動画 > 『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン3あらすじ・ネタバレ・キャスト・評価(衝撃のキャスタミアの雨!)
『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン3あらすじ・ネタバレ・キャスト・評価(衝撃のキャスタミアの雨!)

『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン3あらすじ・ネタバレ・キャスト・評価(衝撃のキャスタミアの雨!)


『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン3を徹底解説!

あらすじ・ネタバレ(見どころ)・キャスト(登場人物)・評価(感想)。

デナーリスが着実に兵力をアップさせ、ロブとキャトリンはスターク家ゆかりの者たちとの同盟を目論む。

最果ての壁の向こうでは、ホワイトウォーカーに新たな動きが出てくる。

本記事は、『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン3について、わかりやすく解説します。

スポンサードサーチ

あらすじ

『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン3

『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン3

ホワイトウォーカーとの新たなる闘いが幕を開ける。

熾烈な戦闘の末、生き残ったナイツウォッチたちは、壁への帰還を決断し南へ向かう。

ジョン・スノウは、“壁の向こうの王”マンス・レイダーと対面する。

ネタバレ・見どころ

『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン3

ネタバレ・見どころについて、わかりやすく解説します。

登場人物をご紹介

『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン3

キャトリン・スターク。ネッドの妻。ホスター・タリーの娘。

ロブ・スターク。ネッドの息子。

サンサ・スターク。ネッドの娘。

アリア・スターク。ネッドの娘。

ブラン・スターク。ネッドの息子。足が不自由。

リコン・スターク。ネッドの息子。

ジョン・スノウ。ネッドの腹違いの息子(落とし子)。ナイツウォッチ。

タリサ。ロブの妻。医師。

ブリンデン・タリー。ホスター・タリーの弟。通称”ブラック・フィッシュ”。

エドミュア・タリー。ホスター・タリーの息子。キャトリンの弟。

ブライエニー・タース。レンリーの元”王の盾”。セルウィン・タースの娘。

ホーダー。スターク家の従者。ブランの世話係。

オシャ。元盗賊。ブランの世話係。

ジェンドリー。先代ロバート王の落とし子。元奴隷。

ホット・パイ。元奴隷。

ベリック・ドンダリオン。旗印なき兄弟団のボス。

ミアのソロス。旗印なき兄弟団。

アンガイ。旗印なき兄弟団。弓矢使い。

ジョジェン・リード。ブランと森で出会う。

ミーラ・リード。ジョジェンの姉。

サムウェル・ターリー(サム)。ナイツウォッチ。

ジオー・モーモント。ナイツウォッチの総帥。

ジリ。サムの妻。クラスターの元妻。

エイモン。メイスター(学匠)。

マンス・レイダー。壁の向こうの王。

イグリット。壁の向こうの野人。

トアマンド。壁の向こうの野人。通称”巨人殺し”。

オレル。壁の向こうの野人。”狼潜り”の使い手。

ウォルダー・フレイ。フレイ家の領主。

ローサー・フレイ。ウォルダーの息子。

ロズリン・フレイ。ウォルダーの娘。

リカード・カースターク。スターク家の親族。

ベイロン・グレイジョイ。鉄諸島の領主。

ヤーラ・グレイジョイ。ベイロンの娘。

シオン・グレイジョイ。ベイロンの息子。

サーセイ・ラニスター。先代ロバート王の妻。タイウィンの双子の娘。

ジョフリー・バラシオン。先代ロバート王の息子。本当はサーセイとジェイミーの息子。

ミアセラ。先代ロバート王の娘。

トメン。先代ロバート王の息子。

マージェリー・タイレル。ジョフリーの婚約者。レンリーの元妻。

