動画 > エージェント・オブ・シールド シーズン4あらすじ・ネタバレ・キャスト・評価(ゴーストライダーとAIロボットが登場!Disney+ディズニープラス)
エージェント・オブ・シールド シーズン4あらすじ・ネタバレ・キャスト・評価(ゴーストライダーとAIロボットが登場!Disney+ディズニープラス)

エージェント・オブ・シールド シーズン4あらすじ・ネタバレ・キャスト・評価(ゴーストライダーとAIロボットが登場!Disney+ディズニープラス)


エージェント・オブ・シールド シーズン4を徹底解説!

あらすじ・ネタバレ(見どころ)・キャスト(登場人物)・評価(感想)。

悪魔の化身ゴーストライダーと人口知能を持つ人間ロボット・エイダを中心に進むシーズン4。

無限の知識が書かれた本「ダークホールド」がさまざまな混乱を引き起こす。

本記事では、Disney+(ディズニープラス)のおすすめ海外ドラマ『エージェント・オブ・シールド』シリーズ4について、解説します。

スポンサードサーチ

あらすじ

『エージェント・オブ・シールド』シーズン4

Disney+(ディズニープラス)海外ドラマ

『エージェント・オブ・シールド』シーズン4

シーズン3では、ウォードの身体に乗り移ったハイヴがリンカーンとともに宇宙に消えた。

そしてシーズン4。

シールドを離れ、一人で活動していたデイジーは、謎の男に遭遇する。

次々と悪党を殺す男が、悪魔に魂を売ったゴーストライダーだと知る。

ネタバレ・見どころ

Disney+(ディズニープラス)海外ドラマ

『エージェント・オブ・シールド』シーズン4

ネタバレ・見どころについて、わかりやすくご紹介します。

シールドの新長官ジェフリー・メイス

エージェント・オブ・シールド

シールドの新長官には、インヒューマンズのジェフリー・メイスが就任。

長官ではなくなったフィル・コールソンは、一人で悪党を取り締まるデイジー・ジョンソンを追っていた。

メイスは実はインヒューマンではなく、超人血清によって特殊能力を得てインヒューマンのふりをしていた。

インヒューマンへの風当たりが強い世の中のため、自身がインヒューマンのフリをすることで、世間の風潮を変えようとしていたのだ。

ゴーストライダー

エージェント・オブ・シールド

デイジーは偶然、炎に身を包むゴーストライダーに遭遇する。

デイジーは、ゴーストライダーが整備士のロベルト・ロビー・レイエスであることを知る。

ゴーストライダーは、インヒューマンではないが、不思議な特殊能力を持っていた。

ロビーは、叔父のイーライの車でギャングの車レースに行った時に、襲撃に遭い、弟ゲイブは下半身不随になり、ロビーは即死した。

しかし、そこにゴーストライダーが現れ、ロビーに”復讐の精霊”を授けたことで、ロビーは蘇り、ゴーストライダーとして生まれ変わっていた。

ダークホールド

エージェント・オブ・シールド

無限の知識が書かれた本「ダークホールド」。

ロビーの叔父のイーライは刑務所にいて、ダークホールドによって様々な物体を生み出す力を持つようになる。

ロビーはイーライを食い止めようとするが、異次元の扉の向こう側へと送られてしまう。

実業家アントン・イワノフ

エージェント・オブ・シールド

実業家アントン・イワノフ。

インヒューマンズを全滅するために、ダークホールドを狙っていた。

イワノフは、メイスを誘拐する。

エイダ

エージェント・オブ・シールド

科学者ホールデン・ラドクリフが作り出した人工知能AIDA(エイダ)を、人間そっくりなロボットのLMD(ライフ・モデル・デコイ)に搭載した女性ロボット”エイダ”。

エイダによって、メイ、メイス、フィッツ、コールソン、マックがLMDに置き換えられて、シールドに紛れ込んでいた。

意識は本人の記憶がアップデートされているため、LMD自身も本人でないことに気づいていない。

フレームワーク

エージェント・オブ・シールド

LMDに置き換えられた仲間を救うために、デイジーとシモンズは、フレームワークの中に潜入する。

架空現実は、想像を絶するものだった。

コールソンは学校の先生。

フィッツは冷酷な博士で、エイダと関係を持っている。

メイはヒドラの一員。

マックの死んだはずの娘は生きている。

デイジーはウォードと恋人でヒドラのメンバー。

フレームワークからの脱出

エージェント・オブ・シールド

シモンズはコールソンを見つけ出す。

しかし、フレームワークの中のコールソンはただの学校の教師。

コールソンは、シモンズの話を一切信じない。

追われる身となったデイジーとシモンズは、フレームワークの出口を探す。

しかし、エイダがプログラムを書き換え、脱出を阻止する。

何が起きているかに気づいたコールソンたち。

しかし、コールソンたちはヒドラから攻撃を受け、メイスは生徒を守るためため自分が犠牲になって死んでしまう。

フレームワークでの死は、現実世界での死も意味する。

コールソンたちはフレームワークの出口を見つけ、戻って来ることができた。

何が現実で、何が非現実かわからなくなったフィッツは、エイダを拒絶し始める。

最終決戦

エージェント・オブ・シールド

エイダはイワノフと手を組む。

イワノフはインヒューマンズを陥れるためにダークホールドを利用しようと考えていた。

エイダは、LDMのデイジーを使い、国連の会議に乗り込み、タルボット大佐の頭を撃たせる。

駆けつけたコールソンたちによって、イワノフたちはその場を退散する。

