動画 > 【最新版】マーベル海外ドラマまとめ
【最新版】マーベル海外ドラマまとめ

【最新版】マーベル海外ドラマまとめ


マーベルは人気の作品のため、多くの作品がドラマ化されています。

数々のヒーローたちをドラマで存分に楽しむことができます。

本記事では、マーベル海外ドラマを解説します。

スポンサードサーチ

ランナウェイズ

ランナウェイズ

マーベル海外ドラマ

LAに住む6人の高校生たち。

ある日、自分の親たちが謎の儀式を行い、恐ろしい計画を立てていること知る。

それと当時に高校生たちは、次々と不思議な能力に目覚め、実の親たちと対立して行く。

親たちが隠していることは何なのか!?

自分たちに現れた特殊能力は、どこからきたものなのか!?

高校生たちは、力を合わせ、手遅れになる前に親たちを阻止するために立ち向かう。

『ランナウェイズ』については、別記事で詳しく書いているので、よろしければ、こちらもご覧ください。

『ランナウェイズ』シーズン1についてはこちら

クローク&ダガー

クローク&ダガー

マーベル海外ドラマ

心に傷を負った少年少女が特殊能力に目覚め正義のために活躍するヒーロードラマ。

ある悲劇の夜に家族を失った少年タイロンと少女タンディ。

事件から数年後、タイロンはテレポートの力を、タンディは光の短剣を操る力に目覚めていた。

二人が運命の再会を果たしたとき、二人はさまざまな事件に巻き込まれていく。

タイロンとタンディは身につけた力を使い、自分たちの正義を追い求めていく。

『クローク&ダガー』については、別記事で詳しく書いているので、よろしければ、こちらもご覧ください。

『クローク&ダガー』シーズン1についてはこちら

スポンサードサーチ

エージェント・オブ・シールド

エージェント・オブ・シールド

マーベル海外ドラマ

映画『アベンジャーズ』のスピンオフドラマ。

アベンジャーズの戦いの後、国際平和維持組織シールドは、より一層世界の監視を強めていた。

アベンジャーズの戦いでロキに殺されたはずのフィル・コールソンがチームリーダーになり、特別チームが作られていた。

コールソン復活の謎や、悪の組織ヒドラ、インヒューマンズの登場など、映画顔負けの魅力的な作品になっています。

『アベンジャーズ』シリーズのファンの方には、特におすすめの海外ドラマです。

『エージェント・オブ・シールド』については、別記事で詳しく書いているので、よろしければ、こちらもご覧ください。

『エージェント・オブ・シールド』シーズン1についてはこちら

エージェント・カーター

エージェント・カーター

マーベル海外ドラマ

第二次大戦中、悪の組織ヒドラとの死闘により、キャプテン・アメリカは消息を絶った。

キャプテン・アメリカの恋人でもあるエージェントのペギー・カーターは、愛する人を失った。

時は1946年、ニューヨーク。

カーターは、秘密諜報機関SSRにいたが、雑用担当として閑職に就かされていた。

戦友のハワード・スターク(アイアンマンのトニー・スタークの父親)は、戦時中に敵国へ武器を輸出した国家反逆罪の罪で追われる身となっていたが、突如姿を現し、カーターに秘密の任務を依頼する。

