動画 > 『ヤング・スーパーマン』シーズン6あらすじ・ネタバレ・キャスト・評価(復活したゾッドの脅威!)
『ヤング・スーパーマン』シーズン6あらすじ・ネタバレ・キャスト・評価(復活したゾッドの脅威!)

『ヤング・スーパーマン』シーズン6あらすじ・ネタバレ・キャスト・評価(復活したゾッドの脅威!)


『ヤング・スーパーマン』シーズン6を徹底解説!

あらすじ・ネタバレ(見どころ)・キャスト(登場人物)・評価(感想)。

ゾッドによって、ファントム・ゾーンに送られてしまったクラーク。

レックスの身体に乗り移ったゾッドは、地球を新たなクリプトン星にしようと企てる。

本記事は、海外ドラマ『ヤング・スーパーマン』シーズン6について、わかりやすく解説します。

スポンサードサーチ

あらすじ

『ヤング・スーパーマン』シーズン6

『ヤング・スーパーマン』シーズン6

ファントム・ゾーンに閉じ込められたクラークは、脱出の際に一緒に囚人たちも解放してしまう。

ファイン教授がばらまいた電子ウイルスによって、混乱が続くメトロポリス。

クラークは、レックスの陰謀を阻止するため、超能力者たちを集める。

ラナを忘れられないクラークは、ついに自分の正体を打ち明ける。

ネタバレ・見どころ

『ヤング・スーパーマン』シーズン6

ネタバレ・見どころについて、わかりやすく解説します。

登場人物をご紹介

『ヤング・スーパーマン』シーズン6

クラーク・ケント。スーパーマン。

マーサ・ケント。クラークの母親。

ラナ・ラング。クラークの片思いの女性。

クロエ・サリバン。クラークの友人。新聞部。

ロイス・レイン。クロエのいとこ。

オリバー・クイーン。グリーンアロー。

ジミー・オルセン。デイリー・プラネットのカメラマン。

レックス・ルーサー。クラークの宿敵。

ライオネル・ルーサー。レックスの父親。ルーサー・コープ社のCEO。

ラーヤ。ジョー=エルの助手。

アーサー・カレー(AC)。アクアマン。

ビクター・ストーン。半分人間で半分機械のサイボーグ。

バート・アレン。インパルス。

ジョン・ジョーンズ。火星人。

ファントム・ゾーン

『ヤング・スーパーマン』シーズン6

ファイン教授に、ファントム・ゾーンに送られたクラーク。

ファントム・ゾーンは、ジョー=エルが作った囚人を閉じ込める場所。

ファントム・ゾーンでは、スーパーパワーは使えない。

クラークは、ラーヤの助けを借りて、ファントム・ゾーンを脱出する。

しかし、その際に一緒に囚人たちも解放してしまう。

クラークVSゾッド

『ヤング・スーパーマン』シーズン6

ファントム・ゾーンから地球に戻ってきたクラークは、レックスに乗り移ったゾッドと戦う。

クラークは、ラーヤからもらったジョー=エルのクリスタルをゾッドに握らせる。

すると、ゾッドの魂はクリスタルに閉じ込められる。

グリーンアロー

『ヤング・スーパーマン』シーズン6

ライオネルの知人であるオリバー・クイーン。

スターシティに暮らしていたが、メトロポリスにやってくる。

オリバーは、能力者を追っていた。

クラークはオリバー・クイーンがグリーンアローであることを知る。

同時にオリバー・クイーンは、クラークが誰なのかを知った。

囚人たち

『ヤング・スーパーマン』シーズン6

ファントム・ゾーンから脱出した囚人たちが、地球の各地で悪さをする。

植物使いや放射能使いなど、囚人たちは異なる能力を持っている。

クラークは、ジョー=エルのクリスタルに囚人の魂を閉じ込める。

スーパーヒーロー軍団

『ヤング・スーパーマン』シーズン6

レックスが進めているプロジェクト”33.1″を阻止しようと、スーパーヒーローたちが結集する。

クラーク、グリーンアロー、サイボーグ、アクアマン、インパルス。

スーパーヒーローたちは、レックスの極秘施設を破壊する。

ジョン・ジョーンズ

『ヤング・スーパーマン』シーズン6

火星人のジョン・ジョーンズ。

ジョンは、陰ながらクラークをサポートする。

惑星クリプトンが崩壊する前に、ジョー=エルがジョンに、カル=エルを見守ってほしいと頼んでいた。

結婚式とラナの死

『ヤング・スーパーマン』シーズン6

レックスとラナの結婚式の日が、ついにやってくる。

ラナは、クロエをワインセラーにわざと閉じ込めて、クラークがスーパーパワーで救出したところを見ていた。

ラナは、ついにクラークの正体を知った。

しかし、ライオネルにクラークを殺すと脅されて、結婚を中止することができなかった。

