動画 > 『バットウーマン』シーズン1あらすじ・ネタバレ・キャスト・評価(DCコミックスヒロインアクション!)
『バットウーマン』シーズン1あらすじ・ネタバレ・キャスト・評価(DCコミックスヒロインアクション!)

『バットウーマン』シーズン1あらすじ・ネタバレ・キャスト・評価(DCコミックスヒロインアクション!)


『バットウーマン』シーズン1を徹底解説!

あらすじ・ネタバレ(見どころ)・キャスト(登場人物)・評価(感想)。

バットマンが姿を消したゴッサム・シティで、バットウーマンが正義の鉄槌を下す!

女性として、バットウーマンとして、自ら運命を切り開いていく。

本記事は、『バットウーマン』シーズン1について、わかりやすく解説します。

スポンサードサーチ

あらすじ

『バットウーマン』シーズン1

『バットウーマン』シーズン1

愛する人々と街を守るため、バットウーマンが悪と戦う!

3年前にバットマンが姿を消したゴッサム・シティでは犯罪がはびこっていた。

しかし、バットウーマンのいとこであるケイトは、ゴッサム・シティを守る気はなかった。

だがワンダーランドギャングに元恋人が誘拐されたため、ケイトはマントとマスクをまとい、バットウーマンとして悪に立ち向かう決意をする。

ネタバレ・見どころ

『バットウーマン』シーズン1

ネタバレ・見どころについて、わかりやすく解説します。

登場人物をご紹介

『バットウーマン』シーズン1

ケイト・ケイン。バットウーマン。ブルース・ウェインのいとこ。

ルーク・フォックス。ウェイン社の警備担当。バットウーマンの活動を支援。ルーシャス・フォックスの息子。

ジュリア・ペニーワース。ケイトとルークの共通の友人。アルフレッド・ペニーワースの娘。

ジェイコブ・ケイン。ケイトとメアリーの父親。民間警備会社クロウズ・セキュリティの創設者。

キャサリン・ハミルトン=ケイン。ジェイコブの妻。ハミルトン社を経営。

メアリー・ハミルトン。ジェイコブの娘。ケイトの義理の妹。医学部の学生で闇医者。

ソフィー・ムーア。クロウズの社員。ケイトの元恋人。

タイラー。クロウズの社員。ソフィーの恋人。

ホルコム。ハミルトン社の社員。

デヴロー。ハミルトン社の社員。

ブライアン・エイキンズ。市長。

レーガン。バーテンダーの女性。ケイトの新恋人。

イーサン・キャンベル。博士。形成外科医。

ベス・ケイン。アリス。ワンダーランドギャングのリーダー。ケイトの双子の姉妹。

ドッジソン。アリスの仲間。クロウズの元社員。

ネズミ(ジョナサン・カートライト)。アリスの仲間。変装ができる。

オーガスト・カートライト。ネズミの父親。

トミー・エリオット。ハッシュ。大企業の経営者。

ライフル。狙撃犯。

マグパイ。宝石強盗。マーゴット。レーガンの姉妹。

パーカー・トレス。ハッカー。

ノクターナ。吸血鬼。

リーブス。悪徳弁護士。

アリス

『バットウーマン』シーズン1

バットマンが消えたゴッサム・シティでは、夜空に照らすバットマンマークの”バットシグナル”の消灯式が行われようとしていた。

市長など多くの関係者が集まる会場には、民間警備会社クロウズ・セキュリティが警備をしている。

そこへアリス(ベス・ケイン)が現れ、ビルの屋上にある”バットシグナル”のライトの周りにた警備会社の人間をナイフで殺害する。

アリスは、映像を見ていた人間に宣戦布告をする。

さらに、アリスの仲間がケイト(バットウーマン)の元恋人ソフィー・ムーアを誘拐する。

ケイト(バットウーマン)

