動画 > 『ラ・レボリューション』シーズン1あらすじ・ネタバレ・キャスト・評価(フランス革命をファンタジーで描く!Netflixネットフリックス)
『ラ・レボリューション』シーズン1あらすじ・ネタバレ・キャスト・評価(フランス革命をファンタジーで描く!Netflixネットフリックス)

『ラ・レボリューション』シーズン1あらすじ・ネタバレ・キャスト・評価(フランス革命をファンタジーで描く!Netflixネットフリックス)


『ラ・レボリューション』シーズン1を徹底解説!

あらすじ・ネタバレ(見どころ)・キャスト(登場人物)・評価(感想)。

フランス革命を新たな視点から描く。

18世紀のフランス、貴族に虐げられた民衆は自由と平等を求めて蜂起する!

本記事では、Netflix(ネットフリックス)のおすすめ海外ドラマ『ラ・レボリューション』シーズン1について、わかりやすく解説します。

スポンサードサーチ

あらすじ

『ラ・レボリューション』シーズン1

Netflix(ネットフリックス)海外ドラマ

『ラ・レボリューション』シーズン1

1789年のフランス革命は、2年前の1787年末に全てが始まった。

フランスの田舎は飢餓と貧困に喘いでいた。

敵は強大だが、皆が集まれば、数で勝る。

人は死を恐れる。

死を恐れない者が、世界を制する。

いつの日か、奴隷は解放される。

虐げられた民衆は、団結し反旗を翻す。

ネタバレ・見どころ

Netflix(ネットフリックス)海外ドラマ

『ラ・レボリューション』シーズン1

ネタバレ・見どころについて、わかりやすく解説します。

登場人物をご紹介

『ラ・レボリューション』シーズン1

マドレーヌ・モンタルジ。喋れない。

エリーズ・モンタルジ。マドレーヌの姉。マドレーヌとは手話で会話。

ギード・モンタルジ。伯爵。エリーズの父親。疫病の末期。

シャルル・モンタルジ。エリーズの叔父。ギードの弟。

ドナスィアン・モンタルジ。シャルルの息子。

マリード・モンタルジ。シャルルの娘。

オフェリー。エリーズの召使い。

ジョセフ・ギヨタン。医者。

アルベール・ギヨタン。ジョセフの兄。エリーズの元恋人。

神父。アルベールの父親。

ラリボワーズ。男爵。エリーズの友人。

オカ。囚人。

マリアンヌ・サリエ。友愛団体のリーダー。

カテル・ダマラ。友愛団体のメンバー。

ジャン・カリュー。友愛団体のメンバー。

エドモン・ペルーズ。警官。

レベッカ・ゴーティエ。16歳の少女。友愛団体のメンバー。何者かに殺害される。

ナイス。青い血の起源の女。

囚人オカ

『ラ・レボリューション』シーズン1

16歳の少女レベッカ・ゴーティエが殺害された。

犯人は、奴隷のオカと断定された。

医者ジョセフ・ギヨタンは、レベッカの死体を検死した結果、犯人はオカではないことを確信する。

オカには不思議な力があり、オカに頭を掴まれたジョセフは、悪夢を見る。

ジョセフは、レベッカ殺害事件の調査を開始する。

すると、レベッカと同じ農民の少女たちが何人も行方不明になっている事実が判明する。

アルベール・ギヨタン

 『ラ・レボリューション』シーズン1

医者のジョセフの兄アルベール・ギヨタン。

12年前に貴族のエリーズ・モンタルジとの恋人関係が発覚したことが原因で、モンタルジ家に射殺されたと思われていた。

しかし、アルベールは奴隷として生きていた。

アルベールは、奴隷の買主の男たち数人を一人で殺害し、自由の身となる。

1人の男が立ち上がれば民衆も後に続く。

アルベールは、貴族に対抗するため、民衆を率いるようになる。

悪夢

『ラ・レボリューション』シーズン1

エリーズの妹マドレーヌは、悪夢を見るようになる。

レベッカの夢を見たり、アルベールの夢を見たり。

得体の知れない黒い仮面を被った”何者”かも見るようになる。

マドレーヌ自身は、悪夢の正体がわからない。

エリーズに悪夢のことを話すが、エリーズも悪夢の正体は見当がつかない。

友愛団体

『ラ・レボリューション』シーズン1

貴族から反逆者扱いを受ける友愛団体。

ジョセフとエリーズは、友愛団体に拉致される。

