動画 > 『ウィッチャー』シーズン1あらすじ・ネタバレ(悪魔退治をする戦士と王国の覇権争い!Netflixネットフリックス)
『ウィッチャー』シーズン1あらすじ・ネタバレ(悪魔退治をする戦士と王国の覇権争い!Netflixネットフリックス)

『ウィッチャー』シーズン1あらすじ・ネタバレ(悪魔退治をする戦士と王国の覇権争い!Netflixネットフリックス)

『ウィッチャー』シーズン1を徹底解説!

あらすじ・ネタバレ(見どころ)・キャスト(登場人物)・評価(感想)。

悪魔退治を生業とする戦士ウィッチャーを描くファンタジードラマ。

本記事では、Netflix(ネットフリックス)海外ドラマ『ウィッチャー』シーズン1について、わかりやすく解説します。

スポンサードサーチ

あらすじ

『ウィッチャー』シーズン1

Netflix(ネットフリックス)海外ドラマ

『ウィッチャー』シーズン1

ウィッチャーことゲラルトは、ミュータント(変異体)と呼ばれ人々から忌み嫌われている。

白髪で2本の剣を持ち、ハンター(悪魔退治)をしている。

ゲラルトのいる世界は、魔法と悪魔が存在する。

ゲラルトに導かれるように、大国・小国を巻き込んだ覇権争いが勃発する。

ネタバレ・見どころ

Netflix(ネットフリックス)海外ドラマ

『ウィッチャー』シーズン1

ネタバレ・見どころについて、わかりやすく解説します。

登場人物をご紹介

『ウィッチャー』シーズン1

ゲラルト。ウィッチャー。

イェネファー。父親が半分エルフのクウォーターエルフ。

イストレド。魔法院の生徒。ストレゴボルのスパイ。

ティサイア。魔法院の学長。

ヤスキエル。吟遊詩人。

カヒル。ニルフガード王国の黒い羽兜の騎士。

ドップラー。ニルフガード王国に雇われた者。変身できる。

キャランセ。シントラ王国の女王。

パヴェッタ。キャランセの娘。

シリ。キャランセの孫。シントラ王国の王女。

マウスサック。シントラ王国の上官。

ストレゴボル。シントラ王国の市議。

アーケオン。悪魔の呪いによって半分ハリネズミの姿。

レンフリ。クレイデン国の王女。リリットの最後の女。

トリス。テメリア王国の魔法使い。

ダーラ。エルフの少年。

ゲラルト

ウィッチャー

ウィッチャーことゲラルトは、魔法を使うことができるが、基本的には2本の剣だけで戦う。

口グセは「小悪党も、大悪党も、普通の悪党も、みんな同じだ。」

ゲラルトは、悪魔退治の仕事を探しながら旅をする。

ニルフガード王国、シントラ王国、エイダーン王国、テメリア王国、リヴィア王国、レダニア王国など、大国・小国さまざまな国が存在する群雄割拠の時代。

ゲラルトは、行く先々で、王国の覇権争いに巻き込まれる。

エルフ族

ウィッチャー

かつて、エルフ族は、大陸の魔術師として存在した。

エルフ族は、混沌を制する魔法を人間に教えたが、人間はエルフを虐殺した。

現在、エルフ族は、僻地に追いやられている。

市議の依頼

ウィッチャー

ストレゴボル市議は、レンフリを殺して欲しいとゲラルトに依頼する。

レンフリは、”リリット”の最後の女。

リリットは、夜をつかさどる悪魔の女神。

“リリットを招くのは、黒太陽の日に生まれた60人の女”で、ストレゴボルは60人の女を監禁して殺したと言う。

「”黒太陽の呪い”、1,200年ぶりの皆既日食の日、リリットが戻ってくる。リリットには人類を滅ぼす力がある。」

レンフリの正体は、クレイデン国の王女。

ゲラルトに森で出会ったレンフリは、ストレゴボルを殺して欲しいと逆に依頼をする。

黒太陽の日に生まれただけの女が、命を狙われるのはおかしいと説明する。

ゲラルトはレンフリに、ブラビケン村から出て行くように言う。

ニルフガード王国の侵攻