『バットウーマン』シーズン1

元恋人のソフィー・ムーアを助けるため、ゴッサム・シティに戻ってきたケイト・ケイン(同性愛者)。

ケイトはバットマンのマスクとスーツを身に纏い、アリスのもとへ行く。

バットウーマンを目撃した市民は、バットマンが復活したと興奮する者もいる。

ソフィーの救出に成功したケイトだったが、アリスは取り逃してしまう。

ルーク・フォックス

『バットウーマン』シーズン1

ブルース・ウェイン(バットマン)のウェイン社の警備担当のルーク・フォックス。

ルークは、ブルースの執事アルフレッドのような存在。

バットマンの秘密基地(バットケイブ)も管理していて、そこでケイトと一緒に行動していくことになる。

バットウーマンのスーツはさまざまな装置が付いていて、バットウーマンがピンチのときにはルークが遠隔操作で装置を起動させたりもする。

『バットマン』に登場するウェイン社の経営者ルーシャス・フォックスの息子です。

メアリー・ハミルトン

『バットウーマン』シーズン1

ジェイコブ・ケインとキャサリン・ハミルトン=ケインの娘メアリー・ハミルトン。

メアリーは、ケイトの義理の妹(ジェイコブが共通の父親)。

医学部の学生で、闇医者をやっている。

バットウーマンが戦いで負った怪我を治療してあげたりしている。

15年前

『バットウーマン』シーズン1

15年前の幼少期、ケイトとベス、そして両親は交通事故で橋から落ちてしまう。

ケイトと父親ケインは助かったが、母親は死亡し、ベスは行方不明となってしまう。

数ヶ月間捜索を続けたがベスを発見することができなかった。

後のケインの再婚相手キャサリンが、ベスのDNAと一致する頭蓋骨を発見したことで、捜索は打ち切られた。

しかし、ベスは生きていた。

ベスを探し続けるケインとケイトのことを心配したキャサリンの偽装だった。

ベスは自分を見捨てた父親ケインに対して、強い怒りを持っていた。

クロウズ社

『バットウーマン』シーズン1

ケイトの父親ジェイコブ・ケインが経営する民間警備会社クロウズ・セキュリティ。

クロウズ社には、ケイトの元恋人ソフィー・ムーアもいる。

バットウーマンはヒーローの扱いを受けることもあれば、犯罪者の扱いを受けることもある。

クロウズ社は、バットウーマンのことを犯罪者として追うこともある。

犯罪都市ゴッサムでは、警察よりクロウズ社が活躍している。

学校

『バットウーマン』シーズン1

民間警備会社クロウズ・セキュリティの創設者ジェイコブが運営する軍人を養成する学校。

ケイトとソフィーは、学校で出会った。

恋人関係になるが、ケイトの父親ジェイコブの圧力で別れることになり、その後ケイトは学校を退学する。

学校を卒業したソフィーは、クロウズ・セキュリティに勤めることになり、同僚のタイラーと恋人になる。

ジュリア・ペニーワース

『バットウーマン』シーズン1

ケイトの友人ジュリア・ペニーワース。

ジュリアは、『バットマン』でお馴染みのブルース・ウェイン(バットマン)の執事アルフレッド・ペニーワースの娘です。

クロウズ社の警備員でケイトの元恋人ソフィーに、ケイトガバットウーマンではないかと疑いをかけられたときには、ジュリアがバットウーマンに変装して、疑いを晴らします。

キャサリン殺害

『バットウーマン』シーズン1

ジェイコブの妻キャサリン・ハミルトン=ケイン。

キャサリンに強い恨みを持つベスは、ネズミにジェイコブの変装をさせて、キャサリンに毒を飲ませる。

その後、人道主義者賞の授賞式に出席したキャサリンは、毒が原因で娘メアリーの目の前で死んでしまう。

そして本物のジェイコブは、妻キャサリンの殺害容疑で逮捕されてしまう。

この一件を機に、ケイトはアリスに憎しみを持つようになる。

数日後、アリスにはめられたことが証明されたことで、ジェイコブは無罪放免となる。

もう一人のベス

『バットウーマン』シーズン1

アリスではないベス・ケインが、ケイトの前に現れる。

ベスは普通の女性で、海外の大学から半年ぶりに帰国したと言う。

多元宇宙(マルチユニバース)がひとつになったことの影響で、別のアースのベスが紛れ込んだのだ。(スピンオフ作品『クライシス・オン・インフィニット・アース』参照)

