動画 > 『ビリオンズ』シーズン4あらすじ・ネタバレ・キャスト・評価(アクセルロッドとテイラーの争いが勃発!Netflixネットフリックス)
『ビリオンズ』シーズン4あらすじ・ネタバレ・キャスト・評価(アクセルロッドとテイラーの争いが勃発!Netflixネットフリックス)

『ビリオンズ』シーズン4あらすじ・ネタバレ・キャスト・評価(アクセルロッドとテイラーの争いが勃発!Netflixネットフリックス)


『ビリオンズ』シーズン4を徹底解説!

あらすじ・ネタバレ(見どころ)・キャスト(登場人物)・評価(感想)。

アクセルロッドを裏切り、ヘッジファンドを立ち上げたテイラーが、アクセルロッドに牙を剝く。

一方、元連邦検事のチャックと司法長官の争いは、新たな局面を迎える。

本記事では、Netflix(ネットフリックス)海外ドラマ『ビリオンズ』シーズン4について、わかりやすく解説します。

スポンサードサーチ

あらすじ

『ビリオンズ』シーズン4

Netflix(ネットフリックス)海外ドラマ

『ビリオンズ』シーズン4

ヘッジファンドを立ち上げ独立したテイラー。

アクセルロッドとテイラーは、国家資産ファンドの運用の獲得を目指し、営業合戦を繰り広げる。

一方、元連邦検事のチャックは、力を取り戻すため、そして自分を追い詰めたジェフコート司法長官への復讐を果たすため、動き始める。

ネタバレ・見どころ

Netflix(ネットフリックス)海外ドラマ

『ビリオンズ』シーズン4

ネタバレ・見どころについて、わかりやすく解説します。

登場人物をご紹介

『ビリオンズ』シーズン4

ボビー・アクセルロッド。アックス社の経営者。

チャック・ローズ。連邦検事局の元・連邦検事。

ウェンディ・ローズ。チャックの妻。アックス社のカウンセラー。

レベッカ・カントゥ。投資家。アクセルロッドの彼女。

マイク・ワグス・ワグナー。アクセルロッドの右腕。

ブライアン・コナーティ。連邦検事局の連邦検事。

ケイト・サカー。連邦検事局の刑事部部長。

ロニー・ワトリー。連邦検事局の検事。

ウェイロン・ジョック・ジェフコート。司法長官。

トッド・クラコウ。財務長官。元クラコウ・キャピタル社の経営者。

チャックの父

ホール。アクセルロッドの情報屋。

オリン・バック。アックス社の弁護士。ブライアンの大学時代の恩師。

アリ・スピロス。アックス社のコンプライアンス部長。元証券取引委員会(SEC)。

ベン・キム。アックス社のトレーダー。

ダラー・ビル。アックス社のトレーダー。

ボニー・バレッラ。アックス社のトレーダー。

ミック・ダンジグ。アックス社の出戻りトレーダー。

テイラー・メイソン。メイソン・キャピタル社の経営者。元アックス社。

サラ・ハモン。メイソン・キャピタル社のCOO。

マフィー。メイソン・キャピタル社のトレーダー。元アックス社。

ローレン・ターナー。メイソン・キャピタル社のトレーダー。

アイラ・シルマー。アイスジュース社の元経営者。

スティーブン・バーチ。ヘッジファンドの経営者。

ラウール・ゴメス。年金基金の管理者。元警察官。アクセルロッドの知人。

グリゴール。テイラーを支援するロシアの新興財閥。

国家資産ファンド

『ビリオンズ』シーズン4

アクセルロッドは、国家資産ファンドの運用を目指し、大使館に営業をかける。

右腕のワグスに交渉を任せていたが、大使館で開催されたパーティに出掛けてから、ワグスと連絡が取れなくなっていた。

ワグスは、大使館のどこかに監禁されていると推測するアクセルロッド。

アクセルロッドは、シャイフ大使との面会のアポイントを取り付け、大使館に行く。

すると、そこで待っていたのは、グリゴール。

グリゴールは、テイラーが起業したメイスン・キャピタル社に投資をしているロシアの新興財閥で、マフィアのような顔も持つ悪徳投資家。

