動画 > 『ヒーローズ』シーズン3あらすじ・ネタバレ・キャスト・評価(組織の黒幕アーサー・ペトレリの計画!)
『ヒーローズ』シーズン3あらすじ・ネタバレ・キャスト・評価(組織の黒幕アーサー・ペトレリの計画!)

『ヒーローズ』シーズン3あらすじ・ネタバレ・キャスト・評価(組織の黒幕アーサー・ペトレリの計画!)


『ヒーローズ/HEROES』シーズン3を徹底解説!

あらすじ・ネタバレ(見どころ)・キャスト(登場人物)・評価(感想)。

ネイサンを撃った狙撃者は、未来から来たピーターだった。

一方、凶悪な能力者だけが収容されている特別施設レベル5から悪人たちが脱走する。

本記事は、『ヒーローズ/HEROES』シーズン3について、わかりやすく解説します。

スポンサードサーチ

あらすじ

『ヒーローズ/HEROES』シーズン3

『ヒーローズ/HEROES』シーズン3

能力者の存在を公表しようとしたネイサンが何者かに銃撃されるが、犯人は未来から来たピーターだった。

社長となったヒロは、東京が壊滅する地獄絵を目撃する。

能力を取り戻したサイラーは、凶悪な能力者が収容されている施設レベル5へ向かう。

ネタバレ・見どころ

『ヒーローズ/HEROES』シーズン3

ネタバレ・見どころについて、わかりやすく解説します。

登場人物をご紹介

『ヒーローズ/HEROES』シーズン3

ピーター・ペトレリ。他人の能力をコピーする能力。

ネイサン・ペトレリ。ピーターの兄。下院議員。空を飛ぶ能力。

アンジェラ・ペトレリ。ピーターの母親。テレパシーの能力。予知能力。

アーサー・ペトレリ。ピーターの父親。

ハイディ・ペトレリ。ネイサンの妻。

クレア・ベネット。女子高生。不死身の能力。

ノア・ベネット。クレアの父親。能力者を追う組織の元職員。

サンドラ・ベネット。クレアの母親。

ライル・ベネット。クレアの弟。

メレディス・ゴードン。クレアの実の母親。

ハイチ。ノアの部下。相手の能力を使わせない能力。

ヒロ・ナカムラ。未来や過去へ行けるテレポート能力。

アンドウ。ヒロの会社の同僚。

モヒンダー・スレシュ。インド人の遺伝学者。

マヤ・エレーラ。毒を操る能力。

ニキ・サンダース。二重人格者。別人格はジェシカ。

トレイシー・ストラウス。ニキの姉妹。知事のアドバイザー。冷却する能力。

マイカ・サンダース。ニキの息子。コンピュータを操る能力。

マット・パークマン。警察官。人の考えを読める能力。

ジャニス・パークマン。マットの妻。

マウリー・パークマン。マットの父親。悪夢を見せる能力。

モリー・ウォーカー。人の場所がわかる能力。

ダフニ・ミルブルック。超高速の能力。

ウスツ。アフリカ人。

ボブ・ビショップ。組織の責任者。

エル・ビショップ。ボブの娘。電気を操る能力。

サイラー。他人の能力を奪い自分の能力にできる能力。

サムソン・グレイ。サイラーの父親。

ノックス。レベル5の脱走者。

フリント。レベル5の脱走者。

エリック・ドイル。人を操る能力。

アレックス・ウールジー。水中で呼吸ができる能力。

タケゾウ・ケンセイ(アダム・モンロー)。組織のメンバ。不死身の能力。

エミール・ダンコ。軍の指揮官。

4年後から来たピーター

『ヒーローズ/HEROES』シーズン3

ネイサンは、能力者を公表しようとした記者会見で何者かに銃撃される。

マットとピーターは、その狙撃者を追う。

犯人は、4年後の未来から来たピーターだった。

死んだかに見えたネイサンだったが、急速に傷が回復する。

ピーターのいる未来では、能力者狩りが行われ、殺されていた。

未来は、金さえ払えば誰もが能力を手に入れられる世界になっていた。

化学式

『ヒーローズ/HEROES』シーズン3

ヤマガト工業の社長になったヒロのもとに、亡き父親カイト・ナカムラから動画が届く。

