動画 > 『バットウーマン』シーズン1あらすじ・ネタバレ・キャスト・評価(DCコミックスヒロインアクション!)
『バットウーマン』シーズン1あらすじ・ネタバレ・キャスト・評価(DCコミックスヒロインアクション!)

『バットウーマン』シーズン1あらすじ・ネタバレ・キャスト・評価(DCコミックスヒロインアクション!)


『バットウーマン』シーズン1を徹底解説!

あらすじ・ネタバレ(見どころ)・キャスト(登場人物)・評価(感想)。

バットマンが姿を消したゴッサム・シティで、バットウーマンが正義の鉄槌を下す!

女性として、バットウーマンとして、自ら運命を切り開いていく。

本記事は、『バットウーマン』シーズン1について、わかりやすく解説します。

スポンサードサーチ

あらすじ

『バットウーマン』シーズン1

『バットウーマン』シーズン1

愛する人々と街を守るため、バットウーマンが悪と戦う!

3年前にバットマンが姿を消したゴッサム・シティでは犯罪がはびこっていた。

しかし、バットウーマンのいとこであるケイトは、ゴッサム・シティを守る気はなかった。

だがワンダーランドギャングに元恋人が誘拐されたため、ケイトはマントとマスクをまとい、バットウーマンとして悪に立ち向かう決意をする。

ネタバレ・見どころ

『バットウーマン』シーズン1

ネタバレ・見どころについて、わかりやすく解説します。

登場人物をご紹介

『バットウーマン』シーズン1

ケイト・ケイン。バットウーマン。ブルース・ウェイン(バットマン)のいとこ。

ルーク・フォックス。ウェイン社の警備担当。バットウーマンの活動を支援。

ジュリア・ペニーワース。ケイトとルークの共通の友人。アルフレッド・ペニーワース(ブルースの執事)の娘。

ジェイコブ・ケイン。ケイトとメアリーの父親。民間警備会社クロウズ・セキュリティの創設者。

キャサリン・ハミルトン=ケイン。ジェイコブの妻。ハミルトン社を経営。

メアリー・ハミルトン。ジェイコブの娘。ケイトの義理の妹。医学部の学生で闇医者。

ソフィー・ムーア。クロウズの社員。ケイトの元恋人。

タイラー。クロウズの社員。ソフィーの恋人。

ホルコム。ハミルトン社の社員。

デヴロー。ハミルトン社の社員。

エイキンズ。市長。

キャンベル。博士。

レーガン。バーテンダーの女性。ケイトの新恋人。

ベス・ケイン。アリス(悪役)。ワンダーランドギャングのリーダー。ケイトの双子の姉妹。

ドッジソン。アリスの仲間。クロウズの元社員。

ネズミ(マウス)。アリスの仲間。変装ができる。

トミー・エリオット。ハッシュ(悪役)。大企業の経営者。

ライフル。狙撃犯。

マグパイ。宝石強盗。

アリス

『バットウーマン』シーズン1

バットマンが消えたゴッサム・シティでは、夜空に照らすバットマンマークの”バットシグナル”の消灯式が行われようとしていた。

市長など多くの関係者が集まる会場には、民間警備会社クロウズ・セキュリティが警備をしている。

そこへアリス(ベス・ケイン)が現れ、ビルの屋上にある”バットシグナル”のライトの周りにた警備会社の人間をナイフで殺害する。

アリスは、映像を見ていた人間に宣戦布告をする。

さらに、アリスの仲間がケイト(バットウーマン)の元恋人ソフィー・ムーアを誘拐する。

ケイト(バットウーマン)