ロラス・タイレル。マージェリーの兄。

オレナ・タイレル。マージェリーの祖母。

マウンテン。戦士。本名”グレガー・クレゲイン”。

ハウンド。マウンテンの弟。戦士。本名”サンダー・クレゲイン”。

ピーター・ベイリッシュ。小評議会のメンバ。通称”リトル・フィンガー”。

ヴァリス。小評議会のメンバ。

パイセル。グランド・メイスター(上級学匠)。小評議会のメンバ。

ロス。ベイリッシュの娼婦。

タイウィン・ラニスター。ラニスター家の領主。

ジェイミー・ラニスター。タイウィンの双子の息子。通称”王殺し”。

ティリオン・ラニスター。タイウィンの息子。

ブロン。ティリオンの部下。元傭兵。

シェイ。ティリオンの娼婦。

ポドリック・ペイン(ポッド)。ティリオンの従者。

ルース・ボルトン

ラムジー・ボルトン。ルースの落とし子。

クァイヴァーン。ルースの部下。

ロック。ボルトン家の戦士。

スタニス・バラシオン。先代ロバート王の弟。

メリサンドル。紅の女。魔女。

ダヴォス・シーワース。スタニスの従者。

セリース・バラシオン。スタニスの妻。

シリーン・バラシオン。スタニスの娘。

デナーリス・ターガリエン。エイリス王の娘。ドラゴンの母。

ジョラー・モーモント。ターガリエン家の相談役。

バリスタン・セルミー。ロバート王の元”王の盾”。エイリス王の元”王の盾”。

ミッサンデイ。アスタポアの通訳。

グレイ・ワーム。穢れなき軍団。

クラズニス。アスタポアの商人。

ダーリオ・ナハリス。ユンカイの傭兵。

7つの王国

『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン1

7つの王国からなるウェスタロス大陸。

大陸には、さまざまな国と地域が存在する。

キングズランディング。王都。バラシオン家がいる。

キャスタリー磐城(キャスタリーロック)。ラニスター家がいる。

ウィンターフェル。スターク家がいたが陥落。

黒の城(カースルブラック)。ナイツウォッチがいる。

リヴァーラン。タリー家がいる。

ハレンの巨城(ハレンホール)。ルース・ボルトンがいる。

ドラゴンストーン城。スタニス・バラシオンがいる。

双子城。ウォルダー・フレイがいる。

ドレッドフォート。ラムジー・ボルトンがいる。

アスタポア。デナーリスが立ち寄る。

ユンカイ。デナーリスが立ち寄る。

穢れなき軍団

『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン3

兵力アップを望むデナーリスは、アスタポアにやってくる。

そこには、奴隷であり兵士でもある”穢れなき軍団(アンサリード)”がいる。

デナーリスは、商人のクラズニスから穢れなき軍団の8000人をドラゴン1匹と交換する。

通訳のミッサンデイもあわせて手に入れる。

また、ロバート王の元”王の盾”であり、デナーリスの父親エイリス王の元”王の盾”でもあるバリスタン・セルミーが、デナーリスの部下になるためにやってくる。

その後デナーリスは、クラズニスら支配者階級の人間を皆殺しにする。

狼潜り

『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン3

壁の向こうの住人のオレルは、”狼潜り”の使い手。

“狼潜り”の能力は、獣の目になることができる。

オレルは、”狼潜り”を使って、辺りを偵察する。

一方、ホワイトウォーカーと亡者に、ナイツウォッチの仲間200人を殺されたサムたちは、戻るために壁を目指していた。

旗印なき兄弟団

『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン3

アリア、ジェンドリー、ホット・パイは、リヴァーラン城(キャトリンの故郷)を目指している。

アリアたちは、“旗印なき兄弟団(ブラザーフッド)”と出くわす。

旗印なき兄弟団のミアのソロスたちと酒場で食事をしていると、ソロスの仲間の弓矢使いのアンガイたちが、ハウンドを連れてやってくる。

火が苦手なハウンドは、ブラックウォーターの戦いで炎に怖気づき戦いから逃げ出していた。

旗印なき兄弟団のボスであるベリック・ドンダリオンとの決闘裁判の後、ハウンドは解放される。