シールド創設の秘密も明らかになります。

『エージェント・カーター』については、別記事で詳しく書いているので、よろしければ、こちらもご覧ください。

『エージェント・カーター』シーズン1についてはこちら

スポンサードサーチ

ワンダヴィジョン

ワンダヴィジョン

マーベル海外ドラマ

映画『アベンジャーズ/エンドゲーム』のその後を描くマーベルドラマの第1弾。

古典的なシットコムとマーベル映画の世界を融合させた新感覚のドラマ。

郊外で理想的な生活を送る超人カップルのワンダ・マキシモフとヴィジョンは、何かがおかしいと感じる。

『ワンダヴィジョン』については、別記事で詳しく書いているので、よろしければ、こちらもご覧ください。

『ワンダヴィジョン』シーズン1についてはこちら

ファルコン&ウィンター・ソルジャー

ファルコン&ウィンター・ソルジャー

マーベル海外ドラマ

映画『アベンジャーズ/エンドゲーム』のその後を描くマーベルドラマの第2弾。

サム・ウィルソン/ファルコンとバッキ―・バーンズ/ウィンター・ソルジャーの活躍を描く。

さらに、ジモ、シャロン・カーター、ジョン・ウォーカーらも登場。

2人はタッグを組んで世界中を飛び回り、彼らの能力や忍耐力が試される事となる。

『ファルコン&ウィンター・ソルジャー』については、別記事で詳しく書いているので、よろしければ、こちらもご覧ください。

『ファルコン&ウィンター・ソルジャー』シーズン1についてはこちら

スポンサードサーチ

ロキ

ロキ

マーベル海外ドラマ

映画『アベンジャーズ/エンドゲーム』のその後を描くマーベルドラマの第3弾。

アベンジャーズの宿敵ロキが、裏切り王子として再降臨する。

四次元キューブを手にした後、ロキに起こったこととは!?

ロキの新たな冒険が始まる!

『ロキ』については、別記事で詳しく書いているので、よろしければ、こちらもご覧ください。

『ロキ』シーズン1についてはこちら

ホークアイ

ホークアイ

マーベル海外ドラマ

ニューヨークを舞台に悪と戦うホークアイを描くマーベルドラマ。

戦いから離れていたホークアイことクリント・バートン。

クリントの前に現れた弓矢を扱う女性ケイト・ビショップ。

そんな2人がホークアイとなり、ニューヨークの悪者退治をする。

クリントとケイトのおとぼけ感も魅力で、アクションだけではなく、2人のやり取りも楽しいド ラマです。

『ホークアイ』については、別記事で詳しく書いているので、よろしければ、こちらもご覧ください。

『ホークアイ』シーズン1についてはこちら

スポンサードサーチ

インヒューマンズ

インヒューマンズ

マーベル海外ドラマ

軍事クーデターによってインヒューマンズの王族は分裂させられた。

月を追われて散り散りになった王族たちは、その後各々でどうにかハワイへ逃れる。

これまでの生き方が永遠に失われてしまう前に、何としてでも、お互いを見つけ出して自分の故郷に再び戻らなければならない。

『インヒューマンズ』については、別記事で詳しく書いているので、よろしければ、こちらもご覧ください。

『インヒューマンズ』シーズン1についてはこちら

デアデビル

デアデビル

マーベル海外ドラマ

盲目のヒーローを描くアクションドラマ。

マットは、視覚を失った変わりに、超人的な聴覚と運動能力を身に付けた。

昼は弁護士として働き、夜はクライムファイターとして正義を貫く。

大学時代からの友人と弁護士事務所を独立後、最初に担当した殺人事件が、マットを組織犯罪の闇に巻き込んでいく。

『デアデビル』については、別記事で詳しく書いているので、よろしければ、こちらもご覧ください。

『デアデビル』シーズン1についてはこちら

スポンサードサーチ

アイアン・フィスト

アイアン・フィスト

マーベル海外ドラマ

生きる兵器の右拳を持つヒーローを描くアクションドラマ。

死んだと思われたダニー・ランドが15年ぶりに姿を現す。

10歳のときに、両親と旅行中に飛行機事故にあったダニー。

なぜ今頃になって戻ってきたのか?

無術はどこで身に付けたものなのか?

大人へと成長し、アイアン・フィストの力を手にした今、自らの過去を取り戻し運命を全うする時がきた。

『アイアン・フィスト』については、別記事で詳しく書いているので、よろしければ、こちらもご覧ください。

『アイアン・フィスト』シーズン1についてはこちら

ジェシカ・ジョーンズ

ジェシカ・ジョーンズ

マーベル海外ドラマ

並外れた怪力を持つ私立探偵の活躍を描くアクションドラマ。

私立探偵をしているジェシカ・ジョーンズ。

パンチで壁に穴を開けることができ、動く車を止めることもできる怪力の特殊能力を持っている。

ニューヨーク大に通う美人女子大生が消え、両親の依頼でジェシカが行方を捜すことになる。

だがこの件は、単なる行方不明で収まらない。

背後には、他人の心を操る能力者がいた。

多くの被害者が出るなか、ジェシカは犯人を倒すことができるのか!?