友愛団体の女性リーダーのマリアンヌは、ある人物を紹介する。

その人物は、ジョセフの兄であり、エリーズの元恋人の、アルベール・ギヨタンであった。

友愛団体は、仲間が捕らえられている刑務所への侵入を手引きするようジョセフを説得する。

刑務所へ侵入したアルベールらは、オカたちを解放する。

青い血

『ラ・レボリューション』シーズン1

青い血は、疫病の一種。

青い血の人間は、感覚を研ぎ澄ませる。

エリーズの父親ギード・モンタルジ伯爵は、ベルサイユに出かけていていることになっていたが、実際はシャルルによって隔離されていた。

疫病にかかり青い血の人間になっていたギード・モンタルジを、シャルルは危険人物とみなしていたからだ。

ある日、ギード・モンタルジは、幽閉されていた場所から脱走する。

シャルルは息子ドナスィアンに、ギード・モンタルジ伯爵を捜索させる。

ドナスィアンは、シャルルから青い血の注射を打たれていた。

ドナスィアンに捕まったギード・モンタルジ伯爵は、青い血の謎についてシャルルに語る。

「ルイ王は、12の貴族をベルサイユに招集し、我々に毒を入れた。」

「それは貴族が永遠に生きるためだった。」

「永遠に生きることは、特権ではない。」

「我々貴族は、王から民を守るのが本来の役目だ。」

青い血の魔力を悪用しようと考えているシャルルとドナスィアンは、ギード・モンタルジ伯爵と考えが合わず、ギード・モンタルジ伯爵を殺害する。

その後、ギード・モンタルジに代わって、ドナスィアンが伯爵となる。

エリーズ

『ラ・レボリューション』シーズン1

本来の伯爵の後継者は、ギード・モンタルジの娘エリーズ。

正当な後継者ではないドナスィアンとドナスィアンの父親シャルルに、エリーズの妹マドレーヌは、「みんなが殺される。」と怯えてしまう。

エリーズは、貴族と反乱者が同盟を組み、力を合わせて疫病の拡大を食い止めなくてはならないと考えているが、シャルルに目をつけられる。

シャルルは、エリーズとラリボワーズ男爵を始末するようペルーズに命じる。

一方、エリーズとラリボワーズ男爵は、友愛団体と手を組むことを決める。

呪われた血の女ナイス

『ラ・レボリューション』シーズン1

アルベールは、青い血(呪われた血)を持つ女ナイスを探していた。

アルベールは奴隷時代に、一度死んでいた。

そこへ青い血を持つナイスが現れ、アルベールに青い血を与え、生き返えらせていた。

アルベールは生き返ったが、心臓は止まっている。

ギード・モンタルジ伯爵もまた、ナイスから青い血を感染させられていた。

ドナスィアンの暴挙

『ラ・レボリューション』シーズン1

伯爵になったドナスィアンは、権力を振りかざす。

男爵たちを侮辱し、青い血(疫病)の治療法を必死に探し続けるジョセフとカテルを囚人として捕らえる。

妹のマリードをナイフで刺し殺し、青い血を注射して不死の力を与える。

警官のエドモン・ペルーズに、ラリボワーズ男爵を殺害させ、エリーズを逮捕する。

ドナスィアンは、父親シャルルと対立する。

ドナスィアンに青い血を与えたのはシャルルだったが、青い血を私利私欲のためだけに使うドナスィアンに、シャルルは我慢ができなかった。

シャルルはドナスィアンを激しく糾弾するが、切れたドナスィアンはシャルルを殴打し殺害する。

さらに屋敷に集めた男爵たち10人以上を、部下に殺害させ、青い血を与える。

マドレーヌの覚醒

『ラ・レボリューション』シーズン1

ドナスィアンはマドレーヌを屋敷に呼び、殺害を試みる。

部下が紐を使って、マドレーヌの首を締めようとすると、マドレーヌはその部下を弾き飛ばす。

マドレーヌは自ら、ドナスィアンが持っていた青い血の注射を打つ。

マドレーヌは注射を打つ前から”青い血を持つ女ナイス”に取り憑かれている様子だった。

一方、エリーズは、ジョセフに驚きの事実を告げる。

「マドレーヌは妹ではない。わたしとアルベールの娘だ。」

反乱

『ラ・レボリューション』シーズン1 

ジョセフ、アルベール、オカ、エリーズ、マリアンヌ、カテルは、ドナスィアンの前に現れる。