その後、アリアは旗印なき兄弟団から逃げ出し、ハウンドと行動を共にするようになる。

リード姉弟

『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン3

ブラン、リコン、ホーダー、オシャは、ジョジェンとミーラのリード姉弟に出会う。

ジョジェンはブランに語る。

「お前は、”狼潜り”だ。」

「狼だけではなく、三つ目の鴉もだ。一緒に見たのを覚えているか?」

「鴉は、これから起こること、生前に起こったこと、遠くで今起こっていることを見ることができる。」

拉致されるシオン

『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン3

部下に拉致されたシオンが目を覚ますと、謎の男たちがいる。

男たちはシオンを拷問して「なぜウィンターフェルを襲ったのか。」と問い詰める。

拉致した男たちの黒幕は、ラムジー・ボルトンだった。

ロブ・スタークはシオンを渡せば、鉄の民を許すと言ったが、ラムジーがそれを伝えると鉄の民はシオンを裏切り、ラムジーにシオンを渡した。

ラムジーは、シオンの”タマ”を切る。

ジェイミーの右手首

『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン3

ジェイミーとブライエニーは、ボルトン家の男たちに拉致される。

ジェイミーは金をあげる代わりに解放を求めるが、ロックはジェイミーの右手首を切る。

その後ジェイミーとブライエニーは、ハレンの巨城(ハレンホール)のルース・ボルトンのところに連れて行かれる。

ルース・ボルトンは、ジェイミーをタイウィンのもとへ帰すことを決める。

政略結婚

『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン3

サンサとティリオンが結婚する。

マージェリー・タイレルの祖母オレナは、ロラスとサンサを結婚させたがっていたが、タイレル家とスターク家が協力関係になることを恐れ、それを阻止するために、タイウィン・ラニスターの意向でティリオンとの結婚が決まった。

血の魔術

『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン3

アリアたちのもとに現れたメリサンドルは、ジェンドリーを連れ去る。

ジェンドリーは、メリサンドルに連れられてドラゴンストーン城に到着する。

メリサンドル「王の血には力がある。」と言って、3匹のヒルにジェンドリーの血を吸わせる。(ジェンドリーは先代ロバート王の落とし子)

スタニス・バラシオンは、3人の人物を言って、3匹のヒルを炎の中に投げ入れる。

「ロブ・スターク、ベイロン・グレイジョイ、ジョフリー・バラシオン。」

ダーリオ・ナハリス

『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン3

ユンカイとの決戦を控えたデナーリスは、次子(セカンド・サンズ)の司令官であるメロ、ブレンダール・ナ・ゲズン、ダーリオ・ナハリスの3人と面会する。

デナーリスは、自分たちの軍に加わらないかと持ちかけるが、メロは反抗的な態度をとる。

その日の夜、ダーリオ・ナハリスは、メロとゲズンの首を持って、デナーリスに会いにくる。

ダーリオは「ほかの2人とは意見が違う。」と言って、デナーリスの仲間になる。

キャスタミアの雨

『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン3

ロブは、タリサが世話をしていたマーティン・ラニスターとウィレム・ラニスターを殺したリカード・カースタークを処刑する。

ロブは、カースタークの穴を埋めるために、ウォルダー・フレイとの関係を修復して同盟を結ぼうと考える。

以前、ウォルダーの橋を通らせてもらった際に、ロブはウォルダーの娘を嫁にもらう約束をしたが、タリサと結婚したため、約束を反故していた。

ロブたちは、ウォルダーの息子ローサー・フレイと交渉する。

その結果、ホスター・タリーの息子エドミュア・タリーとウォルダーの娘ロズリン・フレイの結婚が決定する。(キャトリンは、タリー家)

