動画 > 『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン4あらすじ・ネタバレ・キャスト・評価(ナイツウォッチVS野人!)
『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン4あらすじ・ネタバレ・キャスト・評価(ナイツウォッチVS野人!)

『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン4あらすじ・ネタバレ・キャスト・評価(ナイツウォッチVS野人!)


『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン4を徹底解説!

あらすじ・ネタバレ(見どころ)・キャスト(登場人物)・評価(感想)。

ジョフリー王が毒殺され、ティリオンが逮捕される激動の展開。

一方、ナイツウォッチVS野人の争いが勃発する。

本記事は、『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン4について、わかりやすく解説します。

スポンサードサーチ

あらすじ

『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン4

『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン4

ジョフリー王がマージェリーと結婚するが、披露宴でジョフリー王が毒殺される。

ブランは、”三つ目の鴉”に会うために北へ向かう。

アリアは、安住の地を求めて旅を続ける。

ジョンは、野人とホワイトウォーカーの対応に追われる。

ネタバレ・見どころ

『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン4

ネタバレ・見どころについて、わかりやすく解説します。

登場人物をご紹介

『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン4

ジョン・スノウ。ネッドの落とし子。ナイツウォッチ。

サンサ・スターク。ネッドの娘。ティリオンの妻。

アリア・スターク。ネッドの娘。

ブラン・スターク。ネッドの息子。足が不自由。

リコン・スターク。ネッドの息子。

ブライエニー・タース。レンリーの元”王の盾”。セルウィン・タースの娘。

ホーダー。スターク家の従者。ブランの世話係。

オシャ。元盗賊。ブランの世話係。

ホット・パイ。元奴隷。

ジョジェン・リード。ブランと森で出会う。

ミーラ・リード。ジョジェンの姉。

サムウェル・ターリー(サム)。ナイツウォッチ。

ジリ。サムの妻。クラスターの元妻。

アリザー・ソーン。ナイツウォッチ。

ジャノス。ナイツウォッチ。小評議会の元メンバ。

エイモン。メイスター(学匠)。

エディソン・トレット(エッド)。ナイツウォッチ。

オリー。ナイツウォッチの見習い。トアマンドに襲われた村の元住人。

カール・タナー。ナイツウォッチ。

マンス・レイダー。壁の向こうの王。

イグリット。壁の向こうの野人。

トアマンド。壁の向こうの野人。通称”巨人殺し”。

ライサ・アリン。キャトリンの妹。

ロビン・アリン。ライサの息子。

ベイロン・グレイジョイ。鉄諸島の領主。

ヤーラ・グレイジョイ。ベイロンの娘。

シオン・グレイジョイ。ベイロンの息子。

サーセイ・ラニスター。先代ロバート王の妻。タイウィンの双子の娘。

ジョフリー・バラシオン。先代ロバート王の息子。本当はサーセイとジェイミーの息子。

ミアセラ。先代ロバート王の娘。ドーン人と結婚。

