動画 > 『ウィッチャー』シーズン1あらすじ・ネタバレ・キャスト・評価(悪魔退治をする戦士と王国の覇権争い!Netflixネットフリックス)
『ウィッチャー』シーズン1あらすじ・ネタバレ・キャスト・評価(悪魔退治をする戦士と王国の覇権争い!Netflixネットフリックス)

『ウィッチャー』シーズン1あらすじ・ネタバレ・キャスト・評価(悪魔退治をする戦士と王国の覇権争い!Netflixネットフリックス)


『ウィッチャー』シーズン1を徹底解説!

あらすじ・ネタバレ(見どころ)・キャスト(登場人物)・評価(感想)。

ベストセラー小説が原作で、悪魔や魔法が出てくるファンタジードラマ。

悪魔退治を生業とするウィッチャー、魔法を操る魔女、そして大陸の覇権を争う王国。

壮大なストーリーで観る者を魅了するダークファンタジー。

本記事では、Netflix(ネットフリックス)のおすすめ海外ドラマ『ウィッチャー』シーズン1について、わかりやすく解説します。

スポンサードサーチ

あらすじ

ウィッチャー

Netflix(ネットフリックス)オリジナル海外ドラマ

『ウィッチャー』シーズン1

ウィッチャーと呼ばれる男は、ミュータント(変異体)と呼ばれ人々から忌み嫌われている。

白髪で2本の剣を持ち、ハンター(悪魔退治)をしている。

ウィッチャーのいる世界は、魔法と悪魔が存在する。

ウィッチャーに導かれるように、大国・小国を巻き込んだ覇権争いが勃発する。

ネタバレ・見どころ

Netflix(ネットフリックス)オリジナル海外ドラマ

『ウィッチャー』シーズン1

ネタバレ・見どころについて、わかりやすく解説します。

登場人物をご紹介

ウィッチャー

ウィッチャー(ゲラルト)。本作の主人公。

イェネファー。父親が半分エルフのクウォーターエルフ。魔法院を卒業し、エイダーン王国に派遣される。扉(ポータル)を開く魔法を使い移動ができる。

シリラ。シントラ王国の王女。ニルフガードの侵攻により、シントラを脱出するが、”黒い羽兜の騎士”に追われている。

ストレゴボル。シントラ王国の市議。

イストレッド。魔法院で学ぶイェネファーと恋人関係になるが、実はストレゴボルのスパイ。

ティサイア。魔法院の学長。魔法院でイェネファーたちに魔法を教えている。

ヤスキエル。ウィッチャーと出会い、一緒に旅をしている吟遊詩人。ウィッチャーをテーマとした歌などを披露する。

カヒル。ニルフガード王国の黒い羽兜の騎士。シリラを追っている。

キャランセ。シントラ王国の女王。シリラ王女の祖母。

マウスサック。シントラ王国の上官。

トリス。テメリア王国のフォルテスト王の使いの魔法使い。悪魔にされた王女ストリガを救ってしいとウィッチャーに依頼をする。

ウィッチャー(ゲラルト)