『バットウーマン』シーズン1

元恋人のソフィー・ムーアを助けるため、ゴッサム・シティに戻ってきたケイト・ケイン(同性愛者)。

ケイトはバットマンのマスクとスーツを身に纏い、アリスのもとへ行く。

バットウーマンを目撃した市民は、バットマンが復活したと興奮する者もいる。

ソフィーの救出に成功したケイトだったが、アリスは取り逃してしまう。

ルーク・フォックス

『バットウーマン』シーズン1

ブルース・ウェイン(バットマン)のウェイン社の警備担当のルーク・フォックス。

ルークは、ブルースの執事アルフレッドのような存在です。

バットマンの秘密基地も管理していて、そこでケイトと一緒に行動していくことになります。

15年前

『バットウーマン』シーズン1

15年前の幼少期、ケイトとベス、そして両親は交通事故で橋から落ちてしまう。

ケイトと父親ケインは助かったが、母親は死亡し、ベスは行方不明となってしまう。

数ヶ月間捜索を続けたがベスを発見することができなかった。

後のケインの再婚相手キャサリンが、ベスのDNAと一致する頭蓋骨を発見したことで、捜索は打ち切られた。

しかし、ベスは生きていた。

ベスを探し続けるケインとケイトのことを心配したキャサリンの偽装だった。

ベスは自分を見捨てた父親ケインに対して、強い怒りを持っていた。

学校

『バットウーマン』シーズン1

民間警備会社クロウズ・セキュリティの創設者ジェイコブが運営する軍人を養成する学校。

ケイトとソフィーは、学校で出会った。

恋人関係になるが、ケイトの父親ジェイコブの圧力で別れることになり、その後ケイトは学校を退学する。

学校を卒業したソフィーは、クロウズ・セキュリティに勤めることになり、同僚のタイラーと恋人になる。

キャサリン殺害

『バットウーマン』シーズン1

ジェイコブの妻キャサリン・ハミルトン=ケイン。

キャサリンに強い恨みを持つベスは、ネズミ(マウス)にジェイコブの変装をさせて、キャサリンに毒を飲ませる。

その後、人道主義者賞の授賞式に出席したキャサリンは、毒が原因で娘メアリーの目の前で死んでしまう。

そして本物のジェイコブは、妻キャサリンの殺害容疑で逮捕されてしまう。

この一件を機に、ケイトはアリスに憎しみを持つようになる。

スポンサードサーチ

評価・感想

『バットウーマン』シーズン1

『バットウーマン』シーズン1

女性版バットマンのバットウーマンの活躍を描いた話題作。

バットマンと同じゴッサム・シティを舞台に、バットウーマンが悪と戦う。

バットウーマンの敵は、ケイトの双子の姉妹ベス。

ケイトとベスとは、15年前の事故で生き別れになっていた。

ベスの死体は発見されなかったが、死んだと思われていた。

アリスと名乗りヴィランとなって現れたベス。

15年前の事故がトラウマとなっているケイト。

姉妹二人の数奇な運命に目が離せません。

バットマンのスピンオフ作品のため、バットマンの登場人物の名前がセリフの中で出てくることがあります。そのため、以下をご紹介します。

ブルース・ウェイン。バットマン。

アルフレッド・ペニーワース。ブルースの執事。バットマンの活動も支援。

ルーシャス・フォックス。ブルースが持っている超巨大企業の経営者。

『バットウーマン』シーズン1は、ぜひ見ていただきたいおすすめの海外ドラマです。

キャスト・登場人物

『バットウーマン』シーズン1

キャスト・登場人物をご紹介します。

バットウーマン(ケイト・ケイン)・・・ルビー・ローズ

ケイト・ケイン(バットウーマン)・・・ルビー・ローズ

ルーク・フォックス・・・キャムラス・ジョンソン

ルーク・フォックス・・・キャムラス・ジョンソン

ジュリア・ペニーワース・・・クリスティーナ・ウルフ

ジュリア・ペニーワース・・・クリスティーナ・ウルフ

ジェイコブ・ケイン・・・ダグレイ・スコット

ジェイコブ・ケイン・・・ダグレイ・スコット

キャサリン・ハミルトン=ケイン・・・エリザベス・アンワイズ

キャサリン・ハミルトン=ケイン・・・エリザベス・アンワイズ

メアリー・ハミルトン・・・ニコール・カン

メアリー・ハミルトン・・・ニコール・カン

ソフィー・ムーア・・・ミーガン・タンディ

ソフィー・ムーア・・・ミーガン・タンディ

タイラー・・・グレイストン・ホルト

タイラー・・・グレイストン・ホルト

レーガン・・・ブライアン・ハウィー

レーガン・・・ブライアン・ハウィー

ベス・ケイン(アリス)・・・レイチェル・スカーステン

ベス・ケイン(アリス)・・・レイチェル・スカーステン

ドッジソン・・・ブレンドン・ズブ

ドッジソン・・・ブレンドン・ズブ

マウス・・・サム・リトルフィールド

ネズミ(マウス)・・・サム・リトルフィールド

『バットウーマン』シーズン1

トミー・エリオット・・・ガブリエル・マン

ライフル

ライフル

マグパイ・・・レイチェル・マシューズ

マグパイ・・・レイチェル・マシューズ

スポンサードサーチ

海外ドラマのおすすめ作品

みんなが大好きな海外ドラマ。

毎月数多くの海外ドラマを視聴している著者が自信を持っておすすめします。

海外ドラマのおすすめ作品については、別記事で詳しく書いているので、よろしければ、こちらもご覧ください。

【海外ドラマ】有名な作品からそうでないものまで絶対に見るべきおすすめ作品を厳選して紹介!

アニメのおすすめ作品

みんなが大好きなアニメ。

アニメのおすすめ作品については、別記事で詳しく書いているので、よろしければ、こちらもご覧ください。

【アニメ】有名な作品からそうでないものまで絶対に見るべきおすすめ作品を厳選して紹介!