トメン。先代ロバート王の息子。

マージェリー・タイレル。ジョフリーの妻。レンリーの元妻。

ロラス・タイレル。マージェリーの兄。

オレナ・タイレル。マージェリーの祖母。

マウンテン。戦士。本名”グレガー・クレゲイン”。

ハウンド。マウンテンの弟。本名”サンダー・クレゲイン”。

ピーター・ベイリッシュ。小評議会のメンバ。通称”リトル・フィンガー”。

ヴァリス。小評議会のメンバ。

パイセル。グランド・メイスター(上級学匠)。小評議会のメンバ。

クァイヴァーン。従者。ルースの元部下。

タイウィン・ラニスター。ジョフリー王の”王の手”。ラニスター家の領主。

ジェイミー・ラニスター。タイウィンの双子の息子。通称”王殺し”。

ティリオン・ラニスター。タイウィンの息子。

ブロン。ティリオンの部下。元傭兵。

シェイ。サンサの侍女。ティリオンの娼婦。

ポドリック・ペイン(ポッド)。ティリオンの従者。

ルース・ボルトン

ウォルダ・ボルトン。ルースの妻。

ラムジー・スノウ(ラムジー・ボルトン)。ルースの落とし子。

ミランダ。ラムジーの彼女。

ロック。ボルトン家の戦士。

オベリン・マーテル。公弟(プリンス)。ドーン人。

エラリア・サンド。オベリンの愛人。

スタニス・バラシオン。先代ロバート王の弟。

メリサンドル。紅の女。魔女。

ダヴォス・シーワース。スタニスの従者。

セリース・バラシオン。スタニスの妻。

シリーン・バラシオン。スタニスの娘。

デナーリス・ターガリエン。エイリス王の娘。ドラゴンの母。

ジョラー・モーモント。ターガリエン家の相談役。

バリスタン・セルミー。ロバート王の元”王の盾”。エイリス王の元”王の盾”。

ミッサンデイ。アスタポアの通訳。

グレイ・ワーム。穢れなき軍団。

ダーリオ・ナハリス。ユンカイの元傭兵。

7つの王国

『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン1

7つの王国からなるウェスタロス大陸。

大陸には、さまざまな国と地域が存在する。

キングズランディング。王都。バラシオン家がいる。

キャスタリー磐城(キャスタリーロック)。ラニスター家がいる。

ウィンターフェル。スターク家がいたが陥落。

黒の城(カースルブラック)。ナイツウォッチがいる。

高巣城(アイリー城)。ライサ・アリンがいる。谷間(ヴェイル)にある。

ドラゴンストーン城。スタニス・バラシオンがいる。

ドレッドフォート。ラムジー・スノウがいる。

ミーリーン。デナーリスが立ち寄る。

二本の剣

『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン4

タイウィンは、エダード・スターク(ネッド)の残した剣を溶かして新たに2本のヴァリリア鋼の剣を作る。

1本をジェイミーに譲り、王の盾を辞めてキャスタリー磐城(キャスタリーロック)を治めるよう命令する。

ジョフリー王とマージェリーの婚儀で、お祝いにタイウィンはもう一方の剣を贈る。

結婚と毒殺

『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン4

ジョフリー王とマージェリーが結婚する。

サーセイは、マージェリーのことを”腹黒の女”と言って快くは思っていない。

タイウィンは、サーセイをマージェリーの兄ロラスと結婚させたがっている。

結婚式後の余興の場で、ティリオンに渡されたコップでワインを飲んだジョフリー王は、苦しみながら死んでしまう。

ティリオンは、犯人として捕まる。

混乱に紛れて王都から連れ出されたサンサは、リトルフィンガーに出迎えられる。

 