ウィッチャー

ニルフガード軍がシントラ王国に侵攻する。

シントラの王は殺され、キャランセ女王も怪我を負う。

キャランセは孫娘のシリ王女に「リヴィアのゲラルトを探せ。彼はあなたの運命。」と言い残します。

シラには、本人も気づいていない魔法の力があり、魔法を使い追っ手から逃げる。

シリは、ブロキオンの森(魔法の森)に迷い込む。

そこへ、シントラ王国の上官のマウスサックが現れ、シリを国に連れて帰ろうとする。

しかし、マウスサックの正体は、変身したドップラー。

ドップラーは、ニルフガード王国に雇われていた。

イェネファー

『ウィッチャー』シーズン1

義理の父親や周囲の人間から虐待を受けるイェネファー。

父親は”半エルフ”で、父親の血のせいで顔にコブがあり、背骨が曲がっている。

イェネファーは、義理の父親にわずか4マルクで魔女に売られ、魔法院で教育を受ける。

ある日、知り会ったイストレドと遊んでいると、偶然、魔法で”扉”を作り出す。

イストレドは、ストレゴボル市議にイェネファーの正体がエルフであることを報告する。

イェネファーは、魔法で子どもが産めない体になる代わりに、顔のコブを取り除き、背骨も正しく矯正し、美女になる。

イェネファーの魔法院の卒院後の送り先は、エイダーン王国。

エイダーン王妃の警護をするイェネファーは、暗殺者に襲われる。

“扉”を使って逃げるが、エイダーン王妃は殺されてしまう。

その後、ゲラルトと出会ったイェネファーは、お互いに興味を持ち、体を重ね合わせる。

驚きの法

ウィッチャー

ゲラルトは、ヤスキエルと一緒にシントラ王国のパヴェッタ王女の求婚式に出席する。

パヴェッタ王女は、キャランセ女王の娘で、シリア王女の母親。

ゲラルトが登場するストーリーは、シリ王女のストーリーよりも前の時間軸です。

この時点では、シリ女王は、まだ生まれていません。

求婚式に、悪魔の呪いによって半分ハリネズミの姿となったアーケオンが現れ、パヴェッタ王女に求婚する。

キャランセ女王が拒否すると、パヴェッタ王女は魔法の力で嵐を発生させる。

制御不能となった嵐をゲラルトが退治する。

キャランセ女王に結婚が認められるとアーケオンの呪いが解かれ、アーケオンは人間の姿に戻る。

アーケオンは、ゲラルトに報酬の提案をすると、ゲラルトは”驚きの法”を要求し、”知らないうちに手に入れたもの”を望む。

そのとき、パヴェッタ王女がアーケオンとの子ども(シリ王女)を授かっていることが判明する。

後にゲラルトは、”驚きの法”を実行するため(シリ王女を守ること)、シントラ王国に戻る。

竜退治

『ウィッチャー』シーズン1

ゲラルトとヤスキエルとイェネファーは、ボルク率いる竜退治の隊に加わる。

イェネファーは、竜の心臓が子どもが産めない体を直す治療薬になると考えている。

ゲラルトたちが竜の巣につくと、緑の竜が死んでしまう。

そこへ黄金の竜が現れる。

ボルクは、黄金の竜が姿を変えた人間だった。

黄金の竜は「ゲラルトを呼んだのは、竜を倒すためではない。竜の卵を守らせるためだ。それがゲラルトの役割だからだ。」と語る。

運命のいたずら

ウィッチャー

ニルフガード王国が大陸の制覇を目指し、シントラ王国への侵攻作戦を進める。

ニルフガード軍の動きを知ったゲラルトは、”驚きの法”の約束である、シリ王女を守るためにシントラ王国に戻ってくる。

しかし、シントラ軍によって、ゲラルトは捕らえられてしまう。

そして、ニルフガード軍の侵攻により、シンドラ王国は陥落する。

キャランセ女王は、シリ王女にゲラルトを探すように言い残すが、実はゲラルトはこのとき王宮で捕らえられていた。

ここで、シントラ王国が侵略され、シリア王女が逃げ出した時間軸と一緒になります。

 

