動画 > dTVは12万作品が見放題!オリジナルドラマが豊富!特徴・メリットを徹底解説!
dTVは12万作品が見放題!オリジナルドラマが豊富!特徴・メリットを徹底解説!

dTVは12万作品が見放題!オリジナルドラマが豊富!特徴・メリットを徹底解説!


dTVは、月額500円で12万作品が見放題の動画配信サービスです。

海外ドラマ、国内ドラマ、韓流・華流ドラマはもちろんのこと、映画、アニメ、バラエティ、さらに、ライブ映像やミュージックビデオを観ることができる音楽番組、dTVでしか観ることができないオリジナル作品も配信しています。

dTVはドコモのサービスですが、ドコモのケータイ契約者以外の方でも、どなたでも加入が可能です。

本記事では、dTVの特徴とおすすめポイントについて、わかりやすく解説します。

スポンサードサーチ

dアカウントが必要

dTV

dTVを利用するには、dアカウントが必要です。

dアカウントは、ドコモのケータイ契約者以外の方も作成が可能です。

どなたでも無料で作成することができます。

dアカウントは、dTVの登録・入会の手続きの流れで簡単に作成できます。

dアカウントのIDには、メールアドレスやオリジナルの英数字を使うことができます。

料金プラン

dTV

dTVの料金プランは、月額500円です。

31日間の無料お試し期間があります。

dTVの料金プランは、動画配信サービスのなかでは最低料金帯です。

月額1,000円前後の動画配信サービスが多いので、dTVの価格はとてもユーザーに親切なものになっています。

用意されている動画も12万作品と豊富にあるので、はじめて動画配信サービスを試してみようという方には、特におすすめです。

無料お試し期間中に解約をした場合は、月額料金はいっさい発生しません。

お手軽価格なので、気軽にお試ししてみてはいかがでしょうか。

■支払方法(決済方法)

ドコモの回線契約がある場合
・ドコモ ケータイ払い
・クレジットカード払い(VISA、MASTER、JCB、AMEX)

ドコモ回線契約がない場合
・クレジットカード払い(VISA、MASTER、JCB、AMEX)

スポンサードサーチ

見放題作品とレンタル作品

dTV

dTVは、12万作品以上が月額料金のみで見放題です。

ただし、dTVの作品は、すべてが見放題というわけではありません。

一部の作品は、月額料金とは別の料金が発生する有料のレンタル作品です。

■動画のジャンル

・オリジナル
・海外ドラマ
・国内ドラマ
・韓流・華流ドラマ
・洋画
・邦画
・韓流・華流
・アニメ
・キッズ
・バラエティ
・音楽

人気アーティストのミュージックビデオやライブ映像、カラオケを配信している音楽、dTVでしか観ることができないdTVオリジナル作品というジャンルもあります。

最新作の映画や海外ドラマの最新シーズンなどが、レンタル作品になっていることが多いです。

オリジナル作品が豊富

dTV

dTVのオリジナル作品は、ドラマやバラエティなどがあります。

dTVのオリジナルドラマは、1話が短いものが多く、10話ぐらいあった場合でも、2時間ぐらいで観ることができる作品が多いです。

もちろん、1話が30分ぐらいの作品や1時間ドラマのような作品もあるのですが、1話が短いドラマは、数多く観ることができて、さらに物語のテンポもいいので、個人的にはおすすめです。

dTVで配信されているおすすめのオリジナル作品は、以下になります。

■dTVのオリジナル作品

・猿に会う
・サムのこと
・不能犯
・パパ活
・女たちは二度遊ぶ
・銀魂-ミツバ篇-
・銀魂2-世にも奇妙な銀魂ちゃん-
・アイアムアヒーロー はじまりの日
・テラフォーマーズ 新たなる希望
・午前3時の無法地帯
・婚外恋愛に似たもの
・エセ肉食女の恋愛事情
・30ハケン女が就職する方法
・サヨナラの恋
・Love or Not
・デス・ゲーム・パーク
・キスマイどきどきーん!
・トゥルルさまぁ~ず
・がんばれ! エガちゃんピン
・毎日ドッキリvs出川
・太田と上田

スポンサードサーチ

人気アニメが豊富

dTV

dTVのアニメは、とても充実しています。

アニメは動画配信サービスの人気コンテツですが、dTVでもアニメのラインナップには力を入れています。

■人気アニメ

・名探偵コナン
・鬼滅の刃
・炎炎ノ消防隊
・七つの大罪 神々の逆鱗
・ブラッククローバー
・Dr.STONE
・BORUTO ボルト NARUTO NEXT GENERATIONS
・ダイヤのA act II
・あひるの空
・食戟のソーマ 神ノ皿