奴隷解放

『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン4

デナーリスらは、ミーリーンにやってくる。

ダーリオ・ナハリスは、ミーリーンの”最高の騎士”をあっさり倒す。

デナーリスは、ミーリーンの奴隷たちに、自由にすると語りかける。

アスタポアとユンカイに続いて、ミーリーンの奴隷も解放する。

サンサを探す旅

『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン4

キャトリンから、サンサとアリアを救出してくれと頼まれていたブライエニー。

ジェイミーから、アリアはおそらく死んでいるが、サンサは救える可能性があると言われ、旅立つことを決意する。

その際に、ヴァリリア鋼の剣をもらい、”誓約をはたすもの(オウスキーパー)”と名付ける。

また、ティリオンの腹心であるポドリックは命を狙われることになり、ティリオンに城から逃げろと命令される。

ジェイミーからお願いされたブライエニーは、ポドリックを連れて旅することになる。

高巣城

『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン4

サンサとベイリッシュは、高巣城(アイリー城)に到着する。

ライサ・アリンは、サンサの母親キャトリンの妹。

そして、ベイリッシュに惚れている。

ライサは、夫のジョン・アリンを毒殺したことをベイリッシュに話す。

ベイリッシュがサンサにキスしているところを目撃したライサは、サンサを”月の扉”から落とそうとする。

そこへベイリッシュが駆けつけ、ライサを”月の扉”から突き落とす。

ジョンとブラン

『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン4

ナイツウォッチの反逆者カール・タナーがクラスターを殺した。

“クラスターの砦”の反逆者たちは、慣例どおり男児を生贄としていた。

偶然近くにいたブランは、カールたちに捕まってしまう。

そこへナイツウォッチのジョン・スノウたちがやってきて、反逆者たちを倒す。

ブランはジョンに声をかけようとするが、「ジョンに会ったら北へ行けなくなる。」とジョジェンに説得され、ブランは声をかけずにその場を後にする。

ブラン、ホーダー、ジョジェン、ミーラは旅を続ける。

鉄の銀行

『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン4

スタニスとダヴォスは、ブレーヴォスにある鉄の銀行(アイアン・バンク)にやってくる。

戦のための資金繰りをするためだった。

ダヴォスは、七王国に貸した金を取り戻したいなら、スタニスの味方になれと語るが、拒否されてしまう。

洗脳されたシオン

『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン4

シオン・グレイジョイは、ラムジー・スノウに拷問を受けた結果、洗脳される。

自分のことをリークと呼ぶようになる。

姉のヤーラが救出にくるが、ヤーラを拒否して逃げるチャンスを自ら放棄する。

また、グレイジョイ家の要塞ケイリンを攻撃する手伝いも行う。

追放

『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン4

タイウィン・ラニスターからバリスタンのもとにある重大な事実を明かす巻物が届く。

ジョラー・モーモントがヴァリスのスパイだったことが判明する。

ジョラーは心を入れ替え、デナーリスに仕えていたが、デナーリスはジョラーの追放を決定する。

決闘裁判

『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン4

ジョフリー殺害の容疑者ティリオンの裁判が始まる。

タイウィンとサーセイの仕込みどおり、ティリオンに不利な証言が続く。

ティリオンは、決闘裁判を要求する。

ティリオン側はオベリン、相手側はマウンテンになる。

オベリンは、かつて姉のエリアがマウンテンに犯されて殺されたことを恨みに思っていた。

決闘はオベリン優勢に進むが、マウンテンが一瞬の隙をついてオベリンの目を潰し頭を潰して勝利する。

この結果、ティリオンの死刑が確定する。

黒の城の死闘

『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン4

ナイツウォッチと野人たちとの戦闘が始まった。

野人には、巨人とマンモスもいる。

ナイツウォッチは、壁の上から樽を落として爆発させて応戦する。

イグリットがジョンを弓矢で狙うと、近くにいたナイツウォッチのオリーが弓矢でイグリットを殺害する。

ジョンは、トアマンドを捕虜にする。

スタニス軍の襲来

『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン4

勝利したジョンたちだったが、マンス・レイダーが率いる野人の大軍は10万人いる。

ジョンは、マンスのもとへ赴き話し合いを求める。

マンスは壁の門を通らせれば、何もしないと提案する。

そこへ、スタニス・バラシオン率いる大軍がやってくる。

スタニスは、マンスを捕虜にする。

ブライエニーとアリア

『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン4

ブライエニーとポドリックは、山中でアリアとハウンドに遭遇する。

アリアは少し前に、高巣城(アイリー城)に行ったが、門の前で兵士からライサ・アリンが死んだことを告げられ引き返しているところだった。(サンサがいることは知らなかった)