ジョセフたちは、ドナスィアンの妹マリードを人質に取り、返す代わりにドナスィアンに降伏しろと要求する。

ドナスィアンは要求を受けるフリをしてマリードを取り戻すが、次の瞬間、マリードの首を切り落とし殺害する。

裏切り

『ラ・レボリューション』シーズン1

鬼気迫るアルベールの姿に、ドナスィアンは恐れをなして逃げ出す。

逃げた先には、エリーズが待ち構えていた。

ドナスィアンの最期かと思われた瞬間、エリーズは背後から拳銃で撃たれてしまう。

撃ったのは、エリーズの召使いでマドレーヌの世話係のオフェリー。

何が起きたかわからないドナスィアンだったが、オフェリーに助けられた。

新たな火種

『ラ・レボリューション』シーズン1

ドナスィアンは、謎の男の前にひざまずく。

謎の男は何かを計画していた。

オフェリーは、謎の男の部下だった。

エリーズを失ったジョセフたち。

一連の反乱は、歴史書には載っていないが、民衆が団結して戦ったのは事実だ。

バスティーユ牢獄では、マドレーヌが捕らえられていた。

マドレーヌの前には、十字架に張り付けにされた”青い血を持つ女ナイス”がいた。

ここでシーズン1がエンディングを迎える。

スポンサードサーチ

評価・感想

『ラ・レボリューション』シーズン1

Netflix(ネットフリックス)海外ドラマ

『ラ・レボリューション』シーズン1

全8話。

フランス革命を新たな視点から描く歴史ドラマ。

予知夢のような悪夢と囚人オカの魔術。

そして青い血の人間。

歴史物語にファンタジー要素を追加して興味深いドラマとなっています。

Netflixに加入したら、ぜひ見ていただきたいおすすめの海外ドラマです。

キャスト・登場人物

Netflix(ネットフリックス)海外ドラマ

『ラ・レボリューション』シーズン1

キャスト・登場人物をご紹介します。

マドレーヌ・・・アメリア・ラクモン

マドレーヌ・モンタルジ・・・アメリア・ラクモン

エリーズ・・・マリルー・オーシルー

エリーズ・モンタルジ・・・マリルー・オーシルー

 ギード・モンタルジ

ギード・モンタルジ

チャールズ・・・ローラン・リュカ

シャルル・モンタルジ・・・ローラン・リュカ

ドナスィアン・・・ジュリアン・フリジア

ドナスィアン・モンタルジ・・・ジュリアン・フリジア

マリー

マリード・モンタルジ

オフェリー・・・コリン・ビール

オフェリー・・・コリン・ビール

ジョセフ・・・アミール・エル・カセム

ジョセフ・ギヨタン・・・アミール・エル・カセム

アルベール・ギヨタン・・・リオネル・エルドガン

アルベール・ギヨタン・・・リオネル・エルドガン

オカ・・・ドゥードゥー・マスタ

オカ・・・ドゥードゥー・マスタ

神父

神父

ラリボワーズ

ラリボワーズ

マリアンヌ・・・ガイア・ワイス

マリアンヌ・サリエ・・・ガイア・ワイス

カテル

カテル・ダマラ・・・イザベル・エメ・ゴンザレス・ソラ

ペルーズ・・・ディミトリ・ストロージュ

エドモン・ペルーズ・・・ディミトリ・ストロージュ

レベッカ

レベッカ・ゴーティエ

スポンサードサーチ

Netflixのおすすめ作品

Netflix(ネットフリックス)で絶賛配信中の作品の中から、おすすめ作品を厳選してご紹介します。

Netflixのおすすめ作品については、別記事で詳しく書いているので、よろしければ、こちらもご覧ください。

Netflixオリジナル作品を次々配信!定番の海外ドラマもハズれなし!おすすめ作品を厳選して紹介【ドラマ・映画・バラエティ・アニメ】

海外ドラマのおすすめ作品

みんなが大好きな海外ドラマ。

海外ドラマのおすすめ作品については、別記事で詳しく書いているので、よろしければ、こちらもご覧ください。

【海外ドラマ】有名な作品からそうでないものまで絶対に見るべきおすすめ作品を厳選して紹介!

スポンサードサーチ

アニメのおすすめ作品

みんなが大好きなアニメ。

アニメのおすすめ作品については、別記事で詳しく書いているので、よろしければ、こちらもご覧ください。

【アニメ】有名な作品からそうでないものまで絶対に見るべきおすすめ作品を厳選して紹介!