ベスが頭痛に苦しみ出すと、別の場所にいたアリスも同様に頭痛で苦しみ出す。

二人のベス・ケインが同じアースに存在することで、何かが起こっていた。

アリスの通報で、別のアースのベスがアリスとして、クロウズに追われることになる。

ルークと一緒に逃げたベスだったが、キャンベル博士に変装したネズミの父親オーガスト・カートライトに、”アリスに間違われて”射殺されてしまう。

ネズミの父親

『バットウーマン』シーズン1

アリスの部下ネズミは、逮捕されアーカム・アサイラムに収容される。

そこへネズミの父親オーガスト・カートライトが形成外科医のキャンベル博士に変装してやってきて、ネズミを監禁する。

アリスはネズミを探していたが、その頃街で発生していた切り裂き魔事件の容疑者から、オーガストの存在をアリスは感じとる。

アリスとオーガストには、過去に因縁があった。

オーガストは、何年も離れていた息子ネズミとやり直すには、アリスが家族を壊したと思わせる必要があると考え、ネズミに暗示をかけていた。

バットウーマンは、バットシグナルの近くで拘束されたオーガストを見つける。

アリスが仕組んだものだった。

ケイトはベスを殺された怒りから、オーガストを締め殺してしまう。

アリスは「お前はわたしと同じ人殺しだ。」とケイトに告げる。

『バットウーマン』シーズン1

ケイトはアリスに頼まれ、アーカム・アサイラムにいるネズミを救出に行く。

アリスはケイトに、協力してくれたらゴッサム・シティを去ると約束していた。

しかしケイトは、アリスのお願いを逆手に取る。

アリスがネズミがいる独房に入ると、扉がしまってしまう。

扉の外には、ケイトとジェイコブが立っている。

ケイトとジェイコブは、アーカム・アサイラムにアリスを誘い込み逮捕する。

ルークの父

『バットウーマン』シーズン1

ルーク・フォックスの父親を殺したレジー・ハリスの裁判が行われる。

証拠不十分で再審となり、レジーは釈放される。

ルークはレジーの自宅前に行き、レジーと話をする。

レジーは無実を訴えるが、話をしている最中に何者かに射殺されてしまう。

レジーを殺害したのは、ミゲル・ロブレス。

爆弾捜査班の元警官で、クロウズ・セキュリティの殺人科の課長。

トミー・エリオットの依頼で、1万ドルをもらい、ルークの父親ルーシャスを殺害し、レジーに罪をなすりつけていた。

ルーシャスの日記

『バットウーマン』シーズン1

ルーシャス・フォックスは、”秘密”を日記に書いていた。

秘密とは、バットウーマンを倒す方法。

ケイトはバーテンダーのレーガンと一夜を共にするが、朝起きると”ルーシャスの日記”が無くなっていた。

アリスから依頼を受けたマグパイがレーガンを使い、日記を奪っていた。

しかし、アリスとネズミが日記を見ると、暗号で書かれていたため、内容がわからなかった。

アリスは暗号を解読するため、ゴッサムから知識人たちを誘拐し、解読を試みる。

暗号の解読

『バットウーマン』シーズン1

トミー・エリオットは、”別人の顔”を手配してもらうことを条件に、アリスに協力する。

顔を包帯でグルグル巻きにしたトミーは、”ハッシュ”と名付けられる。

ハッシュは、ルークとジュリアを誘拐する。

ケイトの仲間メアリーは、ルークの荷物にあった特殊なメガネで暗号を解読できることを発見する。

ケイトはアリスと交渉し、メガネを渡す代わりに、ルークとジュリアを解放してもらう。

その際にアリスは、アーカム・アサイラムから囚人たちを脱走させる。

クリプトナイト

『バットウーマン』シーズン1

バットウーマンを倒す方法は、クリプトナイトだった。

なんでも切れるクリプトナイトなら、バットスーツも貫くことができる。

クリプトナイトは、ルークの父ルーシャス・フォックスが保管していた。

ルークはクリプトナイトを破壊する方法を見つけ、クリプトナイトを破壊するが、ケイトもクリプトナイトを持っていた。

ケイトは、スーパーガールからクリプトナイトを預かっていた。

アリスの計画

『バットウーマン』シーズン1

アリスは、ハッシュこと、トミー・エリオットに”新しい顔”を作る。

トミーの顔は、ブルース・ウェイン(バットマン)になっていた。

アリスはトミーに命令する。

「ウェイン・タワーに行って、クリプトナイトを盗んでこい。」

スポンサードサーチ