『ジェシカ・ジョーンズ』については、別記事で詳しく書いているので、よろしければ、こちらもご覧ください。

『ジェシカ・ジョーンズ』シーズン1についてはこちら

スポンサードサーチ

ルーク・ケイジ

ルーク・ケイジ

マーベル海外ドラマ

無敵の皮膚を持つ男を描くアクションドラマ。

ある研究所の人体実験で鋼の体を手に入れたルーク・ケイジ。

銃弾も通さず、車を持ち上げるほどの怪力を持つ。

冷酷なクラブ経営者コットンマウスのせいで、ハーレムの街に不穏な動きが出始める。

ハーレムは希望・栄光・英知の象徴。

しかし、ハーレムには闇が多すぎる。

静かな暮らしを望むルークだったが、正義のために手を下すことも必要だと教えられる。

『ルーク・ケイジ』については、別記事で詳しく書いているので、よろしければ、こちらもご覧ください。

『ルーク・ケイジ』シーズン1についてはこちら

ザ・ディフェンダーズ

【最新版】マーベル海外ドラマまとめ

マーベル海外ドラマ

マーベルヒーローが大集結するアクションドラマ。

デアデビル、アイアン・フィスト、ジェシカ・ジョーンズ、ルーク・ケイジが大集結。

それぞれの戦いを続ける4人は、互いの運命が交わることをまだ知らない。

ニューヨークの街を救えるのはディフェンダーズの4人だけ。

なかなか仲良くなれない4人だが、家族や友人が危険な目にあうなか、チームとして結束していく。

『ザ・ディフェンダーズ』については、別記事で詳しく書いているので、よろしければ、こちらもご覧ください。

『ザ・ディフェンダーズ』シーズン1についてはこちら

スポンサードサーチ

パニッシャー

パニッシャー

マーベル海外ドラマ

法では裁けぬ悪党に裁きを下すダークヒーロードラマ。

家族を殺された過去を背負う、元海兵隊のフランク・キャッスル。

パニッシャーことフランクは、目の前の悪党を蹴散らす破壊王。

法では裁けない悪党に自らの手で裁き下す一方で、亡き家族の幻影に苦しみ続けていた。

キャッスルは、海兵隊時代、CIAの極秘作戦に参加した。

家族を殺した黒幕は、当時の首謀者に違いない。

真実を必ず暴き出す!

『パニッシャー』については、別記事で詳しく書いているので、よろしければ、こちらもご覧ください。

『パニッシャー』シーズン1についてはこちら

レギオン

レギオン

マーベル海外ドラマ

映画『X-MEN』シリーズのスピンオフドラマ。

幼い頃から幻覚や幻聴に悩まされ続ける青年、デヴィッド・ハラー。

切れ切れになった記憶の断片をつなぎ合わせ、自分には特別な力があることを理解していく。

デヴィッド・ハラーは、X-MENに登場するプロフェッサーXの息子です。

『レギオン』については、別記事で詳しく書いているので、よろしければ、こちらもご覧ください。

『レギオン』シーズン1についてはこちら

スポンサードサーチ

ギフテッド 新世代X-MEN誕生

ギフテッド 新世代X-MEN誕生

マーベル海外ドラマ

映画『X-MEN』シリーズのスピンオフドラマ。

検察官リード・ストラッカーは、妻と2人の子供たちとごく普通の日常生活を送っていた。

ある日、息子アンディが高校で起こした事件から、子どもが「特殊能力を持つミュータント(=ギフテッド)」だと気づき、生活が一変する。

ミュータントは世の中から恐れられている存在。

隠れて暮らすミュータント組織と警察との争いなど、ストラッカー家は争いに巻き込まれていく。

『ギフテッド 新世代X-MEN誕生』については、別記事で詳しく書いているので、よろしければ、こちらもご覧ください。

『ギフテッド 新世代X-MEN誕生』シーズン1についてはこちら

海外ドラマのおすすめ作品

みんなが大好きな海外ドラマ。

海外ドラマのおすすめ作品については、別記事で詳しく書いているので、よろしければ、こちらもご覧ください。

【海外ドラマ】有名な作品からそうでないものまで絶対に見るべきおすすめ作品を厳選して紹介!