動画 > 『ヒーローズ』シーズン1あらすじ・ネタバレ・キャスト・評価(趙能力に目覚めた人々が世界を救う!)
『ヒーローズ』シーズン1あらすじ・ネタバレ・キャスト・評価(趙能力に目覚めた人々が世界を救う!)

『ヒーローズ』シーズン1あらすじ・ネタバレ・キャスト・評価(趙能力に目覚めた人々が世界を救う!)


『ヒーローズ/HEROES』シーズン1を徹底解説!

あらすじ・ネタバレ(見どころ)・キャスト(登場人物)・評価(感想)。

ある日突然、超能力に目覚めた普通の人々が世界を救う運命に巻き込まれる。

本記事は、『ヒーローズ/HEROES』シーズン1について、わかりやすく解説します。

スポンサードサーチ

あらすじ

『ヒーローズ/HEROES』シーズン1

『ヒーローズ/HEROES』シーズン1

世界各地で趙能力に目覚める人々が現れる。

自分の能力を理解する者。

自分の能力が理解できずに戸惑い、悩む者。

超能力を授かった者たちは、運命をどのように受け止めていくのか。

未来を予知する者は、ニューヨークで核爆弾が爆発する未来を予見する。

ネタバレ・見どころ

『ヒーローズ/HEROES』シーズン1

ネタバレ・見どころについて、わかりやすく解説します。

登場人物をご紹介

『ヒーローズ/HEROES』シーズン1

ピーター・ペトレリ。介護職員。他人の能力をコピーする能力。

ネイサン・ペトレリ。ピーターの兄。下院議員の立候補。空を飛ぶ能力。

アンジェラ・ペトレリ。ピーターの母親。

ハイディ・ペトレリ。ネイサンの妻。

クレア・ベネット。女子高生。不死身の能力。

ノア・ベネット。クレアの父親。能力者を追う組織の職員。

サンドラ・ベネット。クレアの母親。

ライル・ベネット。クレアの弟。

ザック。クレアの友人。

ハイチ。ノアの部下。相手の能力を使わせない能力。

イーデン・マケイン。ノアの部下。人を操る能力。

キャンディス・ウィルマー。ノアの部下。変身する能力。

ヒロ・ナカムラ。未来や過去へ行けるテレポート能力。

カイト・ナカムラ。ヒロの父親。

キミコ・ナカムラ。ヒロの姉。

アンドウ。ヒロの会社の同僚。

チャーリー・アンドリュース。桁外れの記憶力。

モヒンダー・スレシュ。インド人の遺伝学者。

チャンドラ・スレシュ。モヒンダーの父親。能力者の本の著者。

ニキ・サンダース。二重人格者。別人格はジェシカ。

マイカ・サンダース。ニキの息子。コンピュータを操る能力。

DL・ホーキンス。ニキの夫。物体を通り抜ける能力。

アイザック・メンデス。未来を予知する能力。

シモーヌ。アイザックの彼女。ピーターの友人。

チャールズ・デヴォー。シモーヌの父親。

マット・パークマン。警察官。人の考えを読める能力。

オードリー。FBI捜査官。

テッド・スプレーグ。放射能を操る能力。

ハナ・ギテルマン。電波を操る。

クロード・レインズ。透明人間。

メレディス・ゴードン。クレアの実の母親。

ダニエル・リンダーマン。マフィア。癒しの能力。

トンプソン。ノア・ベネットのボス。

モリー・ウォーカー。人の場所がわかる能力。

サイラー。連続殺人鬼。時計職人。他人の能力を奪い自分の能力にできる能力。

能力者たち

『ヒーローズ/HEROES』シーズン1

新しく備わった趙能力を現実として受け止めるために苦労するヒーローたち。

不死身の体を持つ女子高生のチアリーダー。

他人の能力をコピーする介護職員。

二重人格の能力を持つニキ。

コンピュータを意のままに操る少年。

人の心が読める警察官。

未来を予知する絵を描く画家。

未来や過去へテレポートできる会社員。

人種や性別、年齢も異なるさまざまな人々が、能力者としての運命にもがき、苦しむことになる。

ニューヨークの終末

『ヒーローズ/HEROES』シーズン1

画家のアイザックは、未来を予知する絵を描くようになる。

薬物依存症で、薬を使い、無意識状態でないと思うように絵を描くことができない。

テレビでニュースを見ていると、自分が描いた絵が、事件を予言していたことに気づく。

ある日、アイザックは、ニューヨークが核爆弾で爆発する絵を床に描く。

殺人鬼サイラー

『ヒーローズ/HEROES』シーズン1

謎めいた残酷な殺人事件が頻繁に発生し始める。

事件を捜査している警察は、殺人鬼のことを通称”サイラー”と名付ける。

超能力を持つ人間を捜すモヒンダーの父親チャンドラを、サイラーは手伝っていた。

チャンドラは、能力者を調べていて、その際にサイラーに出会っていた。