ロブたちは、双子城で開催される結婚式に出席する。

しかし、ルース・ボルトンとウォルダーが裏切り、ロブ、キャトリン、スターク軍とタリー軍を惨殺する。

結婚式に駆けつけたアリアは、その様子を目撃して、ハウンドと一緒に逃げる。

ジョンとサムとブラン

『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン3

氷の壁を超えて、こちら側にきたジョンと野人たちだったが、仲間割れをして、ジョンは一人で逃げる。

ブランたちは、その近くにいたが野人たちはブランたちに気づかなかった。

ブランはリコンとオシャに「最後の炉端城(ラスト・ハース)へ行って、アンバー家に守ってもらえ。」と告げる。

その後、ブランたちが隠れていたナイツウォッチが所有する塔に、サムがジリと赤ちゃんを連れてやってくる。

サムは北へ行くのは危険だと警告をするが、ブランたちは北へ向けて出発する。

サムは黒の城に到着し、遅れてジョンもやってくる。

スポンサードサーチ

評価・感想

『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン3

『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン3

ベストセラー小説「氷と炎の歌」が原作の叙事詩ファンタジードラマのシーズン3。

アスタポアとユンカイを味方につけるデナーリス。

狼潜りの能力に目覚めるブラン。

血の魔術を使うメリサンドル。

アリアとハウンドの意外なコンビの誕生。

不気味な強敵ラムジー。

右手首を失うジェイミー。

作品を通じて衝撃的なエピソードのひとつに挙げられる”キャスタミアの雨”。

シーズン3も予想外の展開のオンパレードです。

『ゲーム・オブ・スローンズ』は、ぜひ見ていただきたいおすすめの海外ドラマです。

キャスト・登場人物

『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン3

キャスト・登場人物をご紹介します。

キャトリン・スターク・・・ミシェル・フェアリー

キャトリン・スターク・・・ミシェル・フェアリー

ロブ・スターク・・・リチャード・マッデン

ロブ・スターク・・・リチャード・マッデン

サンサ・スターク・・・ソフィー・ターナー

サンサ・スターク・・・ソフィー・ターナー

アリア・スターク・・・メイジー・ウィリアムズ

アリア・スターク・・・メイジー・ウィリアムズ

ブラン・スターク・・・アイザック・ヘンプステッド=ライト

ブラン・スターク・・・アイザック・ヘンプステッド=ライト

リコン・スターク・・・アート・パーキンソン

リコン・スターク・・・アート・パーキンソン

ジョン・スノウ・・・キット・ハリントン

ジョン・スノウ・・・キット・ハリントン

タリサ・・・ウーナ・チャップリン

タリサ・・・ウーナ・チャップリン

ブリンデン・タリー・・・クライヴ・ラッセル

ブリンデン・タリー・・・クライヴ・ラッセル

エドミュア・タリー・・・トビアス・メンジーズ

エドミュア・タリー・・・トビアス・メンジーズ

ブライエニー・タース・・・グェンドリン・クリスティー

ブライエニー・タース・・・グェンドリン・クリスティー

ホーダー

ホーダー

オシャ・・・ナタリア・テナ

オシャ・・・ナタリア・テナ

ジェンドリー・・・ジョー・デンプシー

ジェンドリー・・・ジョー・デンプシー

ホット・パイ・・・ベン・ホーキー

ホット・パイ・・・ベン・ホーキー

ベリック・ドンダリオン・・・リチャード・ドーマー

ベリック・ドンダリオン・・・リチャード・ドーマー

ミアのソロス・・・ポール・ケイ

ミアのソロス・・・ポール・ケイ

アンガイ・・・フィリップ・マクギンリー

アンガイ・・・フィリップ・マクギンリー

ジョジェン・リード・・・トーマス・ブロディ=サングスター

ジョジェン・リード・・・トーマス・ブロディ=サングスター

ミーラ・リード・・・エリー・ケンドリック

ミーラ・リード・・・エリー・ケンドリック

サム・・・ジョン・ブラッドリー

サムウェル・ターリー(サム)・・・ジョン・ブラッドリー

ジョール・モーモント・・・ジェームズ・コスモ

ジオー・モーモント・・・ジェームズ・コスモ

ギリー・・・ハンナ・マリー

ジリ・・・ハンナ・マリー

エイモン・・・ピーター・ヴォーン

エイモン・・・ピーター・ヴォーン

マンス・レイダー・・・キアラン・ハインズ

マンス・レイダー・・・キアラン・ハインズ

イグリット・・・ローズ・レスリー

イグリット・・・ローズ・レスリー

トアマンド・・・クリストファー・ヒヴュ

トアマンド・・・クリストファー・ヒヴュ

オレル・・・マッケンジー・クルック

オレル・・・マッケンジー・クルック

ウォルダー・フレイ・・・デイビッド・ブラッドリー

ウォルダー・フレイ・・・デイビッド・ブラッドリー

ローサー・フレイ・・・トム・ブルック

ローサー・フレイ・・・トム・ブルック

リカード・カースターク・・・ジョン・スタール

リカード・カースターク・・・ジョン・スタール

ベイロン・グレイジョイ・・・パトリック・マラハイド

ベイロン・グレイジョイ・・・パトリック・マラハイド

ヤーラ・グレイジョイ・・・ジェマ・ウィーラン

ヤーラ・グレイジョイ・・・ジェマ・ウィーラン

シオン・グレイジョイ・・・アルフィー・アレン

