動画 > 『タイタンズ』シーズン2あらすじ・ネタバレ・キャスト・評価(ブルースウェインとデスストロークが登場!Netflixネットフリックス)
『タイタンズ』シーズン2あらすじ・ネタバレ・キャスト・評価(ブルースウェインとデスストロークが登場!Netflixネットフリックス)

『タイタンズ』シーズン2あらすじ・ネタバレ・キャスト・評価(ブルースウェインとデスストロークが登場!Netflixネットフリックス)


『タイタンズ』シーズン2を徹底解説!

あらすじ・ネタバレ(見どころ)・キャスト(登場人物)・評価(感想)。

DCコミックスの人気のヒーロー・バットマンの相棒ロビンことディックが率いるタイタンズを描いた作品の待望のシーズン2。

ブルースウェインやデスストロークも登場し、前シーズンより内容が大幅にパワーアップ!

本記事では、Netflix(ネットフリックス)海外ドラマ『タイタンズ』シーズン2について、わかりやすく解説します。

スポンサードサーチ

あらすじ

タイタンズ

Netflix(ネットフリックス)海外ドラマ

『タイタンズ』シーズン2

トライゴンをレイチェルの闇の力で倒したタイタンズ。

タイタンズ・タワーで暮らし始めたメンバだったが、デスストロークとドクター・ライトがサンフランシスコに現れる。

さらにレックス・ルーサーの研究所のカドマス社から、スーパーパワーを持つ被検体が脱走した。

タイタンズの新たな戦いの幕が開ける!

ネタバレ・見どころ

Netflix(ネットフリックス)海外ドラマ

『タイタンズ』シーズン2

ネタバレ・見どころについて、わかりやすく解説します。

トライゴンVSチームタイタンズ

タイタンズ

前シーズンの最後に登場したレイチェルの父親トライゴン。

レイチェルの闇の力で地球にきたトライゴンは、地球を滅ぼそうとしていた。

トライゴンの力によって、タイタンズのメンバは、夢で見ているような世界に入れられてしまう。

心の奥に抱えている悩みや葛藤を表現したような世界で、ディックたちは心の闇で自分を見失ってしまう。

トライゴンに操られたディックたちは、洗脳から逃れたガーを痛めつけます。

レイチェルの覚醒

タイタンズ

トライゴンはレイチェルから心臓を奪い、奪った心臓の力で鬼のような化物に姿を変えます。

その際にレイチェルは、額にトライゴン家の証のような宝石を埋められます。

レイチェルの必死の説得で正気を取り戻したディック。

そしてトライゴンのもとに向かうレイチェル。

トライゴンと対峙したレイチェルは、闇の力でトライゴンを破壊。

トライゴンに操られていたメンバも正気を取り戻します。

予想外の展開からシーズン2がスタート!

前シーズンからシーズン2にかけて登場した、レイチェルの父親のトライゴンでしたが、シーズン2の第1話であっさりレイチェルに倒されてしまいます。

最初はディックたちを闇の力で操り、絶体絶命な感じになりましたが、レイチェルが一撃でトライゴンをあっさり倒してしまいます。

ディックたちはタイタンズ・タワーに行く

タイタンズ

トライゴンとの戦いの後。

ドナとコリー、ドーンとハンク、ディックとジェイソンとガーとレイチェルとガーは、3組に別れてそれぞれの道を進みます。

ディックは、ブルース・ウェインに会いに行き、サンフランシスコにあるタイタンズ・タワーに行くことを告げます。

タイタンズ・タワーは、かつてディック、ドナ、ドーン、ハンクの4人が初代タイタンズの拠点としていた場所です。

しばらくは、ディック、ジェイソン、ガー、レイチェル、ガーの5人だけで暮らしていましたが、その後、ドナ、ドーン、ハンク、コリーも合流します。

DCコミックスの悪役デスストロークが登場

タイタンズ

テレビのニュースで、タイタンズが復活したことを知ったスレイド・ウィルソン。

スレイドが街に戻ってきます。

“デスストローク”ことスレイドは、かつて初代タイタンズとも戦ったことがある因縁の相手です。

シーズン2の最強の敵は、デスストロークです。

デスストロークと言えば、同じDCコミックスの『アロー』にも登場する悪役です。

海外ドラマ『アロー』のデスストローク同様に、『タイタンズ』のデスストロークも冷酷で残忍です。

深い闇を抱える悪役キャラクターで、ドラマを盛り上げてくれます。

スレイドの娘

タイタンズ

スレイドの娘ローズ。

兄ジェリコの死が原因でスレイドとケンカをし、街を徘徊しているところをディックに保護されます。

コリーが惑星タマランに帰る?