放送が終了している作品も観ることができるので、新作も旧作もさまざまなアニメを楽しむことができます。

dTVでは、毎週人気視聴ランキングを発表しているのですが、総合ランキングを見ると、アニメ作品がランキングの上位に多数ランクインしています。

アニメ専門の動画配信サービスにも負けず劣らずの充実したラインナップとなっています。

海外ドラマはもの足りない

dTV

dTVでは、人気の海外ドラマを配信していますが、もの足りないラインナップです。

■海外ドラマ

・ウォーキング・デッド
・クリミナル・マインド
・12モンキーズ
・マジシャンズ
・ザ・ラストシップ
・MAJOR CRIMES ~重大犯罪課
・グレイズ・アナトミー
・アウトランダー
・ハンニバル
・ダメージ
・ER 緊急救命室

人気作品を観ることができますが、全体的には物足りない印象です。

「観たかった作品を見つけた!」と思ったら、見放題作品ではなく、レンタル作品であったりもします。

海外ドラマのみに関して言えば、HuluやNetflixの方が、人気作品が豊富にあります。

そのため、海外ドラマのみが目的な方であれば、HuluやNetflixの方をおすすめします。

dTVは、海外の作品よりも、国内の作品の方が充実したラインナップとなっています。

スポンサードサーチ

漫画に音声をつけたマンガ動画

dTV

dTVで特にユニークなコンテンツは、漫画に音声をつけたマンガ動画です。

漫画の単行本にナレーションを入れて、動画として配信しています。

漫画やアニメで作品を楽しむのももちろんおもしろいのですが、音声つき動画で観るのもまた違った楽しみがあります。

音声があると臨場感が出ますし、アニメの声優さんとも異なるので、読んだこと・観たことがある作品であったとしても、きっと楽しめると思います。

アニメとは違った映像作品を楽しんでください。

アニメになっていない作品も多数あります。

dTVで配信されているおすすめのマンガ動画は、以下のような作品があります。

■dTVのマンガ動画

・パーフェクトワールド
・好きっていいなよ。
・兄に愛されすぎて困ってます
・カノジョは嘘を愛しすぎてる
・花にけだもの
・働きマン
・進撃の巨人
・グラップラー刃牙
・王様達のヴァイキング
・寄生獣
・新宿スワン
・アイアムアヒーロー
・モテキ

子どもに安心のキッズ

dTV

dTVには、「キッズ」というカテゴリがあります。

キッズは、子ども向けの作品のみで構成された画面になっています。

■キッズの作品

・名探偵コナン
・ドラえもん
・クレヨンしんちゃん
・アンパンマン
・妖怪ウォッチ
・おかあさんといっしょ
・仮面ライダーシリーズ
・絵本の読み聞かせ番組
・のりもの
・どうぶつ

テレビアニメはもちろんのこと、キッズ向けアニメ映画、ディズニーのアニメ作品、教育番組、特撮ヒーロー作品、さらに、絵本の読み聞かせ番組、のりもの、どうぶつといったジャンルもあります。

ドラマや映画などには、小さなお子さんには見せたくないようなシーンも含まれていることがあります。

そういった作品を見せないようにする場合には、「キッズ」のカテゴリを選択してください。

小さなお子さんが一人で観ていても安心の番組ラインナップとなっています。

スポンサードサーチ

音楽プレイリスト

dTV

dTVには、音楽プレイリストの機能があります。

「音楽」にあるコンテンツで、プレイリストを作成できます。

dTVには、音楽というジャンルがあり、ミュージックビデオ、LIVE、カラオケなどを配信しています。

音楽アプリのプレイリストと同じように、お気に入りの曲を集めて、ご自分のプレイリストを作成することができます。

プレイリストは、最大500件まで作成することができます。

音楽コンテンツには、「+」(追加)マークが表示されています。

「+」マークをクリックすると、プレイリストを作成する画面になります。

 

人気ランキング

dTV

dTVには、人気ランキングの機能があります。

1週間ごとに集計され、毎週月曜日にランキングが更新されます。

■ランキングの種類

・見放題
・レンタル
・両方

ドラマや映画、アニメなどをまとめた総合ランキングとなっています。

ランキングがあると、流行りの作品がわかりますし、観たい作品が思い浮かばないときにも、便利です。

他の動画配信サービスでは、ベスト20やベスト30といったランキングが多いですが、dTVの人気ランキングは、なんとベスト100まであります。

人気ランキングを見ているだけでも、おもしろく、新たな発見があったりします。

スポンサードサーチ

1話無料作品

dTV

dTVには、1話が無料の作品があります。

海外ドラマ、国内ドラマ、韓流ドラマ、アニメ、バラエティ番組など。

数多くの作品が、1話無料作品となっています。

メインニュー  > すべてから探す > 1話無料作品

から対象の作品を探すことができます。

■1話無料作品

・オリジナルドラマ「猿に会う」
・オリジナルドラマ「サムのこと」
・トゥルさま☆
・上流社会
・パリの恋人
・検事プリンセス
・ドクター異邦人
・相続者たち
・トロットの恋人
・太陽を抱く月
・リッパー・ストリート シリーズ1
・刑事ジョン・ルーサー シーズン1