「金庫にある”化学式の半分”のためなら、手段を選ばず奪う者がいる。」

「世界のために、化学式を守れ。」

ヒロが金庫を開けて化学式を取り出すと、そこへ超高速で動くことができるダフニが現れ、化学式を奪われてしまう。

ダフニは、ヒロが時間を止めた世界でも動くことができる。

ヒロは探偵を使って、ダフニの所在を突き止め、アンドウと2人でパリへ行く。

能力者を作る薬

『ヒーローズ/HEROES』シーズン3

モヒンダーは、能力者を作れる薬を開発する。

そして、自らの体に注射を打つ。

モヒンダーは超人的な力を手に入れたことで、攻撃的になる。

しかし、徐々に体に異変が現れ、怯えるようになる。

レベル5

『ヒーローズ/HEROES』シーズン3

サイラーは、自宅に一人でいたクレアを襲い、クレアの不死身の能力を手に入れる。

さらに、クレアの自宅で見つけたノア・ベネットの資料から「レベル5」の存在を知る。

組織が管理する凶悪な能力者だけが収容されている特別施設レベル5。

サイラーは、プリマテック製紙にあるレベル5に行き、組織の責任者ボブ・ビショップを殺害する。

ボブの娘エルと争いになった際に、エルの電気を操る能力が暴走し、囚人が閉じ込められている部屋が壊れてしまう。

凶悪な能力者たちが脱走してしまう。

レベル5を脱走した囚人のノックス、フリント、ジェシー、ドイツ人は、銀行に立てこもる。

アンジェラ・ペトレリ

『ヒーローズ/HEROES』シーズン3

組織のメンバであるアンジェラ・ペトレリは、影響力を発揮していく。

サイラーを操り、ノア・ベネットとコンビを組ませて、脱走した能力者たちを捕まえにいく。

また、アンジェラは、ネイサンやトレイシーに能力者の力を与えた過去を告白する。

トレイシーはニキの姉妹で、ジマーマン医師によって作られた。

ピーターは、未来に行きサイラーの能力を手に入れる。

アフリカ

『ヒーローズ/HEROES』シーズン3

未来から来たピーターに、アフリカに置き去りにされたマット。

アフリカの大地を彷徨っていると、ウスツに出会う。

ウスツに連れて行かれた場所に行くと、未来が描れた絵が岩などに描かれていた。

絵はウスツが描いたものだった。

ウスツは、アイザックと同じ未来を予言する能力を持っていた。

ウスツの導きによって予知能力を覚醒させたマットは、未来のニューヨークを見る。

黒幕

『ヒーローズ/HEROES』シーズン3

ダフニの雇い主は、ピーターとネイサンの父親アーサー・ペトレリだった。

アーサーは死んだはずだったが、意図的に姿を消していた。

アーサーは能力者から能力を奪い、自分の力にする能力を持っている。

アーサーはマットの父親マウリー・パークマンを使い、死んだはずのリンダーマンの姿を見せ、リンダーマンからダフニに指示を出していた。

レベル5から脱走したノックス、フリントらもアーサーの仲間になる。

能力者を作る薬が完全なものではなかったモヒンダーは、アーサーのパインハースト社に駆け込む。

化学式を手に入れたアーサーは、モヒンダーに化学式の改良の研究を手伝わせる。

世界をもっといい場所へ

『ヒーローズ/HEROES』シーズン3

能力者を作る薬の完成には、ある人物の触媒が必要だった。

その人物は、ヒロの母親だった。

ヒロは16年前に戻り、母親から触媒の力を引き継ぐが、アーサーに奪われてしまう。

薬を完成させたアーサーは、兵士たちに注射する。

ピーターはアーサーを倒しに行くが、そこへサイラーが現れ、アーサーを殺害する。

サイラーは、能力に目覚めた当初、ベネットとエルに怪物になるように教育されていた。

そのことに恨みを持つサイラーは、組織の人間に恨みを持っていた。

一方、ピーターは、パインハースト社にある薬を処分する。

化学式を手に入れたヒロは、化学式を処分する。