テイラーも、国家資産ファンドの運用を目指していたため、テイラーの邪魔をするアクセルロッドに妨害工作をしてきた。

医師免許

『ビリオンズ』シーズン4

アクセルロッドとテイラーの争いは、ウェンディにまで飛び火する。

テイラーがウェンディのことを、倫理違反と患者の記録の悪用の罪で、審議会へ通報する。

罪が立証されると、ウェンディは医師免許を剥奪されることになる。

ウェンディは、アクセルロッドと弁護士オリンの協力を得て、”医療行為ではなく、パフォーマンスの向上セッションだった。”という反論で裁判を乗り越えようとする。

一方のテイラーも、COOサラなどの協力を得て、準備万態の状態で、審議会へ望む。

チャックVSジェフコート

『ビリオンズ』シーズン4

チャックと司法長官ジェフコートの争いは、ますますヒートアップする。

ジェフコートには、強力な味方がいる。

チャックの後釜として、連邦検事になったブライアンや、刑事部部長のサカーなど。

ジェフコートは、チャックに盗聴器を仕掛けるなど、チャックを失脚以上の痛手を負わせるために、執拗に攻撃をしてくる。

セーラーズ

『ビリオンズ』シーズン4

アクセルロッドは、レベッカを支援して、セーラーズ社のCEOに就任させようと画策する。

アクセルロッドを潰したいテイラーは、レベッカの新ビジネスの主要投資家を狙う。

テイラーは、セーラーズ社と関係が深いクリング社を買収し、セーラーズ社への供給を支配する計画を実行する。

テイラーの先手を打った手法に苦戦するアクセルロッドは、レベッカとセーラーズ社の今後をめぐり対立する。

『ビリオンズ』シーズン4

チャックは、長い期間と綿密なシナリオで、連邦検事のブライアンに罠をかける。

ブライアンに、チャックの周辺に盗聴器を仕掛けさせ、父親と組んで嘘の情報を流す。

チャックは父親の土地開発の資金繰りの不正話をでっちあげ、それにブライアンを飛びつかせる。

ブライアンは確定的な証拠を得るために、チャックの父親の自宅に侵入し、金庫から書類を盗む。

チャックは、ブライアンの不正捜査の証拠をつかむ。

ブライアンとジェフコートの共謀の証拠も揃え、二人を逮捕する。

アクセルロッドVSテイラー

『ビリオンズ』シーズン4

セーラーズ社をめぐるアクセルロッドとテイラーの対決は、アクセルローズが圧勝する。

テイラーが買収したクリング社が破産するように、アクセルロッドは手を打つ。

その結果、テイラーのメイスン・キャピタル社は、資本の大部分を失う。

当初はテイラーを逮捕させようと、チャックと話を進めていたアクセルロッドだったが、逮捕しても起訴はしないように、チャックに指示する。

「テイラーは、20年に一人の逸材だ。」

「テイラーは、金ではなく、恐怖と駆け引きで動く。」

「テイラーを、自分の下で働かせる。」

自分を裏切ったテイラーを許し、メイスン・キャピタル社をアックス社のグループ会社にする。

スポンサードサーチ

評価・感想

『ビリオンズ』シーズン4

Netflix(ネットフリックス)海外ドラマ

『ビリオンズ』シーズン4

アクセルロッドとテイラーの争いが勃発するシーズン4。

アクセルロッドVSテイラー&ロシアの新興財閥。

チャックVS司法長官。

ウェンディの医師免許問題。

アクセルロッドとチャックは、お互いを助け合う協力関係を結ぶ新たな展開。

Netflixに加入したら、ぜひ見ていただきたいおすすめの海外ドラマです。

キャスト・登場人物

Netflix(ネットフリックス)海外ドラマ

『ビリオンズ』シーズン4

キャスト・登場人物をご紹介します。

ビリオンズ

ボビー・アクセルロッド・・・ダミアン・ルイス

ビリオンズ