ウィッチャー

ウィッチャーことゲラルト。

魔法を使うことができますが、基本的には2本の剣だけで戦います。

ウィッチャーの口グセは「小悪党も、大悪党も、普通の悪党も、みんな同じだ。」

ウィッチャーは、悪魔退治の仕事を探しながら旅をする。

立ち寄った場所では、人々から嫌われることが多いのですが、一部の理解者たちと親交を深め、”ウィッチャー”という存在を少しずつ認めてもらいます。

エルフ族

ウィッチャー

かつて、エルフ族は、大陸の魔術師として存在した。

エルフ族は、混沌を制する魔法を人間に教えたが、人間はエルフを虐殺した。

現在、エルフ族は、僻地に追いやられています。

王国

ウィッチャー

大国・小国さまざまな国が存在する群雄割拠の時代。

ニルフガード王国。

シントラ王国。

エイダーン王国。

テメリア王国。

リヴィア王国。

レダニア王国。

など。

ウィッチャーは孤高の戦士だが、行く先々で、王国の覇権争いに巻き込まれる。

市議の依頼

ウィッチャー

市議の張り紙を見て、市議の家を探している”ウィッチャー”ことゲラルト。

ゲラルトは魔法が使え、悪魔退治をして暮らしている。

ゲラルトは市議から、仕事の依頼を取り付けようとしています。

市議のストレゴボルは、レンフリと呼ばれる人間を殺して欲しいと言います。

レンフリは”リリット”の最後の女。

リリットは、夜をつかさどる悪魔の女神。

リリットを招くのは、黒太陽の日に生まれた60人の女で、ストレゴボルは60人の女を監禁して殺したと言います。

レンフリを探し続けているが、捕まえられないと言う。

「”黒太陽の呪い”、1200年ぶりの皆既日食の日、リリットが戻ってくる。リリットには人類を滅ぼす力がある。」

レンフリ

ウィッチャー

生き残りのレンフリは、クレイデン国の王女。

森でレンフリと会うウィッチャー。

レンフリは、ウィッチャーにストレゴボルを殺して欲しいと逆に依頼をします。

黒太陽の日に生まれただけの女が、命を狙われるのはおかしいと言います。

ウィッチャーはレンフリに、ブラビケン村から出て行くように言います。

ウィッチャーが殺すのは悪魔だけです。

無意味に人を殺すことはしない、心やさしいウィッチャーです。

ニルフガード王国の侵攻

ウィッチャー

ニルフガード軍がシントラ王国に侵攻してきます。

シントラの王は殺され、キャランセ女王も怪我を負っています。

ニルフガード軍は残虐非道で、捕虜などは取らず、全員皆殺しにする人種です。

女王は孫娘のシリラ王女に、「リヴィアのゲラルトを探せ。彼はあなたの運命。」と言い残します。

シリラ王女には、本人も気づいていない魔法の力があり、魔法を使いかろうじて追っ手から逃げ切ります。

ウィッチャー

義理の父親や周囲の人間から虐待を受けるイェネファー。

イェネファーの本当の父親は”半エルフ”で、父親の血のせいで顔にコブがあり、背骨が曲がっています。

イェネファーは、義理の父親にわずか4マルクで魔女に売られてしまいます。

魔法院で教育を受けるイェネファー。

魔法院を卒業すると、各国に派遣されて君主に仕えるようになります。

ある日、知り会った男イストレッドと遊んでいると、偶然、魔法で”扉”を作り出します。

美女

ウィッチャー

イストレッドは、ストレゴボルにイェネファーの正体がエルフであることを報告します。

イェネファーは、魔法で子どもが産めない体になる代わりに、顔のコブを取り除き、背骨も正しく矯正します。

イェネファーは、美しい女性に生まれ変わります。

魔法院の卒院後の送り先は、エイダーン王国です。

エイダーン王妃と赤ちゃんの警護をするイェネファー。

暗殺者に襲われ、必死に抵抗するイェネファーだったが、エイダーン王妃を殺され、”扉”を使って逃げるが、赤ちゃんも逃亡中に死んでしまう。

以降、イェネファーは魔法院を離れ、新たな道を歩み出します。

魔法の森

『ウィッチャー』シーズン1

ブロキオンの森(魔法の森)に迷い込んだシリラ王女。

逃亡中に出会ったエルフの少年ダーラと一緒に、森の住人に捕まります。