ブライエニーは、アリアに一緒に行こうと言うが、アリアは拒否する。

ブライエニーとハウンドの戦いが始まる。

殴り合いになるが、ハウンドは殴られた拍子に崖から落ちて重傷を負う。

そこへアリアがやってくる。

ハウンドは殺せと言うが、アリアは殺さずに一人でどこかへ行く。

アリアは当初、北へ行こうとするが、ジャクェン・フ=ガーがいる自由都市ブレーヴォスへ行くことを決める。

三つ目の鴉

『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン4

吹雪の中を進むブランたちは、目的地の”三つ目の鴉”がいる木にたどり着く。

しかし、そこでホワイトウォーカーと亡者の群れに襲われ、ジョジェンは死んでしまう。

ブラン、ホーダー、ミーラはピンチになるが、謎の少女が炎の弓矢で助けてくれる。

木の根本にある洞窟に逃げ込むブランたちを亡者が追ってくるが、その洞窟では亡者の力が及ばないため、亡者は洞窟に入ると砕け散ってしまう。

少女に案内されて洞窟を進むと、”三つ目の鴉”の老人に出会う。

復讐と脱走

『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン4

ティリオンは、ジェイミーの手配で脱走する。

ヴァリスが船を用意してくれた。

しかし、船に乗る前に、ティリオンは2つの復讐をする。

まずは、裁判でティリオンが不利になるような嘘の証言をした愛人シェイを首を締めて殺害する。

そして、自分のことを憎む父親タイウィンを弓矢で殺害する。

スポンサードサーチ

評価・感想

『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン4

『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン4

ベストセラー小説「氷と炎の歌」が原作の叙事詩ファンタジードラマのシーズン4。

ジョフリー王の暗殺。

オベリンVSマウンテンの決闘裁判。

ナイツウォッチVS野人の大軍。

ティリオンの復讐。

シーズン5も予想外の展開のオンパレード。

まさに先が読めないドラマです。

『ゲーム・オブ・スローンズ』は、ぜひ見ていただきたいおすすめの海外ドラマです。

キャスト・登場人物

『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン4

キャスト・登場人物をご紹介します。

ジョン・スノウ・・・キット・ハリントン

ジョン・スノウ・・・キット・ハリントン

サンサ・スターク・・・ソフィー・ターナー

サンサ・スターク・・・ソフィー・ターナー

アリア・スターク・・・メイジー・ウィリアムズ

アリア・スターク・・・メイジー・ウィリアムズ

ブラン・スターク・・・アイザック・ヘンプステッド=ライト

ブラン・スターク・・・アイザック・ヘンプステッド=ライト

リコン・スターク・・・アート・パーキンソン

リコン・スターク・・・アート・パーキンソン

ブライエニー・タース・・・グェンドリン・クリスティー

ブライエニー・タース・・・グェンドリン・クリスティー

ホーダー

ホーダー

オシャ・・・ナタリア・テナ

オシャ・・・ナタリア・テナ

ホット・パイ・・・ベン・ホーキー

ホット・パイ・・・ベン・ホーキー

ジョジェン・リード・・・トーマス・ブロディ=サングスター

ジョジェン・リード・・・トーマス・ブロディ=サングスター

ミーラ・リード・・・エリー・ケンドリック

ミーラ・リード・・・エリー・ケンドリック

サム・・・ジョン・ブラッドリー

サムウェル・ターリー(サム)・・・ジョン・ブラッドリー

ギリー・・・ハンナ・マリー

ジリ・・・ハンナ・マリー

アリザー・ソーン・・・オーウェン・ティール

アリザー・ソーン・・・オーウェン・ティール

ジャノス・・・ドミニク・カーター

ジャノス・・・ドミニク・カーター

エイモン・・・ピーター・ヴォーン

エイモン・・・ピーター・ヴォーン

エディソン・トレット(エッド)・・・ベン・クロンプトン

エディソン・トレット(エッド)・・・ベン・クロンプトン

オリー・・・ブレノック・オコーナー

オリー・・・ブレノック・オコーナー

カール・タナー・・・バーン・ゴーマン

カール・タナー・・・バーン・ゴーマン

マンス・レイダー・・・キアラン・ハインズ

マンス・レイダー・・・キアラン・ハインズ

イグリット・・・ローズ・レスリー

イグリット・・・ローズ・レスリー

トアマンド・・・クリストファー・ヒヴュ

トアマンド・・・クリストファー・ヒヴュ

ライサ・アリン・・・ケイト・ディッキー

ライサ・アリン・・・ケイト・ディッキー

ロビン・アリン・・・リノ・ファシオリ

ロビン・アリン・・・リノ・ファシオリ

ベイロン・グレイジョイ・・・パトリック・マラハイド

ベイロン・グレイジョイ・・・パトリック・マラハイド

ヤーラ・グレイジョイ・・・ジェマ・ウィーラン

ヤーラ・グレイジョイ・・・ジェマ・ウィーラン

シオン・グレイジョイ・・・アルフィー・アレン

シオン・グレイジョイ・・・アルフィー・アレン

サーセイ・ラニスター・・・レナ・ヘディ

サーセイ・ラニスター・・・レナ・ヘディ

ジョフリー・バラシオン・・・ジャック・グリーソン

ジョフリー・バラシオン・・・ジャック・グリーソン

トメン・・・ディーン=チャールズ・チャップマン

トメン・・・ディーン=チャールズ・チャップマン