『TITANS/タイタンズ』シーズン2

ドナとコリーは、街で悪者退治をしています。

ドナが食べ物を買いに離れた隙に、惑星タマランのファジェイが現れコリーを連れ去ります。

ファジェイは「惑星タマランに戻り王位を継承してください。」と伝えます。

悩んだ末、コリーは惑星タマランに戻ることを決意するが・・・

ドクター・ライト

『TITANS/タイタンズ』シーズン2

刑務所から脱走したドクター・ライト。

ドクター・ライトは、かつて初代タイタンズと戦ったことがあります。

脱走直後にドーンとハンクが暮らす家が爆破され、ディックとローズが乗っていた車も爆破されます。

ドクター・ライトの脱走を手助けしたのはスレイドです。

その後、用済みとなったドクター・ライトは、スレイドに射殺されます。

明かされる初代タイタンズの過去

『TITANS/タイタンズ』シーズン2

ディック、ドーン、ハンク、ドナ、ガース。

5人は、かつて初代タイタンズとして悪と戦っていた。

ガース(アクアラッド)はドナに片思いをしていて、水を操る能力を持っています。

5年前、タイタンズがドクター・ライトを撃退後、タイタンズを離れようとしていたドナ。

空港にいたドナをガーナが追いかけますが、空港でガーナはデスストロークに射殺されます。

この日から、タイタンズとデスストロークの因縁が続いています。

ジェイソンがさらわれる

『TITANS/タイタンズ』シーズン2

タイタンズ・タワーでの訓練に飽きているジェイソン。

自分の腕をディックに認めてもらいたがっています。

システムで追跡中に地下鉄でドクター・ライトを見つけたガー。

ジェイソンはディックに報告に行くガーを止めて、二人でドクター・ライトを確認しに行きます。

ドクター・ライトを見つけたジェイソンでしたが、そこへスレイドも現れ、連れ去られてしまいます。

ジェイソンを助けに行ったディックとコリー。

ジェイソンは、ビルの高層階で拘束され、スレイドにビルから突き落とされますが、近くにいた”コナー”がダイビングキャッチし、ジェイソンは助かります。

その際にコナーは、追っ手のクリプトナイト入りの特殊な銃に撃たれ大怪我を負います。

被検体のコーナー

『TITANS/タイタンズ』シーズン2

レックス・ルーサーの研究所のカドマス社から、スーパーパワーを持つ被検体13号が逃亡。

被検体は目にした”コナー”の文字を見て、自らをコナーと呼ぶようになります。

コナーは、レックスとスーパーマンのDNAから作られたクローンです。

逃走中に、ジェイソンを助けたことがキッカケで、タイタンズ・タワーに行くことになります。

遊び心

タイタンズ

DCコミックスファンにはたまらない遊び心もあります。

レックス・ルーサー。

アレックス・ルーサー。

クラーク・ケント。

『スーパーマン』でおなじみのキャラクターが、名前だけですが出てきます。

ほかにも、

カドマス社からコナーが脱走した際には、街で購入したTシャツに、スーパーマンのコスチュームと同じ大きな”S(エス)”の文字がプリントされています(笑)

いきなりのスーパーマンとのクロスオーバーに、DCコミックスファンは歓喜です。

ディックの告白

タイタンズ

ディックはタイタンズのメンバに告白をした。

「スレイドの息子ジェリコを殺した。」

数年前、デスストロークを追っていたタイタンズは、息子のジェリコに近づいた。

ジェリコと仲良くなり、ジェリコから父親の情報を得るのが目的だ。

ジェリコには人の身体を乗っ取ることができる特殊能力がある。

ジェリコに近づいた理由を正直に話し、ジェリコをタイタンズの仲間に迎え入れた。

デスストロークとやり合うことになったディック。

ディックは、殺されそうになり、それを助けたジェリコは、ディックの代わりに斬り殺されてしまう。

真実を知ったメンバは裏切られた気持ちになり、ガーとコナー以外のメンバは、ディックを含めタイタンズ・タワーを出ていく。

バラバラになったタイタンズ

『TITANS/タイタンズ』シーズン2

自暴自棄になったディック。

連邦警察官を暴行し、暴行罪で逮捕され刑務所に入れられてしまう。

ガーとコナーは、タイタンズ・タワーでカドマス社の要員に捕まり、研究所に連れてこられてしまう。

ドーンと別れたハンクは、薬物に手をだし、薬物を買うお金を稼ぐために、デスマッチを行いファイトマネーを得ていた。

ブルース・ウェインの幻

タイタンズ

レイチェルは、突如「エルゴズ・ダイナー」という看板の映像が頭に入ってくる。

何かのメッセージを感じたレイチェルは、「エルゴズ・ダイナー」を目指すことにする。

レイチェルから連絡があったドナとドーンも「エルゴズ・ダイナー」に向かう。

テレビ画面に「エルゴズ・ダイナー」に行けというCMが流れるのを見たコリーも「エルゴズ・ダイナー」に向かう。

エルゴズ・ダイナーに集まったみんなの前に現れたのは、ブルース・ウェインです。

ブルース・ウェインは「もう一度団結しろ」と言い残し、その場を去ります。

前シーズンでは”声”だけの出演だった、バットマンことブルース・ウェインが登場します。

ブルースは、トライゴンを倒した後にタイタンズ・タワーに行くことを報告に行った際に初登場し、以降ディックが良心の呵責に葛藤する際に、幻想として何度か登場します。

タイタンズ復活!