シリラに対して警戒心を持っていた森の住人ですが、シリラの秘めた魔法の力に気づき仲間にむかえ入れます。

しばらくの間ブロキオンの森で生活をしていたシリラ。

そこへシントラ王国の上官で、女王からの信頼も厚かったマウスサックが現れ、国に帰ろうと連れにきます。

ダーラと一緒にマウスサックとブロキオンの森を出ることを決意したシリラ。

しかし、マウスサックはニルフガード王国に雇われた変身する魔法が使えるドップラーです。

ドップラーはマウスサックの姿と記憶を奪い、シリラを捕まえにきたのです。

シリラ女王の出生秘話

ウィッチャー

ウィッチャーは、ヤスキエルと一緒にシントラ王国のパヴェッタ王女の求婚式に出席します。

パヴェッタ王女は、キャランセ女王の娘で、シリア王女の母親です。

写真は、キャランセ女王です。第1話で登場するキャランセ女王はお婆ちゃんです。

ウィッチャーが登場するストーリーは、シリラ王女のストーリーよりも少し前の時間軸です。

この時点では、シリラ女王は、まだ生まれていません。

驚きの法

ウィッチャー

求婚式には、悪魔の呪いによって半分ハリネズミの姿となったアーケオンが現れ、パヴェッタ王女に求婚します。

キャランセ女王がアーケオンの求婚を拒否すると、パヴェッタ王女は魔法の力で嵐を発生させます。

制御不能となった嵐をウィッチャーが退治します。

キャランセ女王に結婚が認められるとアーケオンの呪いが解かれ、アーケオンは人間の姿に戻ります。

アーケオンは、ウィッチャーに報酬の提案をすると、ウィッチャーは”驚きの法”を要求し、”知らないうちに手に入れたもの”を望みます。

そのとき、パヴェッタ王女がアーケオンとの子ども(シリラ王女)を授かっていることが判明します。

後にウィッチャーは、”驚きの法”を実行するため(シリラ王女を守ること)、シントラ王国に戻ります。

ウィッチャーとイェネファー

『ウィッチャー』シーズン1

瓶に閉じ込められていたジンを瓶から出す際に、ジンから怪我を負わされたヤスキエル。

ウィッチャーは、ヤスキエルの怪我を治療するために魔法使いがいる村を探します。

魔法使いのいる村に到着すると、ヴェンガーバーグのイェネファーと出会います。

イェネファーはヤスキエルを治療しますが、その後ジンを自分の体に取り込もうとします。

逆にジンの力に飲み込まれそうになりますが、ウィッチャーが助けます。

ウィッチャーとイェネファーはお互いに興味を持ち、体を重ね合います。

竜(ドラゴン)退治

ウィッチャー

ウィッチャーとヤスキエルとイェネファーは、ボルク率いる竜退治の隊に加わります。

イェネファーは、竜の心臓が、子どもが産めない体を直す治療薬になると考えています。

竜の元へ行く途中、険しい崖沿いの道を歩いていると、ボルクと仲間の女が崖から転落してしまう。

ウィッチャーたちが竜の巣につくと緑の竜が死んでいます。

崖から落ちたはずの女もいます。

そこへ黄金の竜が現れます。

ボルクは黄金の竜が姿を変えた人間でした。

黄金の竜は「ウィッチャーを呼んだのは、竜を倒すためではない。竜の卵を守らせるためだ。それがウィッチャーの役割だからだ。」と言います。

運命のいたずら

ウィッチャー

ニルフガード王国が大陸の制覇を目論見、シントラ王国への侵攻作戦が進められています。

ニルフガード軍の動きを知ったウィッチャーは、”驚きの法”の約束を果たすため、シリラ王女を守るためにシントラ王国に戻ってきます。

しかし、シントラ軍によって、ウィッチャーは捕らえられてしまいます。(キャランセ女王はこのことを知りません)

そして、ニルフガード軍の侵攻により、シンドラ王国は陥落します。

キャランセ女王は、シリラ王女にウィッチャーを探すように言い残しますが、実はウィッチャーはこのとき王宮で捕らえられていたのです・・運命のいたずらです。

ここで第1話でシントラ王国が侵略され、シリア王女が逃げ出した時間軸と一緒になります。

一方、イェネファーは、ニルフガード王国の動きを知った魔法協会から派遣されたヴィルゲフォルツによって、魔法協会のあるアレツザに戻ることになります。

 