マージェリー・タイレル・・・ナタリー・ドーマー

マージェリー・タイレル・・・ナタリー・ドーマー

ロラス・タイレル・・・フィン・ジョーンズ

ロラス・タイレル・・・フィン・ジョーンズ

オレナ・タイレル・・・ダイアナ・リグ

オレナ・タイレル・・・ダイアナ・リグ

マウンテン(グレガー・クレゲイン)・・・ハフソー・ユリウス・ビョルンソン

マウンテン・・・ハフソー・ユリウス・ビョルンソン

ハウンド(サンドール・クレゲイン)・・・ロリー・マッキャン

ハウンド・・・ロリー・マッキャン

ピーター・ベイリッシュ(リトル・フィンガー)・・・エイダン・ギレン

ピーター・ベイリッシュ・・・エイダン・ギレン

ヴァリス・・・コンリース・ヒル

ヴァリス・・・コンリース・ヒル

パイセル

パイセル

クァイヴァーン・・・アントン・レッサー

クァイヴァーン・・・アントン・レッサー

タイウィン・ラニスター・・・チャールズ・ダンス

タイウィン・ラニスター・・・チャールズ・ダンス

ジェイミー・ラニスター・・・ニコライ・コスター=ワルドー

ジェイミー・ラニスター・・・ニコライ・コスター=ワルドー

ティリオン・ラニスター・・・ピーター・ディンクレイジ

ティリオン・ラニスター・・・ピーター・ディンクレイジ

ブロン・・・ジェローム・フリン

ブロン・・・ジェローム・フリン

シェイ・・・シベル・ケキリ

シェイ・・・シベル・ケキリ

ポドリック・ペイン(ポッド)・・・ダニエル・ポートマン 

ポドリック・ペイン(ポッド)・・・ダニエル・ポートマン 

ルース・ボルトン・・・マイケル・マケルハットン

ルース・ボルトン・・・マイケル・マケルハットン

ウォルダ・ボルトン・・・エリザベス・ウェブスター

ウォルダ・ボルトン・・・エリザベス・ウェブスター

ラムゼイ・ボルトン・・・イワン・リオン

ラムジー・スノウ(ラムジー・ボルトン)・・・イワン・リオン

ミランダ・・・シャーロット・ホープ

ミランダ・・・シャーロット・ホープ

ロック・・・ノア・テイラー

ロック・・・ノア・テイラー

オベリン・マーテル・・・ペドロ・パスカル

オベリン・マーテル・・・ペドロ・パスカル

エラリア・サンド・・・インディラ・ヴァルマ

エラリア・サンド・・・インディラ・ヴァルマ

スタニス・バラシオン・・・スティーヴン・ディレイン

スタニス・バラシオン・・・スティーヴン・ディレイン

メリザンドレ・・・カリス・ファン・ハウテン

メリサンドル・・・カリス・ファン・ハウテン

ダヴォス・シーワース・・・リアム・カニンガム

ダヴォス・シーワース・・・リアム・カニンガム

セリース・バラシオン・・・タラ・フィッツジェラルド

セリース・バラシオン・・・タラ・フィッツジェラルド

シリーン・バラシオン・・・ケリー・イングラム

シリーン・バラシオン・・・ケリー・イングラム

デナーリス・ターガリエン・・・エミリア・クラーク

デナーリス・ターガリエン・・・エミリア・クラーク

ジョラー・モーモント・・・イアン・グレン

ジョラー・モーモント・・・イアン・グレン

バリスタン・セルミー・・・イアン・マッケルヒニー

バリスタン・セルミー・・・イアン・マッケルヒニー

ミッサンデイ・・・ナタリー・エマニュエル

ミッサンデイ・・・ナタリー・エマニュエル

グレイ・ワーム・・・ジェイコブ・アンダーソン

グレイ・ワーム・・・ジェイコブ・アンダーソン

ダーリオ・ナハリス・・・ミキール・ハースマン

ダーリオ・ナハリス・・・ミキール・ハースマン

スポンサードサーチ

シリーズをご紹介

『ゲーム・オブ・スローンズ』の別シーズンについては、別記事で詳しく書いているので、よろしければ、こちらもご覧ください。

『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン1についてはこちら

『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン2についてはこちら

『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン3についてはこちら

『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン5についてはこちら

『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン6についてはこちら

『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン7についてはこちら

『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン8(ファイナルシーズン)についてはこちら

海外ドラマのおすすめ作品

みんなが大好きな海外ドラマ。

毎月数多くの海外ドラマを視聴している著者が自信を持っておすすめします。

海外ドラマのおすすめ作品については、別記事で詳しく書いているので、よろしければ、こちらもご覧ください。

【海外ドラマ】有名な作品からそうでないものまで絶対に見るべきおすすめ作品を厳選して紹介!

スポンサードサーチ

アニメのおすすめ作品

みんなが大好きなアニメ。

アニメのおすすめ作品については、別記事で詳しく書いているので、よろしければ、こちらもご覧ください。

【アニメ】有名な作品からそうでないものまで絶対に見るべきおすすめ作品を厳選して紹介!