評価・感想

『バットウーマン』シーズン1

『バットウーマン』シーズン1

女性版バットマンのバットウーマンの活躍を描いた話題作。

バットマンと同じゴッサム・シティを舞台に、バットウーマンが悪と戦う。

バットウーマンの敵は、ケイトの双子の姉妹ベス。

ケイトとベスとは、15年前の事故で生き別れになっていた。

ベスの死体は発見されなかったが、死んだと思われていた。

アリスと名乗りヴィランとなって現れたベス。

15年前の事故がトラウマとなっているケイト。

姉妹二人の数奇な運命に目が離せません。

バットマンのスピンオフ作品のため、バットマンの登場人物の名前がセリフの中で出てくることがあります。そのため、以下をご紹介します。

ブルース・ウェイン。バットマン。

アルフレッド・ペニーワース。ブルースの執事。バットマンの活動を支援。

ルーシャス・フォックス。ウェイン社の経営者。

『バットウーマン』シーズン1は、ぜひ見ていただきたいおすすめの海外ドラマです。

キャスト・登場人物

『バットウーマン』シーズン1

キャスト・登場人物をご紹介します。

バットウーマン(ケイト・ケイン)・・・ルビー・ローズ

ケイト・ケイン(バットウーマン)・・・ルビー・ローズ

ルーク・フォックス・・・キャムラス・ジョンソン

ルーク・フォックス・・・キャムラス・ジョンソン

ジュリア・ペニーワース・・・クリスティーナ・ウルフ

ジュリア・ペニーワース・・・クリスティーナ・ウルフ

ジェイコブ・ケイン・・・ダグレイ・スコット

ジェイコブ・ケイン・・・ダグレイ・スコット

キャサリン・ハミルトン=ケイン・・・エリザベス・アンワイズ

キャサリン・ハミルトン=ケイン・・・エリザベス・アンワイズ

メアリー・ハミルトン・・・ニコール・カン

メアリー・ハミルトン・・・ニコール・カン

ソフィー・ムーア・・・ミーガン・タンディ

ソフィー・ムーア・・・ミーガン・タンディ

タイラー・・・グレイストン・ホルト

タイラー・・・グレイストン・ホルト

レーガン・・・ブライアン・ハウィー

レーガン・・・ブライアン・ハウィー

キャンベル・・・セバスチャン・ロッシェ

イーサン・キャンベル・・・セバスチャン・ロッシェ

ベス・ケイン(アリス)・・・レイチェル・スカーステン

ベス・ケイン(アリス)・・・レイチェル・スカーステン

ドッジソン・・・ブレンドン・ズブ

ドッジソン・・・ブレンドン・ズブ

マウス・・・サム・リトルフィールド

ネズミ(ジョナサン・カートライト)・・・サム・リトルフィールド

オーガスト・カートライト・・・ジョン・エミット・トレイシー

オーガスト・カートライト・・・ジョン・エミット・トレイシー

『バットウーマン』シーズン1

トミー・エリオット・・・ガブリエル・マン

ハッシュ・・・ガブリエル・マン

ハッシュ・・・ガブリエル・マン

ライフル

ライフル

マグパイ・・・レイチェル・マシューズ

マグパイ・・・レイチェル・マシューズ

パーカー・トレス・・・マリア・パイルズ

パーカー・トレス・・・マリア・パイルズ

ノクターナ

ノクターナ

リーブス・・・ヴィヴ・リーコック

リーブス・・・ヴィヴ・リーコック

スポンサードサーチ

シリーズをご紹介

バットウーマンほか、アロー、フラッシュ、スーパーガールなど多数のDCコミックスヒーローが集結するスピンオフ作品『クライシス・オン・インフィニット・アース』。

『クライシス・オン・インフィニット・アース』については、別記事で詳しく書いているので、よろしければ、こちらもご覧ください。

『クライシス・オン・インフィニット・アース』についてはこちら

海外ドラマのおすすめ作品

みんなが大好きな海外ドラマ。

毎月数多くの海外ドラマを視聴している著者が自信を持っておすすめします。

海外ドラマのおすすめ作品については、別記事で詳しく書いているので、よろしければ、こちらもご覧ください。

【海外ドラマ】有名な作品からそうでないものまで絶対に見るべきおすすめ作品を厳選して紹介!

スポンサードサーチ

アニメのおすすめ作品

みんなが大好きなアニメ。

アニメのおすすめ作品については、別記事で詳しく書いているので、よろしければ、こちらもご覧ください。

【アニメ】有名な作品からそうでないものまで絶対に見るべきおすすめ作品を厳選して紹介!