動画 > 『アロー』シーズン1あらすじ・ネタバレ・キャスト・評価(死んだはずの男が街に戻りヒーローに!)
『アロー』シーズン1あらすじ・ネタバレ・キャスト・評価(死んだはずの男が街に戻りヒーローに!)

『アロー』シーズン1あらすじ・ネタバレ・キャスト・評価(死んだはずの男が街に戻りヒーローに!)


『アロー』シーズン1を徹底解説!

あらすじ・ネタバレ(見どころ)・キャスト(登場人物)・評価(感想)。

海難事故で死んだと思われたオリバーが5年ぶりに生存が確認される。

街に戻ったオリバーは、街を汚した悪人たちに正義の鉄槌を下すヒーロー”アロー”となる。

本記事は、海外ドラマ『アロー』シーズン1について、わかりやすく解説します。

スポンサードサーチ

あらすじ

『アロー』シーズン1

『アロー』シーズン1

億万長者でプレイボーイのオリバー・クイーンは、海難事故で死んだと思われていた。

しかし5年後、太平洋の孤島リアン・ユーで生きていたことが判明する。

故郷のスターリング・シティに戻ったオリバーは、以前の生活に戻ったように見えたが、実は謎のヒーロー“アロー”として、街を腐敗させる巨悪と戦う別の顔を持っていた。

ネタバレ・見どころ

『アロー』シーズン1

ネタバレ・見どころについて、わかりやすく解説します。

登場人物をご紹介

『アロー』シーズン1

オリバー・クイーン。アロー。

テア・クイーン。オリバーの妹。

モイラ・クイーン。オリバーの母親。

ロバート・クイーン。オリバーの父親。死亡。

ウォルター・スティール。モイラの再婚相手。

ローレル・ランス。オリバーの元恋人。弁護士。

サラ・ランス。ローレルの妹。オリバーの浮気相手。

クエンティン・ランス。ローレルの父親。刑事。

ダイナ・ランス。ローレルの母親。

ジョン・ディグル。オリバーのボディガード。元ARGUS(アーガス)。

フェリシティ・スモーク。クイーン産業のIT部門。

ライラ・マイケルズ。ARGUS(アーガス)。

マルコム・マーリン。ダーク・アーチャー。

トミー・マーリン。マルコムの息子。オリバーの親友。

ヘレナ・バーティネリ。マフィアのフランクの娘。

ロイ・ハーパー。不良青年。

フロイド・ロートン。デッドショット。

チャイナ・ホワイト。暗殺者。

ヤオ・フェイ。人民解放軍の元将軍。(リアン・ユー)

シャドー。ヤオ・フェイの娘。(リアン・ユー)

スレイド・ウィルソン。ASIS(オーストラリアの諜報員)。(リアン・ユー)

エドワード・ファイアーズ。何者かに雇われた軍人。(リアン・ユー)