タイタンズ

「ジェリコは生きている。」

刑務所でブルースとスレイドの幻想と戦っていたディックは、ジェリコの死には裏があることに気がつく。

ジェリコは死ぬ直前に、スレイドの身体に乗り移り、スレイドの中で生きていた。

だが、スレイドの強力な精神力によって、ジェリコは5年間スレイドの中に閉じ込められています。

ディックはジェリコを解放するため、デスストロークに再び勝負を挑む。

劣勢だったディックだが、ローズが加勢し、ついにデスストロークを倒すことができた。

最終決戦

タイタンズ

残された仕事はあとひとつ。

カドマス社によって操られているコナーが殺人兵器の商品として、軍事関係者に競売にかけられている。

同じく操られていたガーがコナーの対戦相手として戦わされ、ガーは倒されてしまう。

そこへ、コリー、ドナ、ドーン、ハンクが駆けつけるが、コナーには歯が立たない。

ガーの洗脳を解いたレイチェルも駆けつけ、ディック、ドナ、レイチェルの三人でレイチェルの闇の力を使い、コナーの心の中に入り、コナーを連れ戻すことに成功する。

だが、戦いの衝撃で倒れてきた鉄塔から、人々を救うため、ドナが犠牲となってしまう。

スポンサードサーチ

評価・感想

タイタンズ

Netflix(ネットフリックス)海外ドラマ

『タイタンズ』シーズン2

バットマンの相棒ロビンことディックが率いるタイタンズを描いたヒーロードラマのシーズン2。

前シーズン同様に、バットマンの世界観を見事に受け継いだダークワールド全開です!

タイタンズのメンバの知られざる過去も次々と明らかになる。

見応え十分のすばらしいヒーロードラマとなっています。

Netflixに加入したら、ぜひ見ていただきたいDCコミックスドラマです。

キャスト・登場人物

Netflix(ネットフリックス)海外ドラマ

『タイタンズ』シーズン2

キャスト・登場人物をご紹介します。

ディック・グレイソン(初代ロビン)・・・ブレントン・スウェイツ

ディック・グレイソン(初代ロビン)・・・ブレントン・スウェイツ

レイチェル・ロス(レイブン)・・・ティーガン・クロフト

レイチェル・ロス(レイブン)・・・ティーガン・クロフト

コリー・アンダース(スターファイヤー)・・・アナ・ディオプ

コリー・アンダース(スターファイヤー)・・・アナ・ディオプ

ガーフィールド・ローガン(ビーストボーイ)・・・ライアン・ポッター

ガーフィールド・ローガン(ビーストボーイ)・・・ライアン・ポッター

ドーン・グランジャー(ダブ)・・・ミンカ・ケリー

ドーン・グランジャー(ダブ)・・・ミンカ・ケリー

ハンク・ホール(ホーク)・・・アラン・リッチソン

ハンク・ホール(ホーク)・・・アラン・リッチソン

ドナ・トロイ(ワンダー・ガール)・・・コナー・レスリー

ドナ・トロイ(ワンダー・ガール)・・・コナー・レスリー

ジェイソン・トッド(2代目ロビン)・・・カラン・ウォルターズ

ジェイソン・トッド(2代目ロビン)・・・カラン・ウォルターズ

スレイド・ウィルソン(デスストローク)・・・イーサイ・モラレス

スレイド・ウィルソン(デスストローク)・・・イーサイ・モラレス

ローズ・ウィルソン(スレイドの娘)・・・チェルシー・チャン

ローズ・ウィルソン(スレイドの娘)・・・チェルシー・チャン

コナー・・・ジョシュア・オーピン

コナー・・・ジョシュア・オーピン

スポンサードサーチ

シリーズをご紹介

『タイタンズ』の別シーズンについては、別記事で詳しく書いているので、よろしければ、こちらもご覧ください。

『タイタンズ』シーズン1についてはこちら

Netflixの海外ドラマ

Netflix(ネットフリックス)の海外ドラマについては、別記事で詳しく書いているので、よろしければ、こちらもご覧ください。

Netflixオリジナル作品を次々配信!定番の海外ドラマもハズれなし!おすすめ作品を厳選して紹介【ドラマ・映画・バラエティ・アニメ】

スポンサードサーチ

海外ドラマのおすすめ作品

みんなが大好きな海外ドラマ。

海外ドラマのおすすめ作品については、別記事で詳しく書いているので、よろしければ、こちらもご覧ください。

【海外ドラマ】有名な作品からそうでないものまで絶対に見るべきおすすめ作品を厳選して紹介!

アニメのおすすめ作品

みんなが大好きなアニメ。

アニメのおすすめ作品については、別記事で詳しく書いているので、よろしければ、こちらもご覧ください。

【アニメ】有名な作品からそうでないものまで絶対に見るべきおすすめ作品を厳選して紹介!