ティサイア学長

『ウィッチャー』シーズン1

イェネファーは、魔法協会に呼び戻される。

ティサイア学長を含めた総勢60名の魔女と一緒に、ニルフガード軍の侵攻の拡大を防ぐために、エルフの要塞に向かう。

ニルフガード軍には、魔女がいて、圧倒的な軍事力を誇る。

エルフの要塞に着いたイェネファーたちは、苦戦を強いられる。

イェネファーは消息不明となるが、ティサイアは魔法を使い、ニルフガード軍を壊滅させる。

ゲラルトとシリ王女

ウィッチャー

怪我を負ったゲラルトは、助けられた村で、シリ王女に出会う。

シリは、ゲラルトに訊ねる。

「イェネファーって誰。」

シリは夢のなかで、イェネファーを見ていた。

スポンサードサーチ

評価・感想

『ウィッチャー』シーズン1

Netflix(ネットフリックス)海外ドラマ

『ウィッチャー』シーズン1

悪魔退治を生業とする戦士ウィッチャーを描くファンタジードラマ。

悪魔と魔法が存在する世界で、ファンタジー要素が満載です。

ゲラルトとイェネファーの時間軸と、シリ王女の時間軸は異なります。

ゲラルトとイェネファーのストーリーは、シリ王女のストーリーよりも昔の時間軸となっています。

最初は人間関係が複雑に感じられますが、人間関係が理解できてくると、一層おもしろくなっていきます。

Netflixに加入したら、ぜひ見ていただきたいおすすめの海外ドラマです。

キャスト・登場人物

Netflix(ネットフリックス)海外ドラマ

『ウィッチャー』シーズン1

キャスト・登場人物をご紹介します。

ゲラルト・・・ヘンリー・カヴィル

ゲラルト・・・ヘンリー・カヴィル

イェネファー・・・アーニャ・シャロトラ

イェネファー・・・アーニャ・シャロトラ

イストレド・・・ロイス・ピアソン

イストレド・・・ロイス・ピアソン

ティサイア・・・マイアンナ・バーリング

ティサイア・・・マイアンナ・バーリング

ヤスキエル・・・ジョーイ・ベイティ

ヤスキエル・・・ジョーイ・ベイティ

カヒル・・・エイモン・ファーレン

カヒル・・・エイモン・ファーレン

ドップラー・・・マイケル・バーチ

ドップラー・・・マイケル・バーチ

キャランセ・・・ジョディ・メイ

キャランセ(若い頃)・・・ジョディ・メイ

パヴェッタ(若い頃)

パヴェッタ(若い頃)

シリラ・・・フレイヤ・アーラン

シリ・・・フレイヤ・アーラン

マウスサック・・・アダム・レヴィ

マウスサック・・・アダム・レヴィ

ストレゴボル・・・ラース・ミケルセン

ストレゴボル・・・ラース・ミケルセン

アーケオン

アーケオン

レンフリ・・・エマ・アップルトン

レンフリ・・・エマ・アップルトン

トリス・・・アナ・シェイファー

トリス・・・アナ・シェイファー

ダーラ・・・ウィルソン・ラジョウ・プヤルテ

ダーラ・・・ウィルソン・ラジョウ・プヤルテ

スポンサードサーチ

シリーズをご紹介

『ウィッチャー』の別シーズンについては、別記事で詳しく書いているので、よろしければ、こちらもご覧ください。

『ウィッチャー』シーズン2についてはこちら

Netflixの海外ドラマ

Netflix(ネットフリックス)の海外ドラマについては、別記事で詳しく書いているので、よろしければ、こちらもご覧ください。

【最新版】Netflixおすすめ海外ドラマを厳選!オリジナル作品を多数配信!

スポンサードサーチ

海外ドラマのおすすめ作品

みんなが大好きな海外ドラマ。

海外ドラマのおすすめ作品については、別記事で詳しく書いているので、よろしければ、こちらもご覧ください。

【海外ドラマ】有名な作品からそうでないものまで絶対に見るべきおすすめ作品を厳選して紹介!

アニメのおすすめ作品

みんなが大好きなアニメ。

アニメのおすすめ作品については、別記事で詳しく書いているので、よろしければ、こちらもご覧ください。

【アニメ】有名な作品からそうでないものまで絶対に見るべきおすすめ作品を厳選して紹介!