サイラーは、能力者を知りすぎるチャンドラを殺害する。

サイラーの能力は、他人の脳から能力を奪い自分の能力にできる能力。

天気を予知するデール、桁外れの記憶力を持つチャーリーなど、チャンドラから盗んだ情報をもとに、能力者を次々と殺害し、その人物が持つ能力を奪っていた。

謎の男

『ヒーローズ/HEROES』シーズン1

不死身の体を持つクレアの父親ノア・ベネットは、裏の顔を持っていた。

ビジネスマンを装いながら、超能力者を追う組織に所属している。

クレアは、実の娘ではなかった。

クレアの能力のことにも気づいており、いい父親を演じながら、クレアを観察していた。

ノアは、能力者の能力を無効にできる能力を持つハイチを率いて、能力者を追っていた。

ハイチは、人の記憶も消すことができる凄腕の部下だ。

また、女性の部下イーデンを使い、能力者のモヒンダーやアイザックに接触を図る。

世界を救え

『ヒーローズ/HEROES』シーズン1

日本人の会社員ヒロ・ナカムラは、未来や過去へ行けるテレポート能力を身につける。

同僚で友人のアンドウを連れて、テレポートでニューヨークやラスベガスに移動する。

売店で見つけたコミックに、自分のことが描かれていることを知るヒロ。

さらに、コミックに描かれていることは、現実に起きていることだと気づく。

コミックの中には、ニューヨークが核爆弾で爆発するシーンも描かれていた。

チアリーダーを救え

『ヒーローズ/HEROES』シーズン1

ピーターは未来から来たヒロに、「チアリーダーを救え。」と言われる。

意味がわからないピーターだったが、アイザックの絵からクレアが通う高校のホームカミングパーティで事件が起こる未来を知る。

クレアの父親ノア・ベネットは、殺人鬼サイラーがクレアを狙っていることを知り、クレアを守ろうとするが、クレアはホームカミングパーティに出かけてしまう。

サイラーと揉み合いになったピーターは、スタジアムの高所から地面に落下して重傷を負うが、駆け寄って来たクレアの能力をコピーしたことで、怪我が治る。

36人の能力者

『ヒーローズ/HEROES』シーズン1

インド人のモヒンダー・スレシュは、父親チャンドラの意志を引継ぎ、能力者を守ることを使命とする。

チャンドラは、遺伝子の分析結果から、能力者の36人のリストを作っていた。

リストには、ピーターやネイサンたちの名前も載っている。

特に、ピーターが重要人物だと言う。

ピーター・ペトレリ

『ヒーローズ/HEROES』シーズン1

ピーター・ペトレリは、能力をコピーすることができるが、自分の意志でコントロールできなかった。

ピーターは、偶然出会った透明人間のクロードに、力のコントロールを教わる。

クロードは、かつてベネットたちの仲間だった。

一方、未来を予言する絵を描くことができるアイザックは、ピーターがニューヨークで核爆発を起こす絵を描く。

生みの母親

『ヒーローズ』シーズン1あらすじ・ネタ

クレアは、生みの母親メレディス・ゴードンの居場所を突き止める。

当時クレアは死んだことになっていて、ノア・ベネットが赤ちゃんのクレアを引き取っていた。

クレアがメレディスに会うと、メレディスは火を操る能力を持っていた。

クレアが帰った後、メレディスはある人物に電話をかける。

電話の相手はクレアの実の父親で、ネイサン・ペトレリだった。

クレアは、ネイサンの隠し子だった。

能力者の反撃

『ヒーローズ/HEROES』シーズン1

警察官のマット・パークマンは、人の考えを読める能力を持つ。

FBI捜査官オードリーの協力のもと、ノア・ベネットが拠点とするプリマテック製紙にSWATを突入させるが、何も発見できなかった。

その後、マットは6ヶ月間の停職になるが、能力者のテッド・スプレーグとハナ・ギテルマンと一緒にベネット家に向かう。

テッドは放射能を操り、ハナは電波を操る。

マットたちはベネット家の留守中にベネットのパソコンを持ち出そうとするが、一家が帰ってきてしまう。

家族を人質にして、ベネットから真実を聞きだそうとする。

そこへベネットのボスのトンプソンがやって来て、テッドを銃で撃つ。

テッドは撃たれたショックで、放射能の力が発動し爆発しそうになるが、クレアがベネットが持っていた注射をアイザックに打ち爆発をまぬがれる。

ケンセイの刀

『ヒーローズ/HEROES』シーズン1

ヒロはアイザックの絵で見たタケゾウ・ケンセイの刀を探している。

