動画 > 『コンドル』シーズン1あらすじ・ネタバレ(名作映画のドラマ化!)
『コンドル』シーズン1あらすじ・ネタバレ(名作映画のドラマ化!)

『コンドル』シーズン1あらすじ・ネタバレ(名作映画のドラマ化!)


『コンドル』シーズン1を徹底解説!

あらすじ・ネタバレ(見どころ)・キャスト(登場人物)・評価(感想)。

CIAの陰謀を舞台とした極上のクライムサスペンスドラマ。

本記事では、海外ドラマ『コンドル』シーズン1について、わかりやすく解説します。

スポンサードサーチ

あらすじ

『コンドル』シーズン1

『コンドル』シーズン1

CIA分析官のジョーが開発したテロリスト発見プログラムが、ある男を発見する。

男はスタジアムで細菌兵器をばら撒くテロを起こす可能性がある。

特殊部隊が男を射殺し、事件は未然に防がれるが、ジョーが陰謀に気づいた。

そのことを上司に報告するが、まもなくジョーが働くCIAのフロント組織がテロリストに襲撃される。

ただ一人の生存者となったジョーは、主犯として指名手配をされてしまう。

ネタバレ・見どころ

『コンドル』シーズン1

ネタバレ・見どころについて、わかりやすく解説します。

登場人物をご紹介

コンドル~狙われたCIA分析官~

ジョー・ターナー。CIA分析官。

ボブ・パトリッジ。ジョーの叔父。CIAの幹部。

ガブリエル・ジュベール。CIA所属で暗殺者。元イスラエル特殊部隊所属。

ディーコン・メイラー。CIA所属で暗殺者。

レウエル・アボット。CIA副長官。

サム・バーバー。ジョーの同僚。

メイ・バーバー。サムの妻。

マーティ・フロスト。CIA職員。テロ対策班の指揮官。

シャーラ・シェパード。CIA職員。テロ対策班。

ボイド・フェリス。CIA職員。テロ対策班。

ネイサン。CIA職員。

キャシー。ジョーの恋人。

ケイレブ・ウルフ。ジョーのの友人。ネット活動家。

ジャニス・ハロン。ジョーの元恋人。

アイリス・ロラマー。メイの友人。

CIA分析官のジョー

コンドル~狙われたCIA分析官~

CIAのフロント組織で分析官として働くジョー。

CIA職員は身分を公にすることが禁止されているため、家族や友人は、ジョーの本当の仕事を知らない。

そのため、フロント組織は、表向きはテクノロジー会社となっている。

テロ計画が発覚

コンドル~狙われたCIA分析官~

ジョーは同僚のサムに、CIAテロ対策センターに来るように呼び出される。

数年前にジョーが同僚と開発した”潜在的テロリストを発見するプログラム”が、ある男の問題行動を発見していた。

男の名前は、アマル・ナザリ。

私書箱で何かを受け取り、8万人収容のスタジアムに向かっているというもの。

アマルは、殺人ウイルスを保持し、それをスタジアムでばら撒く計画かもしれない。

しかし、プログラムは完璧ではないため、間違いの可能性もある。

特殊部隊がアマルを射殺する計画を聞いたジョーは、CIA副長官アボットやCIA幹部でジョーの叔父ボブに止めるべきだと訴える。

ジョーの言うことは受け入れられず、特殊部隊がアマルを射殺する。

結果的に、アマルの持ち物からウイルスが発見される。

アマルは本当に犯人なのか!?

コンドル~狙われたCIA分析官~

アマルの共犯者の可能性やほかにもウイルスがないかなど、継続して調査が行われる。

ウイルスをばら撒くには、特殊な機械が必要。

しかも、アマルがプログラムで発見されたのはたったの6週間前。

アマルは、それまではまったくCIAからはマークされていない人物。

違和感を感じるボブは、徹底的に調査をするように、部下に指示を出す。

事件の背景

コンドル~狙われたCIA分析官~

ジョーは、会社の不正な動きに気づく。

民間軍事会社のホワイト・サンズ社が製薬会社の株10億ドル分を、ダミー会社12社を通じて購入していることを発見する。

テロ行為は、製薬会社の株の値上がりを狙ったホワイト・サンズ社が計画したものなのか?