ターゲット

『ヒーローズ/HEROES』シーズン3

議員のネイサンは大統領と親しくなり、能力者を取り締まる計画を実行する。

軍の指揮官タンゴやベネットが能力者たちを捕獲し、ピーターたち能力者を隔離施設へ輸送中に輸送機が墜落する。

ピーター、マット、モヒンダー、ヒロ、クレア、トレイシーが墜落現場から逃走する。

ヒロたちを助けに来たダフニとアンドウだったが、ダフニはタンゴに撃たれて逮捕される。

クレアはネイサンのはからいで自宅に戻るが、トレイシーは逮捕される。

その他のピーターたちは、逃亡生活を送りながら反撃の機会をうかがう。

コヨーテ・サンズ

『ヒーローズ/HEROES』シーズン3

コヨーテ・サンズに集まったピーター、アンジェラ、ネイサン、クレア。

「真実を知りたければ掘り起こせ」というアンジェラの言葉に従って地面を掘り起こすと、そこには人骨が埋められていた。

1961年、能力者の存在を知った政府は、能力者をコヨーテ・サンズに集めた。

モヒンダーの父親チャンドラ・スレシュ博士のもと、リンダーマン、ボブ・ビショップ、チャールズ・デヴォーら能力者が集められていた。

当時16歳のアンジェラは、能力者を守るための組織を結成する。

サイラーとネイサン

『ヒーローズ/HEROES』シーズン3

能力者を抹殺したいサイラーとタンゴは手を組む。

サイラーは、自由に姿を変えられるシェイプシフターの能力を奪い、警察官などに姿を変え、能力者を次々殺害して行く。

しかし、サイラーはダンコを罠にはめ、部下を殺害した犯人として第26ビルに連行させる。

サイラーはネイサンに変身して、大統領のいるホテルに行く。

そこへピーターとネイサンがやって来て、サイラーと戦うが、ネイサンは殺されてしまう。

その後、ピーターがサイラーを捕獲する。

能力者が議員を殺したことが知られたら大問題になる。

アンジェラの考えで、サイラーにネイサンと思わせる暗示をマットにかけさせる。

サイラーは、自分のことをネイサンだと思いこむ。

このことを知っているのは、アンジェラ、ベネット、マットの三人だけだ。

スポンサードサーチ

評価・感想

『ヒーローズ/HEROES』シーズン3

『ヒーローズ/HEROES』シーズン3

ある日突然、超能力に目覚めた人々の奮闘を描くSFドラマのシーズン3。

未来から来たピーターの目的。

凶悪な能力者が収容されている施設レベル5。

組織が秘密にしていた能力者を作る化学式。

能力者を作る薬を開発したモヒンダー。

サイラーとベネットがコンビを組む。

組織の黒幕アーサー・ペトレリ。

新たな世界の終末。

『ヒーローズ/HEROES』は、ぜひ見ていただきたいおすすめの海外ドラマです。

キャスト・登場人物

『ヒーローズ/HEROES』シーズン3

キャスト・登場人物をご紹介します。

ピーター・ペトレリ・・・マイロ・アンソニー・ヴィンティミリア

ピーター・ペトレリ・・・マイロ・アンソニー・ヴィンティミリア

ネイサン・ペトレリ・・・エイドリアン・パスダー

ネイサン・ペトレリ・・・エイドリアン・パスダー

アンジェラ・ペトレリ・・・クリスティン・ローズ

アンジェラ・ペトレリ・・・クリスティン・ローズ

アーサー・ペトレリ・・・ロバート・フォスター

アーサー・ペトレリ・・・ロバート・フォスター

ハイディ・ペトレリ・・・レナ・ソファー

ハイディ・ペトレリ・・・レナ・ソファー

クレア・ベネット・・・ヘイデン・パネッティーア

クレア・ベネット・・・ヘイデン・パネッティーア

ノア・ベネット・・・ジャック・コールマン

ノア・ベネット・・・ジャック・コールマン

サンドラ・ベネット・・・アシュリー・クロー

サンドラ・ベネット・・・アシュリー・クロー

ライル・ベネット・・・ランドール・ベントレー