ティサイア学長

ウィッチャー

魔法協会に戻ったイェネファーは、ティサイア学長を含めた総勢60名の魔女と一緒に、ニルフガード軍の侵攻の拡大を防ぐために、エルフの要塞に向かいます。

ニルフガード軍には、魔女もいて、圧倒的な軍事力があります。

エルフの要塞に着いたイェネファーたちは、苦戦を強いられます。

ほとんど全滅状態のなか、イェネファーは消息不明となり、ティサイアの魔法によって、ニルフガード軍を壊滅させます。

ウィッチャーとシリラ王女

ウィッチャー

怪我を負ったウィッチャーは、村人に助けられ、村人の家にいきます。

そこには、別の村人に助けられたシリラ王女もいます。

初めて出会うウィッチャーとシリラ王女。

シリラ王女はウィッチャーに訊ねます。

「イェネファーって誰。」

シリラ王女は夢のなかで、イェネファーを見ていたのです。

ウィッチャーとシリラ王女が出会い、イェネファーが消息不明となったところで、シーズン1のエンディングを迎えます。

スポンサードサーチ

評価・感想

ウィッチャー

Netflix(ネットフリックス)オリジナル海外ドラマ

『ウィッチャー』シーズン1

ベストセラー小説が原作のダークファンタジー。

悪魔と魔法が存在する世界で、ファンタジー要素が満載です。

悪魔は、見た目が怖いタイプもいれば、かわいらしいタイプの悪魔もいます。

ドラマは大きく分けて、

・ウィッチャーのゲラルト

・シントラ国のシリラ王女

・”クウォーターエルフ”のイェネファー

の3つのストーリーで進行し、後半に向けて3者が交わっていきます。

超人気ドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』もそうですが、大陸にある王国が複数でてくるドラマは、人間関係が複雑に感じられます。

また、ウィッチャーとイェネファーの時間軸と、シリラ王女の時間軸は異なります。

ウィッチャーとイェネファーのストーリーは、シリラ王女のストーリーよりも昔の時間軸となっています。

わたしは、何度か巻き戻して見返した箇所がありました。

中世のヨーロッパをモチーフにしたようなドラマは、人間関係が理解できてくると、一層おもしろくなっていきます。

ちなみに『ゲーム・オブ・スローンズ』が好きな方であれば、ハマること間違いなしだと思います。

魅力的なダークファンタジー『ウィッチャー』シーズン1。

シーズン2への期待も大です。

Netflixに加入したら、ぜひ見ていただきたいおすすめの海外ドラマです。

キャスト・登場人物

Netflix(ネットフリックス)オリジナル海外ドラマ

『ウィッチャー』シーズン1

キャスト・登場人物をご紹介します。

ウィッチャー(ゲラルト)・・・ヘンリー・カヴィル

ウィッチャー(ゲラルト)・・・ヘンリー・カヴィル
映画『マン・オブ・スティール』『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』『ジャスティス・リーグ』でクラーク・ケントを演じています。

イェネファー・・・アーニャ・シャロトラ

イェネファー・・・アーニャ・シャロトラ

シリラ・・・フレイヤ・アーラン

シリラ・・・フレイヤ・アーラン

ストレゴボル・・・ラース・ミケルセン

ストレゴボル・・・ラース・ミケルセン

イストレッド・・・ロイス・ピアソン

イストレッド・・・ロイス・ピアソン

ティサイア・・・マイアンナ・バーリング

ティサイア・・・マイアンナ・バーリング

ヤスキエル・・・ジョーイ・ベイティ

ヤスキエル・・・ジョーイ・ベイティ

カヒル・・・エイモン・ファーレン

カヒル・・・エイモン・ファーレン

キャランセ・・・ジョディ・メイ

キャランセ・・・ジョディ・メイ

マウスサック・・・アダム・レヴィ

マウスサック・・・アダム・レヴィ

トリス・・・アナ・シェイファー

トリス・・・アナ・シェイファー

レンフリ・・・エマ・アップルトン

レンフリ・・・エマ・アップルトン

スポンサードサーチ

Netflixのおすすめ作品

Netflix(ネットフリックス)のおすすめ作品(ドラマ・映画・アニメ・バラエティ)については、別記事で詳しく書いているので、よろしければ、こちらもご覧ください。

Netflixオリジナル作品を次々配信!定番の海外ドラマもハズれなし!おすすめ作品を厳選して紹介【ドラマ・映画・バラエティ・アニメ】

海外ドラマのおすすめ作品

みんなが大好きな海外ドラマ。

海外ドラマのおすすめ作品については、別記事で詳しく書いているので、よろしければ、こちらもご覧ください。

【海外ドラマ】有名な作品からそうでないものまで絶対に見るべきおすすめ作品を厳選して紹介!

スポンサードサーチ

アニメのおすすめ作品

みんなが大好きなアニメ。

アニメのおすすめ作品については、別記事で詳しく書いているので、よろしければ、こちらもご覧ください。

【アニメ】有名な作品からそうでないものまで絶対に見るべきおすすめ作品を厳選して紹介!