一方、ジョーがホワイト・サンズ社の動きに気づいたことを、ホワイト・サンズ社につながりがあるCIA職員のネイサンが知る。

襲撃事件

コンドル~狙われたCIA分析官~

ジョーが働くフロント組織を暗殺者の二人組が襲撃する。

ジョー以外の職員11人が殺されてしまいまう。

かろうじて逃げることができたジョーは、犯人はCIAの関係者ではないかと疑念を持つ。

テレビでは、ジョーが職員を射殺したテロリストの容疑者であることが報道されている。

サムに助けられる

コンドル~狙われたCIA分析官~

暗殺者の二人組に命を狙われるジョー。

暗殺者の一人は、以前バーで知り合いワンナイトラブを楽しんだ女。

暗殺者に殺されそうになったジョーをサムが助けるが、その際にサムは暗殺者に殺されてしまう。

弁護士のキャシー

コンドル~狙われたCIA分析官~

合コンで知り合ったキャシーの家に逃げ込んだジョー。

しかし、ニュースの報道でジョーのことを知ったキャシーは、ジョーから逃げようとしとして、ジョーに拉致される。

ジョーは真実を話すが、キャシーは信用してくれない。

ネット活動家ケイレブ

コンドル~狙われたCIA分析官~

ネット活動家のケレイブは、ネットでテロ事件の陰謀を暴露する。

その動画を見たキャシーは、ジョーが本当のことを言っていることを理解する。

ケイレブは、学生時代のジョーの友人。

ジョーは友人のジャニスに連絡し、ケイレブに会う手配をお願いする。

暗殺者ジュベール

コンドル~狙われたCIA分析官~

暗殺者の一人ジュベールは、CIAの職員。

テロ対策班と合流し、ボイドと一緒にキャシーを発見する。

キャシーは「ジョーに監禁されたが、ジョーはどこかに逃げてしまった。」と言うが、ジュベールはキャシーの言うことを信用しない。

暗殺者の特徴をジョーから聞いていたキャシーは、ジュベールが襲撃犯であることをボイドに伝える。

ジュベールがボイドを銃で撃つ隙に、キャシーは逃げ出す。

ジョーと合流して車で逃げるが、追ってきたジュベールに銃で撃たれ、キャシーは死んでしまう。

暗殺者サイード

コンドル~狙われたCIA分析官~

もう一人の暗殺者サイードは、サウジアラビアに移動していた。

サイードは、ある男をアマルの共犯者に仕立てるため、男にウイルスを注入する。

男は、アマルと一緒にいるところを、空港の監視カメラに撮られていた。

証拠を持つアイリス

コンドル~狙われたCIA分析官~

サムの妻メイの隣人であり、CIAの夫を持つアイリス。

アイリスは「夫エイデンは、サムたちCIAに殺された。サムは何かの事件に関わっている。その証拠も持っている。」と主張する。

エイデンは、計画に非協力的だったため、サムたちに殺されたが、エイデンの外出が浮気だと思ったアイリスは、後をつけてサムたちと会っているところを録画していた。

アイリスの家に監視カメラを仕掛けていたCIAの関係者が、ジュベールに連絡し、アイリスを殺害する。

しかし、ひと足先に証拠の録画テープをメイに送っていたため、メイは夫サムが一連の事件に関与していることを知る。

テロ対策班のシェパード

コンドル~狙われたCIA分析官~

テロ対策班に配属されたシェパードは、襲撃事件の被害者の中に恋人がいた。

捜査中にジョーを発見し、ジョーを逮捕しようとするが、ジョーは説明する。

「恋人を殺した犯人は、ジュベールだ。」

ジョーが本当のことを言っていると理解したシェパードは、ジョーの逃走を手伝う。

ネイサンの苦悩

コンドル~狙われたCIA分析官~

良心の呵責に悩むネイサン。

ネイサンは、民間軍事会社のホワイト・サンズ社のギャレスCEOの自宅を訪れ、ギャレスを射殺し、自らも命を断つ。

ギャレスは、ウイルスをばら撒く装置を開発していた。

テロ対策班のマーティ

コンドル~狙われたCIA分析官~

暗殺者のジュベールは、ネット活動家ケイレブのアジトにやってくる。

ケイレブやジャニスなど、ジョー以外を射殺する。

ジョーは、車の運転をさせられ、どこかへ向かうが、車を横転させ、その隙にジュベールから逃げる。

遅れてケイレブのアジトに到着したマーティとシェパードは、死体の山を発見する。

テロ対策班の指揮をとるマーティは、テロ計画の関係者の一人。

マーティは、シェパードを撃ち殺すが、その際に自分も撃たれ病院に運び込まれる。

一方、ジョーは、病院で働くメイに依頼して、病院からマーティを連れ出す。