ライル・ベネット・・・ランドール・ベントレー

『ヒーローズ/HEROES』シーズン1

メレディス・ゴードン・・・ジェサリン・ギルシグ

ハイチ・・・ジミー・ジャン=ルイ

ハイチ・・・ジミー・ジャン=ルイ

ヒロ・ナカムラ・・・マシ・オカ

ヒロ・ナカムラ・・・マシ・オカ

アンドウ・・・ジェームズ・キーソン・リー

アンドウ・・・ジェームズ・キーソン・リー

モヒンダー・スレッシュ・・・センディル・ラママーシー

モヒンダー・スレシュ・・・センディル・ラママーシー

マヤ・エレーラ・・・ダニア・ラミレス

マヤ・エレーラ・・・ダニア・ラミレス

ニキ・サンダース・・・アリ・ラーター

ニキ・サンダース・・・アリ・ラーター

マイカ・サンダース・・・ノア・グレイ=ケイビー

マイカ・サンダース・・・ノア・グレイ=ケイビー

マット・パークマン・・・グレッグ・グランバーグ

マット・パークマン・・・グレッグ・グランバーグ

ジャニス・パークマン・・・エリザベス・ラッキー

ジャニス・パークマン・・・エリザベス・ラッキー

マウリー・パークマン・・・アラン・ブルーメンフェルド

マウリー・パークマン・・・アラン・ブルーメンフェルド

モリー・ウォーカー・・・アデール・ティシュラー

モリー・ウォーカー・・・アデール・ティシュラー

ダフニ・ミルブルック・・・ブレア・グラント

ダフニ・ミルブルック・・・ブレア・グラント

ウスツ・・・ンタレ・グマ・ムバホ・ムワイン

ウスツ・・・ンタレ・グマ・ムバホ・ムワイン

ボブ・ビショップ・・・スティーヴン・トボロウスキー

ボブ・ビショップ・・・スティーヴン・トボロウスキー

エル・ビショップ・・・クリスティン・ベル

エル・ビショップ・・・クリスティン・ベル

サイラー・・・ザカリー・クイント

サイラー・・・ザカリー・クイント

サムソン・グレイ・・・ジョン・グローヴァー

サムソン・グレイ・・・ジョン・グローヴァー

ノックス・・・ジェイミー・ヘクター

ノックス・・・ジェイミー・ヘクター

フリント・・・ブレイク・シールズ

フリント・・・ブレイク・シールズ

エリック・ドイル・・・デイビット・H・ローレンス17世

エリック・ドイル・・・デイビット・H・ローレンス17世

アレックス・ウールジー・・・ジャスティン・バルドーニ

アレックス・ウールジー・・・ジャスティン・バルドーニ

タケゾウ・ケンセイ(アダム・モンロー)・・・デイヴィッド・アンダース

タケゾウ・ケンセイ(アダム・モンロー)・・・デイヴィッド・アンダース

エミール・ダンコ・・・ジェリコ・イヴァネク

エミール・ダンコ・・・ジェリコ・イヴァネク

スポンサードサーチ

シリーズをご紹介

『ヒーローズ/HEROES』の別シーズンについては、別記事で詳しく書いているので、よろしければ、こちらもご覧ください。

『ヒーローズ/HEROES』シーズン1についてはこちら

『ヒーローズ/HEROES』シーズン2についてはこちら

『ヒーローズ/HEROES』シーズン4についてはこちら

『ヒーローズ・リボーン/HEROES REBORN』シーズン1についてはこちら

 

海外ドラマのおすすめ作品

みんなが大好きな海外ドラマ。

毎月数多くの海外ドラマを視聴している著者が自信を持っておすすめします。

海外ドラマのおすすめ作品については、別記事で詳しく書いているので、よろしければ、こちらもご覧ください。

【海外ドラマ】有名な作品からそうでないものまで絶対に見るべきおすすめ作品を厳選して紹介!

スポンサードサーチ

アニメのおすすめ作品

みんなが大好きなアニメ。

アニメのおすすめ作品については、別記事で詳しく書いているので、よろしければ、こちらもご覧ください。

【アニメ】有名な作品からそうでないものまで絶対に見るべきおすすめ作品を厳選して紹介!