能力を失っていたヒロは、ケンセイの刀があれば、能力が戻ると信じていた。

ケンセイの刀は、マフィアのリンダーマンが持っている。

ヒロは、リンダーマンのカジノへ行き、ケンセイの刀を手に入れる。

リンダーマン

『ヒーローズ/HEROES』シーズン1

マフィアのダニエル・リンダーマンは、ニキの別人格ジェシカを殺し屋として雇っている。

ジェシカはネイサンを狙うが、ニキがそれを止める。

ネイサンは、リンダーマンを殺害しようとするが、リンダーマンは取引を持ちかけてくる。

「選挙で勝たせてやる。2年後お前はホワイトハウスにいる。」

ネイサンは、リンダーマンの取引を承諾する。

リンダーマンは、癒しの能力を持っている。

リンダーマンは、アイザックの絵から、近い未来ニューヨークで核爆発が起きることを知っていた。

リンダーマンはネイサンに語る。

「ニューヨークの人口の半分が死んでも、地球の人口の0.07%。許容範囲だ。」

「この悲劇を通して、いい方向へ変わるんだ。」

「その時の復興のリーダーは、お前だ。」

5年後

『ヒーローズ/HEROES』シーズン1

5年後のニューヨーク。

核爆発が起こってしまった未来に偶然やって来たヒロは、核爆発を阻止するため、どの時点に戻るべきかを聞こうと、アイザックの部屋を訪ねる。

すると、そこには5年後のヒロがいた。

未来のヒロはサイラーを殺したはずだったが、クレアから奪った能力でサイラーは蘇り、核爆発を起こしていた。

そのため、未来のヒロは過去に戻り、「チアリーダーを救え。」とピーターに伝えていた。

クレアの能力がなければ、サイラーを殺せる。

未来のヒロは、過去から来たヒロに「サイラーを殺せ。」と告げる。

追跡装置

『ヒーローズ/HEROES』シーズン1

ノア・ベネットがいる組織では、追跡装置によって監視されている。

ベネットとマットは、追跡装置を破壊するために、NYのあるビルへ向かった。

するとそこにいたのは、少女モリー・ウォーカー。

トンプソンの指示で、人の居場所がわかる能力を持つモリーが、ターゲットを追跡していた。

ベネットはトンプソンを射殺する。

選挙

『ヒーローズ/HEROES』シーズン1

選挙当日、リンダーマンは拉致していたマイカを使い、投票システムに細工をして、ネイサンを当選させる。

マイカの両親であるニキとDLは、マイカを取り戻すために、リンダーマンのいるビルにやってくる。

DLはリンダーマンを能力を使って殺す。

世界を救え

『ヒーローズ/HEROES』シーズン1

サイラーは、アイザックを殺し、未来を予言する能力を手に入れる。

描いた絵でピーターたち追跡者の行動を察知しながら、計画を進める。

そして、テッドから放射能を操る能力を手に入れる。

一方、テッドが殺害される前に、ピーターはテッドの能力を吸収していた。

ついに対決の時がくる。

ピーター、ベネット、マット、ニキ、ヒロ、クレアが、サイラーの前に現れる。

ヒロが刀でサイラーを刺すが、ピーターの両手が放射能の力で光り出す。

力を制御できないピーターの前に、ネイサンが現れる。

ネイサンはピーターを抱えて、空高く飛んで行く。

そして、はるか上空で爆発する。

スポンサードサーチ

評価・感想

『ヒーローズ/HEROES』シーズン1

『ヒーローズ/HEROES』シーズン1

ある日突然、超能力に目覚めた人々の奮闘を描くSFドラマ。

能力者が各地で発生し、まったく繋がりのなかった人々が、運命に導かれるように接近して行きます。

ニューヨークで発生する核爆発を防ぐという大きなテーマを軸に、能力者をめぐるさまざまな事件が発生します。

登場人物が多く、展開も早いため、あっという間に1話を見終わってしまいます。

超能力ドラマの最高傑作と呼べるほどの魅力的なドラマです。

『ヒーローズ/HEROES』は、ぜひ見ていただきたいおすすめの海外ドラマです。

キャスト・登場人物

『ヒーローズ/HEROES』シーズン1

キャスト・登場人物をご紹介します。

ピーター・ペトレリ・・・マイロ・アンソニー・ヴィンティミリア

ピーター・ペトレリ・・・マイロ・アンソニー・ヴィンティミリア

ネイサン・ペトレリ・・・エイドリアン・パスダー

ネイサン・ペトレリ・・・エイドリアン・パスダー

アンジェラ・ペトレリ・・・クリスティン・ローズ

アンジェラ・ペトレリ・・・クリスティン・ローズ

ハイディ・ペトレリ・・・レナ・ソファー

ハイディ・ペトレリ・・・レナ・ソファー

クレア・ベネット・・・ヘイデン・パネッティーア