チャック・・・ポール・ジアマッティ

ウェンディ・ローズ・・・マギー・シフ

ウェンディ・ローズ・・・マギー・シフ

レベッカ・カントゥ・・・ニーナ・アリアンダ

レベッカ・カントゥ・・・ニーナ・アリアンダ

マイク・ワグス・ワグナー・・・デヴィッド・コスタビル

マイク・ワグス・ワグナー・・・デヴィッド・コスタビル

ブライアン・・・トビー・レナード・ムーア

ブライアン・コナーティ・・・トビー・レナード・ムーア

ケイト・サカー・・・コンドーラ・ラシャド

ケイト・サカー・・・コンドーラ・ラシャド

ロニー・ワトリー・・・マラキ・ウィアー

ロニー・ワトリー・・・マラキ・ウィアー

ウェイロン・ジョック・ジェフコート・・・クランシー・ブラウン

ウェイロン・ジョック・ジェフコート・・・クランシー・ブラウン

チャックの父・・・ジェフリー・デマン

チャックの父・・・ジェフリー・デマン

ホール・・・テリー・キニー

ホール・・・テリー・キニー

オーリン・バック・・・グレン・フレシュラー

オリン・バック・・・グレン・フレシュラー

アリ・スピロス・・・スティーヴン・クンケン

アリ・スピロス・・・スティーヴン・クンケン

ベン・・・ダニエル・K・アイザック

ベン・キム・・・ダニエル・K・アイザック

ビル・・・ケリー・オーコイン

ダラー・ビル・・・ケリー・オーコイン

ボニー・バレッラ・・・サラ・スタイルズ

ボニー・バレッラ・・・サラ・スタイルズ

ミック・ダンジグ・・・ネイサン・ダロウ

ミック・ダンジグ・・・ネイサン・ダロウ

テイラー・メイソン・・・エイジア・ケイト・ディロン

テイラー・メイソン・・・エイジア・ケイト・ディロン

サラ・ハモン・・・サマンサ・マシス

サラ・ハモン・・・サマンサ・マシス

マフィ・・・ダン・ソダー

マフィー・・・ダン・ソダー

ローレン・ターナー・・・ジェイド・エシェテ

ローレン・ターナー・・・ジェイド・エシェテ

『ビリオンズ』シーズン2

トッド・クラコウ・・・ダニー・ストロング

アイラ・シルマー・・・ベン・シェンクマン

アイラ・シルマー・・・ベン・シェンクマン

スティーブン・バーチ・・・ジェリー・オコンネル

スティーブン・バーチ・・・ジェリー・オコンネル

ラウール・ゴメス・・・ルーベン・サンチャゴ=ハドソン

ラウール・ゴメス・・・ルーベン・サンチャゴ=ハドソン

グリゴール・・・ジョン・マルコヴィッチ

グリゴール・・・ジョン・マルコヴィッチ

スポンサードサーチ

シリーズをご紹介

『ビリオンズ』の別シーズンについては、別記事で詳しく書いているので、よろしければ、こちらもご覧ください。

『ビリオンズ』シーズン1についてはこちら

『ビリオンズ』シーズン2についてはこちら

『ビリオンズ』シーズン3についてはこちら

『ビリオンズ』シーズン5についてはこちら

Netflixの海外ドラマ

Netflix(ネットフリックス)の海外ドラマについては、別記事で詳しく書いているので、よろしければ、こちらもご覧ください。

Netflixオリジナル作品を次々配信!定番の海外ドラマもハズれなし!おすすめ作品を厳選して紹介【ドラマ・映画・バラエティ・アニメ】

スポンサードサーチ

海外ドラマのおすすめ作品

みんなが大好きな海外ドラマ。

海外ドラマのおすすめ作品については、別記事で詳しく書いているので、よろしければ、こちらもご覧ください。

【海外ドラマ】有名な作品からそうでないものまで絶対に見るべきおすすめ作品を厳選して紹介!

アニメのおすすめ作品

みんなが大好きなアニメ。

アニメのおすすめ作品については、別記事で詳しく書いているので、よろしければ、こちらもご覧ください。

【アニメ】有名な作品からそうでないものまで絶対に見るべきおすすめ作品を厳選して紹介!