ほか多数

新着タイトル・もうすぐ配信開始されるタイトル

dTV

dTVには、「新着タイトル」「もうすぐ配信開始されるタイトル」という機能があります。

新着タイトルが一目でわかるので、最新作やまだ観たことがない作品を簡単にチェックすることができます。

新着タイトルには、「新着」マークが表示されています。

また、近日中に配信される作品もわかるので、配信開始を楽しみに待っている作品をチェックすることも簡単です。

もうすぐ配信開始されるタイトルには、「もうすぐ」マークが表示されています。

いずれの作品も、すべて、映画、TVドラマ、アニメ・キッズ、音楽、レンタルのジャンルから見ることができます。

スポンサードサーチ

31日以内に配信終了するタイトル

dTV

dTVには、「31日以内に配信終了するタイトル」があります。

配信されている作品は、オリジナル作品は配信が終了することはありませんが、そうではない作品の場合、いずれは配信が終了します。

長期間配信されている作品もあれば、比較的短い期間の配信となっている作品もあります。

あとで観ようと思っていた作品が気がついたら配信が終了していたなんてこともあるかと思います。

dTVでは、配信が終了する作品が一目でわかり、配信終了日も確認できます。

そのため、気になっていた作品を見逃してしまうということもありません。

「31日以内に配信終了するタイトル」は、すべて、映画、TVドラマ、アニメ・キッズ、音楽、レンタルのジャンルから見ることができます。

お気に入り機能

dTV

dTVには、お気に入りの機能があります。

気に入った作品をキープしておくことができます。

すぐに見るわけではないけど、あとで見たいといった作品は、お気に入りに登録しておくと便利です。

作品ごとにある「ハートのお気に入りマーク」をクリックするとお気に入りに登録されます。

スポンサードサーチ

ダウンロード機能

dTV

dTVには、動画のダウンロード機能があります。

自宅のWi-Fiで観たい動画をダウンロードしておけば、外出先で通信料や通信速度を気にせずに動画を楽しむことができます。

ただし、全ての作品がダウンロード対応ではありません。

ダウンロードできる作品には、「ダウンロード」マークが表示されています。

倍速機能

dTV

dTVには、動画の倍速機能があります。

■倍速の種類

・1.5倍速
・2倍速

動画を少しでも多く楽しみたい方には、とてもありがたい機能です。

他の動画配信サービスにはあまり倍速機能はないので、dTVはすばらしいです。

スポンサードサーチ

視聴方法(デバイス)

dTV

dTVは、スマホ、タブレット、パソコン以外にも、テレビでも動画を観ることができます。

■dTVの対応デバイス

・スマホ
・タブレット
・パソコン
・スマートテレビ/レコーダー
・ストリーミングデバイス/セットトップボックス

スマートテレビやストリーミングデバイスがあれば、テレビでdTVを見ることができます。

テレビでドラマや映画などの動画を観るのは、とても快適です。

スマートテレビ/レコーダー

dTV

■スマートテレビ/レコーダー

・ソニー ブラビア
・パナソニック ビエラ
・パナソニック ディーガ
・東芝 レグザ
・船井電機 dTV対応テレビ
・日立 Wooo
・シャープ AQUOS
・ハイセンス dTV対応テレビ

ストリーミングデバイス/セットトップボックス

dTV

■ストリーミングデバイス/セットトップボックス

・Chromecast
・Fire TV
・Fire TV Stick
・Apple TV
・Apple TV 4K
・Nexus Player
・ココロビジョンプレーヤー
・ドコモテレビターミナル
・dTVターミナル
・ひかりTVチューナー
・光BOX+

この中でも特におすすめなのが以下の3つです。

GoogleのChromecast(クロームキャスト)

AmazonのFire TV Stick(ファイヤースティック)

AppleのApple TV(またはApple TV 4K)

Chromecastについては、別記事で詳しく書いているので、よろしければ、こちらもご覧ください。

Chromecast(クロームキャスト)の使い方【動画やChromeブラウザをテレビで視聴できる】

Fire TV Stickについては、別記事で詳しく書いているので、よろしければ、こちらもご覧ください。

Fire TV Stickの使い方【動画をテレビで楽しめるAmazonデバイス】

Apple TV 4Kについては、別記事で詳しく書いているので、よろしければ、こちらもご覧ください。

「Apple TV 4K」徹底解剖!できることは?メリット・デメリットをわかりやすく解説!

登録・入会方法

dTVの登録・入会方法については、別記事で詳しく書いているので、よろしければ、こちらもご覧ください。

dTVの登録・入会方法をわかりやすく解説【無料お試し期間あり】