ジョーは、マーティから計画に関する真相を聞き出す。

まさかの協力関係

コンドル~狙われたCIA分析官~

ジョーとボブは、CIAに行き、アボット副長官に計画を止めるように進言する。

アボットは「計画の中止は不可能。」と返答する。

そのとき、サウジアラビアにいるジュベールからジョーに国際電話がかかってくる(ジュベールは表向きはCIAの職員)。

ジュベールは、サウジアラビアに行く前に、裏切りによって、殺されそうになっていた。

これをキッカケに依頼人への復讐を誓い、サウジアラビアにやってきた。

ジュベールは「テロ計画を阻止したかったら、指定した口座に入金をしろ。」と言う。

ジョーとボブは、入金し、ジュベールにテロ計画の阻止を依頼する。

サウジアラビアのメッカ

コンドル~狙われたCIA分析官~

暗殺者のサイードとジュベールが、サウジアラビアで対峙する。

サイードは、サウジアラビアでの実行犯。

ジュベールは、それを阻止するためにやってきた。

ジュベールは、サイードを捕まえウイルスを回収する。

全てが終わる

コンドル~狙われたCIA分析官~

全てが終わった後、ジョーはボブに別れを言い、CIAを退職する。

それから一年後。

ジョーは、イタリアでイタリア人の恋人と暮らしていた。

そんなジョーに、ジュベールから電話がかかってくる。

危険を感じたジョーは、恋人がいる場所に向かう。

ジュベールは、ジョーが気になっている様子だが何事もなく終わる。

スポンサードサーチ

評価・感想

『コンドル』シーズン1

『コンドル』シーズン1

映画『コンドル』をドラマ化したクライムサスペンスドラマ。

怒涛の展開であっという間にハマってしまいます。

ハラハラドキドキの先の読めない展開に、目が離せません。

全話見どころ満載のおすすめの海外ドラマです。

ぜひ見ていただきたいおすすめの海外ドラマです。

キャスト・登場人物

『コンドル』シーズン1

キャスト・登場人物をご紹介します。

コンドル~狙われたCIA分析官~

ジョー・ターナー・・・マックス・アイアンズ

ボブ・パトリッジ・・・ウィリアム・ハート

ボブ・パトリッジ・・・ウィリアム・ハート

ガブリエル・ジュベール・・・リーム・リューバニ

ガブリエル・ジュベール・・・リーム・リューバニ

ディーコン・メイラー・・・アンヘル・ボナニ

ディーコン・メイラー・・・アンヘル・ボナニ

レウエル・アボット・・・ボブ・バラバン

レウエル・アボット・・・ボブ・バラバン

ネイサン・・・ブレンダン・フレイザー

ネイサン・・・ブレンダン・フレイザー

メイ・バーバー・・・クリステン・ヘイガー

メイ・バーバー・・・クリステン・ヘイガー

サム・バーバー・・・クリストファー・ポラーハ

サム・バーバー・・・クリストファー・ポラーハ

マーティ・フロスト・・・ミラ・ソルヴィノ

マーティ・フロスト・・・ミラ・ソルヴィノ

キャシー・・・キャサリン・カニングハム

キャシー・・・キャサリン・カニングハム

キャシー・・・キャサリン・カニングハム

ジャニス・ハロン・・・メリッサ・オニール

ケイレブ・ウルフ・・・ダルマー・アブゼイド

ケイレブ・ウルフ・・・ダルマー・アブゼイド

シャーラ・シェパード・・・クリスティーナ・モージズ

シャーラ・シェパード・・・クリスティーナ・モージズ

ボイド・フェリス・・・ガブリエル・ホーガン

ボイド・フェリス・・・ガブリエル・ホーガン

アイリス・・・ムウナ・トラオレ

アイリス・ロラマー・・・ムウナ・トラオレ

スポンサードサーチ

シリーズをご紹介

『コンドル』の別シーズンについては、別記事で詳しく書いているので、よろしければ、こちらもご覧ください。

『コンドル』シーズン2についてはこちら

海外ドラマのおすすめ作品

みんなが大好きな海外ドラマ。

海外ドラマのおすすめ作品については、別記事で詳しく書いているので、よろしければ、こちらもご覧ください。

【海外ドラマ】有名な作品からそうでないものまで絶対に見るべきおすすめ作品を厳選して紹介!

スポンサードサーチ

アニメのおすすめ作品

みんなが大好きなアニメ。

アニメのおすすめ作品については、別記事で詳しく書いているので、よろしければ、こちらもご覧ください。

【アニメ】有名な作品からそうでないものまで絶対に見るべきおすすめ作品を厳選して紹介!