父親にもらったリスト

『アロー』シーズン1

5年前の海難事故で漂流していたオリバーは、一緒にいた父親ロバートから複数の名前が書かれたリストをもらっていた。

リストに載っている人物は、スターリング・シティを汚した者たち。

スターリング・シティに戻ったオリバーは、正義のヒーロー”アロー”として、リストの人物に正義の鉄槌を下し始める。

チーム・アロー

『アロー』シーズン1

最初は1人で活動していたオリバーだったが、正体を明かして、仲間を誘うことにする。

1人は、オリバーのボディガードで元特殊部隊のディグル。

もう1人は、クイーン産業のIT部門の女性フェリシティ。

ディグルはオリバーに、リストにある悪党を倒すだけでなく、もっと市民の役に立つべきだと説き、オリバーはリスト以外の悪党も追うようになる。

復讐に燃えるマルコム

『アロー』シーズン1

アローの模倣犯がスターリング・シティに現れる。

模倣犯の正体は、オリバーの親友トミーの父親マルコム・マーリン。

オリバーの父親ロバートのリストは、オリバーの母親モイラ、ウォルター、マルコムらが作ったものだった。

オリバーが巻き込まれた海難事故は、マルコムが仕組んでいた。

マルコムの最終目的は、犯罪の多発地域のグレイズ地区の再建。

地震を発生させる装置を使って、グレイズ地区の破壊を企んでいた。

マルコムの妻は、グレイズ地区で死亡したため、マルコムはグレイズ地区に恨みを持っていた。

最終決戦

『アロー』シーズン1

オリバーは、ついにダーク・アーチャーことマルコムと対決する。

一度は敗れてしまうが、再戦し見事にマルコムを倒す。

しかし地震の発生を止めることができず、トミーが犠牲になってしまう。

リアン・ユーでの生活

『アロー』シーズン1

5年前、太平洋の孤島リアン・ユーに漂着した。

リアン・ユーとは、中国語で”煉獄”を意味し、以前、中国軍はリアン・ユーを刑務所として使っていた。

そんなリアン・ユーで、オリバーは、ヤオ・フェイとその娘シャドー、さらにASIS(オーストラリアの諜報員)で、ヤオ・フェイを救出にきたと言うスレイドに出会う。

オリバーは、シャドーから弓矢の使い方を教えてもらう。

一方、リアン・ユーには、謎の軍隊もいて、オリバーたちと敵対関係になる。

スポンサードサーチ

評価・感想

『アロー』シーズン1

『アロー』シーズン1

弓矢を使うスーパーヒーローを描くSFアクションドラマ。

舞台は、スターリング・シティとリアン・ユー。

アローとしての現在のオリバーと、孤島リアン・ユーにいたオリバーが描かれます。

シーズン最大の敵は、ダーク・アーチャーことマルコム・マーリン。

犯罪と陰謀がうごめく街で、アローが正義の鉄槌を下す。

ぜひ見ていただきたいおすすめの海外ドラマです。

キャスト・登場人物

『アロー』シーズン1

キャスト・登場人物をご紹介します。

オリバー・クイーン(アロー)・・・スティーヴン・アメル

オリバー・クイーン(アロー)・・・スティーヴン・アメル

テア・クイーン・・・ウィラ・ホランド

テア・クイーン・・・ウィラ・ホランド

モイラ・クイーン・・・スザンナ・トンプソン

モイラ・クイーン・・・スザンナ・トンプソン

ロバート・クイーン・・・ジェイミー・シェリダン

ロバート・クイーン・・・ジェイミー・シェリダン

ウォルター・スティール・・・コリン・サーモン

ウォルター・スティール・・・コリン・サーモン

ローレル・ランス・・・ケイティ・キャシディ

ローレル・ランス・・・ケイティ・キャシディ

『アロー』シーズン1

クエンティン・ランス・・・ポール・ブラックソーン

ダイナ・ランス・・・アレックス・キングストン

ダイナ・ランス・・・アレックス・キングストン

ジョン・ディグル・・・デヴィッド・ラムゼイ

ジョン・ディグル・・・デヴィッド・ラムゼイ

フェリシティ・スモーク・・・エミリー・ベット・リカーズ

フェリシティ・スモーク・・・エミリー・ベット・リカーズ

ライラ・マイケルズ・・・オードリー・マリー・アンダーソン

ライラ・マイケルズ・・・オードリー・マリー・アンダーソン

『アロー』シーズン1

マルコム・マーリン(ダーク・アーチャー)・・・ジョン・バロウマン

トミー・マーリン・・・コリン・ドネル

トミー・マーリン・・・コリン・ドネル

ヘレナ・バーティネリ・・・ジェシカ・デ・ゴ

ヘレナ・バーティネリ(ハントレス)・・・ジェシカ・デ・ゴ

ロイ・ハーパー・・・コルトン・ヘインズ

ロイ・ハーパー・・・コルトン・ヘインズ

フロイド・ロートン(デッドショット)・・・マイケル・ロウ

フロイド・ロートン(デッドショット)・・・マイケル・ロウ

チャイナ・ホワイト・・・ケリー・ヒュー

チャイナ・ホワイト・・・ケリー・ヒュー

ヤオ・フェイ・・・バイロン・マン

ヤオ・フェイ・・・バイロン・マン

スレイド・ウィルソン・・・マヌー・ベネット

スレイド・ウィルソン・・・マヌー・ベネット

シャドー・・・セリーナ・ジェイド

シャドー・・・セリーナ・ジェイド

エドワード・ファイアーズ・・・セバスチャン・ダン

エドワード・ファイアーズ・・・セバスチャン・ダン

スポンサードサーチ

シリーズをご紹介

『アロー』の別シーズンについては、別記事で詳しく書いているので、よろしければ、こちらもご覧ください。

『アロー』シーズン2についてはこちら

『アロー』シーズン3についてはこちら

『アロー』シーズン4についてはこちら

『アロー』シーズン5についてはこちら

『インベージョン!最強ヒーロー外伝』についてはこちら

『アロー』シーズン6についてはこちら

『クライシス・オン・アースX 最強ヒーロー外伝』についてはこちら

『アロー』シーズン7についてはこちら

『エルスワールド 最強ヒーロー外伝』についてはこちら

『アロー』シーズン8についてはこちら

『クライシス・オン・インフィニット・アース』についてはこちら

海外ドラマのおすすめ作品

みんなが大好きな海外ドラマ。

海外ドラマのおすすめ作品については、別記事で詳しく書いているので、よろしければ、こちらもご覧ください。

【海外ドラマ】有名な作品からそうでないものまで絶対に見るべきおすすめ作品を厳選して紹介!

スポンサードサーチ

アニメのおすすめ作品

みんなが大好きなアニメ。

アニメのおすすめ作品については、別記事で詳しく書いているので、よろしければ、こちらもご覧ください。

【アニメ】有名な作品からそうでないものまで絶対に見るべきおすすめ作品を厳選して紹介!