、コーチのビアードとネイトは、先発を外すようにテッドに進言する。

次節は最終節の強豪マンチェスター・シティ戦。

テッドは、ロイを呼び出し話をしようとするが、ロイは話も聞かずにどこかへ行ってしまう。

ロイは小さい頃からどこのチームでもエースのスター選手。

プライドが高いロイは、自分がスタメンから外れることは許せない。

そんなロイを、最近ロイと付き合い始めたキーリーが励ます。

「他人がどう思うかなんて関係ない。あなたが自分をどう思うかが大事よ。」

その後ロイは、テッドとも話し、自分の状況を受け入れていく。

ロッカールームでロイは、みんなの前で大声で掛け声をかける。

「今日は”俺たち”サブ組が、スタメン組に勝つぞ!」

最終節

『テッド・ラッソ』シーズン1

AFCリッチモンドの最終節の対戦相手は、王者マンチェスター・シティ。

マンチェスター・シティには、元チームメイトのジェイミーもいる。

AFCリッチモンドは、勝てば残留、負ければ降格。

クリスタルパレスが、6対0で勝てば、AFCリッチモンドは、引き分けでも残留する。

クリスタルパレスが、6対0で勝利したため、AFCリッチモンドは引き分けでも残留できることになった。

そして残り時間3分で、”ラッソ・スペシャル”を実行する。

アメリカン・フットボールのような陣形で、マンチェスター・シティの意表をつく。

作戦が成功し、ダニ・ロハスが得点を決めて同点に追いつくが、直後にマンチェスター・シティに決められ、AFCリッチモンドは負けてしまう。

監督の言葉

『テッド・ラッソ 破天荒コーチがゆく』シーズン1

テッド・ラッソは、ロッカールームで選手に語りかける。

「この世で一番記憶が短いのは、金魚。」

「みんなで悲しんだ後は、金魚になって忘れよう。そして前進しよう。」

オーナーのレベッカには、決意を語る。

「2部から1部に昇格したら、ハクが付く。そして今度は大きいことをしよう。リーグ優勝だ!」

スポンサードサーチ

評価・感想

『テッド・ラッソ 破天荒コーチがゆく』シーズン1

Apple TV+海外ドラマ

『テッド・ラッソ 破天荒コーチがゆく』シーズン1

プロサッカーチームを舞台としたコメディドラマ。

テッド・ラッソの人間的魅力が全開のハートフルなドラマです。

スポーツが題材のドラマもいいですね。

陽気な選手、真面目な選手、いい加減な選手。

助っ人外国人選手もいるので、実にさまざまなキャラクターが登場します。

テッドがロッカールームで選手と一緒にダンスをしている姿を見ると、笑ってしまいますし、心がほっこりします。

Apple TV+に加入したら、ぜひ見ていただきたいおすすめの海外ドラマです。

キャスト・登場人物

Apple TV+海外ドラマ

『テッド・ラッソ 破天荒コーチがゆく』シーズン1

キャスト・登場人物をご紹介します。

テッド・ラッソ・・・ジェイソン・サダイキス

テッド・ラッソ・・・ジェイソン・サダイキス

レベッカ・・・ハナー・ワディンガム

レベッカ・・・ハナー・ワディンガム

ルパート・・・アンソニー・スチュワート・ヘッド

ルパート・・・アンソニー・スチュワート・ヘッド

ビアード・・・ブレンダン・ハント

ビアード・・・ブレンダン・ハント

ネイサン(ネイト)・・・ニック・モハメッド

ネイサン(ネイト)・・・ニック・モハメッド

ヒギンス・・・ジェレミー・スウィフト

ヒギンス・・・ジェレミー・スウィフト

ロイ・ケント・・・ブルット・ゴールドスタイン

ロイ・ケント・・・ブルット・ゴールドスタイン

ジェイミー・タート・・・フィル・ダンスター

ジェイミー・タート・・・フィル・ダンスター

キーリー・・・ジュノー・テンプル

キーリー・・・ジュノー・テンプル

サム・・・トヒーブ・ジモー

サム・・・トヒーブ・ジモー

コリン・・・ビリー・ハリス

コリン・・・ビリー・ハリス

アイザック

アイザック

ダニ・ロハス・・・クリスト・フェルナンデス

ダニ・ロハス・・・クリスト・フェルナンデス

ミシェル

ミシェル・ラッソ・・・アンドレア・アンダーズ

ヘンリー

ヘンリー・ラッソ

フィービー・・・エロディ・ブロムフィールド

フィービー・・・エロディ・ブロムフィールド

シャノン

シャノン

サシー・コリンズ・・・エリー・テイラー

サシー・・・エリー・テイラー

トレント・クリム・・・ジェームズ・ランス

トレント・クリム・・・ジェームズ・ランス

アーロ

アーロ・ホワイト

クリス

クリス・パウエル

スポンサードサーチ

シリーズをご紹介

『テッド・ラッソ』の別シーズンについては、別記事で詳しく書いているので、よろしければ、こちらもご覧ください。

『テッド・ラッソ 破天荒コーチがゆく』シーズン2についてはこちら

Apple TV+の海外ドラマ

Apple TV+の海外ドラマについては、別記事で詳しく書いているので、よろしければ、こちらもご覧ください。

「Apple TV+」オリジナルドラマは必聴作品ばかり!おすすめ作品を厳選して紹介!

スポンサードサーチ

海外ドラマのおすすめ作品

みんなが大好きな海外ドラマ。

海外ドラマのおすすめ作品については、別記事で詳しく書いているので、よろしければ、こちらもご覧ください。

【海外ドラマ】有名な作品からそうでないものまで絶対に見るべきおすすめ作品を厳選して紹介!

アニメのおすすめ作品

みんなが大好きなアニメ。

アニメのおすすめ作品については、別記事で詳しく書いているので、よろしければ、こちらもご覧ください。

【アニメ】有名な作品からそうでないものまで絶対に見るべきおすすめ作品を厳選して紹介!