シオン・グレイジョイ・・・アルフィー・アレン

サーセイ・ラニスター・・・レナ・ヘディ

サーセイ・ラニスター・・・レナ・ヘディ

ジョフリー・バラシオン・・・ジャック・グリーソン

ジョフリー・バラシオン・・・ジャック・グリーソン

マージェリー・タイレル・・・ナタリー・ドーマー

マージェリー・タイレル・・・ナタリー・ドーマー

ロラス・タイレル・・・フィン・ジョーンズ

ロラス・タイレル・・・フィン・ジョーンズ

オレナ・タイレル・・・ダイアナ・リグ

オレナ・タイレル・・・ダイアナ・リグ

マウンテン(グレガー・クレゲイン)・・・ハフソー・ユリウス・ビョルンソン

マウンテン・・・ハフソー・ユリウス・ビョルンソン

ハウンド(サンドール・クレゲイン)・・・ロリー・マッキャン

ハウンド・・・ロリー・マッキャン

ピーター・ベイリッシュ(リトル・フィンガー)・・・エイダン・ギレン

ピーター・ベイリッシュ・・・エイダン・ギレン

ヴァリス・・・コンリース・ヒル

ヴァリス・・・コンリース・ヒル

パイセル

パイセル

ロス・・・エスメ・ビアンコ

ロス・・・エスメ・ビアンコ

タイウィン・ラニスター・・・チャールズ・ダンス

タイウィン・ラニスター・・・チャールズ・ダンス

ジェイミー・ラニスター・・・ニコライ・コスター=ワルドー

ジェイミー・ラニスター・・・ニコライ・コスター=ワルドー

ティリオン・ラニスター・・・ピーター・ディンクレイジ

ティリオン・ラニスター・・・ピーター・ディンクレイジ

ブロン・・・ジェローム・フリン

ブロン・・・ジェローム・フリン

シェイ・・・シベル・ケキリ

シェイ・・・シベル・ケキリ

ポドリック・ペイン(ポッド)・・・ダニエル・ポートマン 

ポドリック・ペイン(ポッド)・・・ダニエル・ポートマン 

ルース・ボルトン・・・マイケル・マケルハットン

ルース・ボルトン・・・マイケル・マケルハットン

ラムゼイ・ボルトン・・・イワン・リオン

ラムジー・ボルトン・・・イワン・リオン

クァイヴァーン・・・アントン・レッサー

クァイヴァーン・・・アントン・レッサー

ロック・・・ノア・テイラー

ロック・・・ノア・テイラー

スタニス・バラシオン・・・スティーヴン・ディレイン

スタニス・バラシオン・・・スティーヴン・ディレイン

メリザンドレ・・・カリス・ファン・ハウテン

メリサンドル・・・カリス・ファン・ハウテン

ダヴォス・シーワース・・・リアム・カニンガム

ダヴォス・シーワース・・・リアム・カニンガム

セリース・バラシオン・・・タラ・フィッツジェラルド

セリース・バラシオン・・・タラ・フィッツジェラルド

シリーン・バラシオン・・・ケリー・イングラム

シリーン・バラシオン・・・ケリー・イングラム

デナーリス・ターガリエン・・・エミリア・クラーク

デナーリス・ターガリエン・・・エミリア・クラーク

ジョラー・モーモント・・・イアン・グレン

ジョラー・モーモント・・・イアン・グレン

バリスタン・セルミー・・・イアン・マッケルヒニー

バリスタン・セルミー・・・イアン・マッケルヒニー

ミッサンデイ・・・ナタリー・エマニュエル

ミッサンデイ・・・ナタリー・エマニュエル

グレイ・ワーム・・・ジェイコブ・アンダーソン

グレイ・ワーム・・・ジェイコブ・アンダーソン

クラズニス・・・ダン・ヒルデブランド

クラズニス・・・ダン・ヒルデブランド

ダーリオ・ナハリス・・・エド・スクライン

ダーリオ・ナハリス・・・エド・スクライン

スポンサードサーチ

シリーズをご紹介

『ゲーム・オブ・スローンズ』の別シーズンについては、別記事で詳しく書いているので、よろしければ、こちらもご覧ください。

『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン1についてはこちら

『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン2についてはこちら

『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン4についてはこちら

『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン5についてはこちら

『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン6についてはこちら

『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン7についてはこちら

『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン8(ファイナルシーズン)についてはこちら

海外ドラマのおすすめ作品

みんなが大好きな海外ドラマ。

毎月数多くの海外ドラマを視聴している著者が自信を持っておすすめします。

海外ドラマのおすすめ作品については、別記事で詳しく書いているので、よろしければ、こちらもご覧ください。

【海外ドラマ】有名な作品からそうでないものまで絶対に見るべきおすすめ作品を厳選して紹介!

スポンサードサーチ

アニメのおすすめ作品

みんなが大好きなアニメ。

アニメのおすすめ作品については、別記事で詳しく書いているので、よろしければ、こちらもご覧ください。

【アニメ】有名な作品からそうでないものまで絶対に見るべきおすすめ作品を厳選して紹介!