その際にダークホールドを置いていったため、コールソンがダークホールドを手に入れる。

エイダが再びシールドの前に立ち塞がる。

突然異次元から戻ってきたロビー(ゴーストライダー)。

コールソンは悪魔と取引を交わし、ゴーストライダーの能力を得て、エイダを倒す。

エンディング

エージェント・オブ・シールド

ロビーはダークホールドを保管し、悪党に渡さないために異次元に持っていきます。

ダイナーで食事をとっているコールソンたち。

コールソンたちは軍に逮捕されると思っていたが、代わりに謎の集団に連れ去れられてしまう。

しばらくしてコールソンが目を覚ますと、そこは宇宙船の中だった。

スポンサードサーチ

評価・感想

『エージェント・オブ・シールド』シーズン4

Disney+(ディズニープラス)海外ドラマ

『エージェント・オブ・シールド』シーズン4

悪魔の化身ゴーストライダー。

無限の知識書ダークホールド。

LMD(ライフ・モデル・デコイ)。

フレームワークの世界。

知らない間にコールソンたちがLMDになっていたり、相変わらずの予想不可能な展開です。

そして毎度おなじみの衝撃のエンディング。

何者かに連れされたコールソンが目を覚ますと、そこは宇宙船の中だった!

シーズン5が待ち遠しくて仕方がないシーズン4のエンディングとなっています。

『エージェント・オブ・シールド』シーズン4は、ディズニープラスに加入したら、ぜひ見ていただきたいおすすめの海外ドラマです。

キャスト・登場人物

Disney+(ディズニープラス)海外ドラマ

『エージェント・オブ・シールド』シーズン4

キャスト・登場人物をご紹介します。

フィル・コールソン・・・クラーク・グレッグ

フィル・コールソン・・・クラーク・グレッグ

メリンダ・メイ・・・ミン・ナ・ウェン

メリンダ・メイ・・・ミン・ナ・ウェン

スカイ・・・クロエ・ベネット

スカイ・・・クロエ・ベネット

ジェマ・シモンズ・・・エリザベス・ヘンストリッジ

ジェマ・シモンズ・・・エリザベス・ヘンストリッジ

レオ・フィッツ・・・イアン・デ・カーステッカー

レオ・フィッツ・・・イアン・デ・カーステッカー

アルフォンソ・"マック"・マッケンジー・・・ヘンリー・シモンズ

アルフォンソ・”マック”・マッケンジー・・・ヘンリー・シモンズ

エレナ・"ヨーヨー"・ロドリゲス・・・ナタリア・コルドヴァ・バックレー

エレナ・”ヨーヨー”・ロドリゲス・・・ナタリア・コルドヴァ・バックレー

デイビス・・・マクシミリアン・オシンスキー

デイビス・・・マクシミリアン・オシンスキー

ジェフリー・メイス・・・ジェイソン・オマラ

ジェフリー・メイス・・・ジェイソン・オマラ

エリック・ケーニグ(ビリー・ケーニグ)・・・パットン・オズワルト

サーストン・ケーニグ・・・パットン・オズワルト

ゴーストライダー・・・ガブリエル・ルナ

ゴーストライダー・・・ガブリエル・ルナ

グラント・ウォード・・・ブレット・ダルトン

グラント・ウォード・・・ブレット・ダルトン

ホールデン・ラドクリフ・・・ジョン・ハナー

ホールデン・ラドクリフ・・・ジョン・ハナー

エイダ・・・マロリー・ジャンセン

エイダ・・・マロリー・ジャンセン

グレン・タルボット・・・エイドリアン・パスダー

グレン・タルボット・・・エイドリアン・パスダー

アントン・イワノフ・・・ザック・マクゴーワン

アントン・イワノフ・・・ザック・マクゴーワン

スポンサードサーチ

シリーズをご紹介

『エージェント・オブ・シールド』のほかのシリーズについては、別記事で詳しく書いているので、よろしければ、こちらもご覧ください。

『エージェント・オブ・シールド』シーズン1についてはこちら

『エージェント・オブ・シールド』シーズン2についてはこちら

『エージェント・オブ・シールド』シーズン3についてはこちら

『エージェント・オブ・シールド』シーズン5についてはこちら

『エージェント・オブ・シールド』シーズン6についてはこちら

ディズニープラスのおすすめ作品

Disney+(ディズニープラス)で絶賛配信中の作品の中から、おすすめ作品を厳選してご紹介します。

ディズニープラスのおすすめ作品については、別記事で詳しく書いているので、よろしければ、こちらもご覧ください。

「ディズニーデラックス」おすすめ作品を厳選して紹介!マーベル・スターウォーズ・ピクサー・ディズニー作品が見放題!

スポンサードサーチ

ディズニープラスについて

『エージェント・オブ・シールド』シリーズは、Disney+(ディズニープラス)で見ることができます。

ディズニープラスについては、別記事で詳しく書いているので、よろしければ、こちらもご覧ください。

「ディズニーデラックス」月額700円!マーベル・スターウォーズ・ディズニー・ピクサー作品が見放題!特徴・メリットを徹底解説!

海外ドラマのおすすめ作品

みんなが大好きな海外ドラマ。

海外ドラマのおすすめ作品については、別記事で詳しく書いているので、よろしければ、こちらもご覧ください。

【海外ドラマ】有名な作品からそうでないものまで絶対に見るべきおすすめ作品を厳選して紹介!

スポンサードサーチ

アニメのおすすめ作品

みんなが大好きなアニメ。

アニメのおすすめ作品については、別記事で詳しく書いているので、よろしければ、こちらもご覧ください。

【アニメ】有名な作品からそうでないものまで絶対に見るべきおすすめ作品を厳選して紹介!