クレア・ベネット・・・ヘイデン・パネッティーア

ノア・ベネット・・・ジャック・コールマン

ノア・ベネット・・・ジャック・コールマン

サンドラ・ベネット・・・アシュリー・クロー

サンドラ・ベネット・・・アシュリー・クロー

ライル・ベネット・・・ランドール・ベントレー

ライル・ベネット・・・ランドール・ベントレー

ザック・・・トーマス・デッカー

ザック・・・トーマス・デッカー

ハイチ・・・ジミー・ジャン=ルイ

ハイチ・・・ジミー・ジャン=ルイ

エデン・マケイン・・・ノラ・ゼヘットナー

イーデン・マケイン・・・ノラ・ゼヘットナー

キャンディス・ウィルマー・・・ミッシー・ペリグリム

キャンディス・ウィルマー・・・ミッシー・ペリグリム

ヒロ・ナカムラ・・・マシ・オカ

ヒロ・ナカムラ・・・マシ・オカ

カイト・ナカムラ・・・ジョージ・タケイ

カイト・ナカムラ・・・ジョージ・タケイ

キミコ・ナカムラ・・・中村佐恵美

キミコ・ナカムラ・・・中村佐恵美

アンドウ・・・ジェームズ・キーソン・リー

アンドウ・・・ジェームズ・キーソン・リー

チャーリー・アンドリュース・・・ジェイマ・メイズ

チャーリー・アンドリュース・・・ジェイマ・メイズ

モヒンダー・スレッシュ・・・センディル・ラママーシー

モヒンダー・スレシュ・・・センディル・ラママーシー

チャンドラ・スレッシュ・・・エリック・アヴァリ

チャンドラ・スレシュ・・・エリック・アヴァリ

ニキ・サンダース・・・アリ・ラーター

ニキ・サンダース・・・アリ・ラーター

マイカ・サンダース・・・ノア・グレイ=ケイビー

マイカ・サンダース・・・ノア・グレイ=ケイビー

D.L. ホーキンス・・・レナード・ロバーツ

DL・ホーキンス・・・レナード・ロバーツ

アイザック・メンデス・・・サンティアゴ・カブレラ

アイザック・メンデス・・・サンティアゴ・カブレラ

シモーヌ・・・タウニー・サイプレス

シモーヌ・・・タウニー・サイプレス

チャールズ・デヴォー・・・リチャード・ラウンドトゥリー

チャールズ・デヴォー・・・リチャード・ラウンドトゥリー

マット・パークマン・・・グレッグ・グランバーグ

マット・パークマン・・・グレッグ・グランバーグ

ジャニス・パークマン・・・エリザベス・ラッキー

ジャニス・パークマン・・・エリザベス・ラッキー

オードリー・・・クレア・デュヴァル

オードリー・・・クレア・デュヴァル

テッド・スプレーグ・・・マシュー・ジョン・アームストロング

テッド・スプレーグ・・・マシュー・ジョン・アームストロング

ハナ・ギテルマン・・・スタナ・カティック

ハナ・ギテルマン・・・スタナ・カティック

クロード・レインズ・・・クリストファー・エクルストン

クロード・レインズ・・・クリストファー・エクルストン

『ヒーローズ/HEROES』シーズン1

メレディス・ゴードン・・・ジェサリン・ギルシグ

リンダーマン・・・マルコム・マクダウェル

ダニエル・リンダーマン・・・マルコム・マクダウェル

トンプソン・・・エリック・ロバーツ

トンプソン・・・エリック・ロバーツ

モリー・ウォーカー・・・アデール・ティシュラー

モリー・ウォーカー・・・アデール・ティシュラー

サイラー・・・ザカリー・クイント

サイラー・・・ザカリー・クイント

スポンサードサーチ

シリーズをご紹介

『ヒーローズ/HEROES』の別シーズンについては、別記事で詳しく書いているので、よろしければ、こちらもご覧ください。

『ヒーローズ/HEROES』シーズン2についてはこちら

『ヒーローズ/HEROES』シーズン3についてはこちら

『ヒーローズ/HEROES』シーズン4についてはこちら

『ヒーローズ・リボーン/HEROES REBORN』シーズン1についてはこちら

海外ドラマのおすすめ作品

みんなが大好きな海外ドラマ。

毎月数多くの海外ドラマを視聴している著者が自信を持っておすすめします。

海外ドラマのおすすめ作品については、別記事で詳しく書いているので、よろしければ、こちらもご覧ください。

【海外ドラマ】有名な作品からそうでないものまで絶対に見るべきおすすめ作品を厳選して紹介!

スポンサードサーチ

アニメのおすすめ作品

みんなが大好きなアニメ。

アニメのおすすめ作品については、別記事で詳しく書いているので、よろしければ、こちらもご覧ください。

【アニメ】有名な作品からそうでないものまで絶対に見るべきおすすめ作品を厳選して紹介!