その後、ラナは乗った車が何者かに爆破され、死んでしまう。

ワシントン

『ヤング・スーパーマン』シーズン6

汚職をしたバーク上院議員の代わりに、上院議員になることをライオネルに勧められたマーサ。

クラークの後押しもあり承諾する。

マーサは、ケント牧場からワシントンに引っ越すことになる。

クロエの能力

『ヤング・スーパーマン』シーズン6

レックスの研究施設に潜入し、ナイフで腹を刺されたロイス。

クロエがロイスのもとへ駆けつける。

クロエは、自分でも知らない間に、治癒能力を備えていた。

クロエの涙がロイスに触れると、ロイスの傷が治るが、クロエは意識を失ってしまう。

最後のファントム

『ヤング・スーパーマン』シーズン6

レックスはバーク上院議員と通じて、秘密のプロジェクト”エリーズ計画”を進めていた。

レックスのラボでは、スーパー・ソルジャーを開発していた。

ファントム・ゾーンから脱出した最後の1人が、エリーズ計画で使われていた。

ファントムが寄生した少年を誘拐し、スーパー・ソルジャーの研究に利用していた。

ファントムはクリプトン人の体を探していたため、クラークに襲いかかる。

クラークから遺伝子をもらい、クラークの姿をしたファントムが誕生する。

ファントムは、クラークの弱点である緑のクリプトナイトを自分のパワーに変えることができる。

スポンサードサーチ

評価・感想

『ヤング・スーパーマン』シーズン6

『ヤング・スーパーマン』シーズン6

スーパーマンの若き日を描く大ヒットアクションドラマのシーズン6。

復活したゾッド。

弓矢使いのオリバー・クイーン。

クロエの恋人ジミー・オルセン。

クラークの秘密を知ったラナ。

クラークの遺伝子を奪う最後のファントム。

ぜひ見ていただきたいおすすめの海外ドラマです。

キャスト・登場人物

『ヤング・スーパーマン』シーズン6

キャスト・登場人物をご紹介します。

クラーク・ケント・・・トム・ウェリング

クラーク・ケント・・・トム・ウェリング

マーサ・ケント・・・アネット・オトゥール

マーサ・ケント・・・アネット・オトゥール

ラナ・ラング・・・クリスティン・クルック

ラナ・ラング・・・クリスティン・クルック

クロエ・サリバン・・・アリソン・マック

クロエ・サリバン・・・アリソン・マック

ロイス・レイン・・・エリカ・デュランス

ロイス・レイン・・・エリカ・デュランス

オリバー・クイーン・・・ジャスティン・ハートリー

オリバー・クイーン・・・ジャスティン・ハートリー

ジミー・オルセン・・・アーロン・アシュモア

ジミー・オルセン・・・アーロン・アシュモア

レックス・ルーサー・・・マイケル・ローゼンバウム

レックス・ルーサー・・・マイケル・ローゼンバウム

ライオネル・ルーサー・・・ジョン・グローヴァー

ライオネル・ルーサー・・・ジョン・グローヴァー

ラヤ・・・パスカル・ハットン

ラーヤ・・・パスカル・ハットン

アーサー・カレー(AC)・・・アラン・リッチソン

アーサー・カレー(AC)・・・アラン・リッチソン

ビクター・ストーン・・・リー・トンプソン・ヤング

ビクター・ストーン・・・リー・トンプソン・ヤング

『ヤング・スーパーマン』シーズン6

バート・アレン・・・カイル・ガルナー

『ヤング・スーパーマン』シーズン6

ジョン・ジョーンズ・・・フィル・モリス

スポンサードサーチ

シリーズをご紹介

『ヤング・スーパーマン』の別シーズンについては、別記事で詳しく書いているので、よろしければ、こちらもご覧ください。

『ヤング・スーパーマン』シーズン1についてはこちら

『ヤング・スーパーマン』シーズン2についてはこちら

『ヤング・スーパーマン』シーズン3についてはこちら

『ヤング・スーパーマン』シーズン4についてはこちら

『ヤング・スーパーマン』シーズン5についてはこちら

『ヤング・スーパーマン』シーズン7についてはこちら

海外ドラマのおすすめ作品

みんなが大好きな海外ドラマ。

海外ドラマのおすすめ作品については、別記事で詳しく書いているので、よろしければ、こちらもご覧ください。

【海外ドラマ】有名な作品からそうでないものまで絶対に見るべきおすすめ作品を厳選して紹介!

スポンサードサーチ

アニメのおすすめ作品

みんなが大好きなアニメ。

アニメのおすすめ作品については、別記事で詳しく書いているので、よろしければ、こちらもご覧ください。

【アニメ】有名な作品からそうでないものまで絶対に見るべきおすすめ作品を厳選して紹介!