動画 > 『ホームカミング』シーズン2あらすじ・ネタバレ・キャスト・評価(陰謀をめぐる新たな謎!プライムビデオ)
『ホームカミング』シーズン2あらすじ・ネタバレ・キャスト・評価(陰謀をめぐる新たな謎!プライムビデオ)

『ホームカミング』シーズン2あらすじ・ネタバレ・キャスト・評価(陰謀をめぐる新たな謎!プライムビデオ)


『ホームカミング』シーズン2を徹底解説!

あらすじ・ネタバレ(見どころ)・キャスト(登場人物)・評価(感想)。

記憶を失った女性の退役軍人。

ホームカミングを運営していたガイスト社。

新たな陰謀が表面化する!

本記事では、プライムビデオのおすすめ海外ドラマ『ホームカミング』シーズン2について、わかりやすく解説します。

スポンサードサーチ

あらすじ

ホームカミング

プライムビデオ海外ドラマ

『ホームカミング』シーズン2

記憶を失った女性の退役軍人。

自らの足取りを調べ、自分が何者なのかを調べ始める。

行く先々で出てくる自分に関するモノには、”ガイスト社”という名前が出てくる。

ガイスト社とは、ホームカミングを運営していた企業。

女性は、ホームカミングの新たな犠牲者なのか!?

ネタバレ・見どころ

プライムビデオ海外ドラマ

『ホームカミング』シーズン2

ネタバレ・見どころについて、わかりやすく解説します。

ホームカミング

ホームカミング

ホームカミングは、”表向き”は帰還兵の社会復帰を目的とする施設。

施設は、政府から委託されたガイスト社が運営していた。

施設には、18人の帰還兵がいた。

PTSD(心的外傷後ストレス障害)の可能性のある人間を集めた。

本当の目的は、薬を与え、記憶を消し、再び戦地に送り返すこと。

数年後、ホームカミングは廃止されていた。

ジャクリーン

ホームカミング

目を覚ますとボートに乗り、湖の真ん中にいた。

岸から様子を見ていた男は、急いでその場を立ち去る。

女はなんとか岸まで自力で辿りつくが、その後夜道を歩いているところを警察官に保護され、病院に連れていかれる。

女は記憶を失っていた。

持っていた免許証には、”ジャクリーン”と記載されている。

ジャクリーンの腕には、空軍にいたことを示す”空の死神”と呼ばれるタトゥーがある。

ジャクリーンは退役軍人であった。

ジャクリーンは病院を抜け出し、外で知り合った男と一緒に、自分の足取りを調べることにする。

テンプル

ホームカミング

ジャクリーンが調べた住所に行くと、オードリー・テンプルが住んでいた。

テンプルの後を追うと、ガイスト社に到着した。

テンプルのオフィスに入ると、ジャクリーンの写真がある。

テンプルはジャクリーンのことを、”アレックス”と呼びかける。

テンプルとジャクリーンは、付き合っている。

コリン

ホームカミング

前シーズンにも登場したコリン。

ホームカミングは、コリンの独断で実行されていた。

ガイスト社の社長レナードも存在を知らなかった。

国防総省がホームカミングを調査することになった。

コリンは責任をとって辞職することになり、上司のロンは降格した。

ロンの後任には、テンプルが昇格した。

国防総省のパム・ベイリーからいち早く電話をもらっていたテンプルは、自分がのし上がるチャンスと捉え、コリンが全責任を負う旨の書面にサインをさせていたのだ。

国防総省

ホームカミング

国防総省の審問会に呼ばれたテンプル。

国防総省のメンバは、パム・ベイリー、リチャード・リーマン、フランシーン・ブンダらが出席している。

テンプルは、退役軍人に嘘をついて薬を飲ませていたと証言。合わせて退役軍人に副作用は起きなかったことも証言する。

フランシーン・ブンダの一存で、問題なしとなった。

ブンダには狙いがあった。

薬の元となる植物”ベリー”を、国防総省はガイスト社から買い取ろうとしていた。

ガイスト社の社長レナードは国防総省の計画には反対をするが、ブンダとテンプルが強引に進めてしまう。

クルーズ

ホームカミング

ホームカミングの元入居者ウォルター・クルーズ。

クルーズは、ホームカミングでの治療記録を調べていた。

それを知ったテンプル。

同居しているアレックスに相談すると、危機管理の仕事をしているアレックスは、自分に任せろと言って、クルーズに一人で会いに行く。

アレックスは、NPO退役軍人局で働く退役軍人で、名前は”ジャクリーン”と身分と名前を偽ってクルーズに会う。

アレックスは、クルーズがこれ以上調べないように説得を試みる。

しかし、アレックスが嘘をついていることに気づいたクルーズは、釣りに行こうとアレックスを湖まで連れ出す。

クルーズの異変に気づいたアレックスは、クルーズに注射を打とうとするが、逆に注射を打たれてしまう。

パーティ

ホームカミング

ガイスト社でパーティが開かれる。

国防総省との合同プロジェクトを祝ってのパーティだ。

パーティの途中、参加者が次々と倒れて行く。

パーティで出された飲み物に、クルーズとレナードが”ベリー”から抽出した液体を混入させていたのだ。

ブンダとテンプルの計画は潰された。

スポンサードサーチ

評価・感想

ホームカミング

プライムビデオ海外ドラマ

『ホームカミング』シーズン2

全7話。

前作は10話あったので、シーズン2はミニシリーズになりました。

また前作の主演はジュリア・ロバーツでしたが、シーズン2には出演していません。

シーズン2は、新キャラクターのアレックス(ジャクリーン)と前作にも登場した退役軍人クルーズがドラマの中心になります。

さらに、

見た目は悪そうですが、善人のガイスト社の社長レナード。

見た目はいい人そうですが、とても野心的なガイスト社のテンプル。

レナードとテンプルの対極的な人物の描写もドラマの魅力です。

視聴後の独特の後味がある不思議なドラマ『ホームカミング』。

プライムビデオに加入したら、ぜひ見ていただきたいおすすめの海外ドラマです。

キャスト・登場人物

プライムビデオ海外ドラマ

『ホームカミング』シーズン2

キャスト・登場人物をご紹介します。

アレックス・・・ジャネール・モネイ

アレックス・イースターン(ジャクリーン)・・・ジャネール・モネイ

レナード・ガイスト・・・クリス・クーパー

レナード・ガイスト・・・クリス・クーパー

ウォルター・クルーズ・・・ステファン・ジェームズ

ウォルター・クルーズ・・・ステファン・ジェームズ

オードリー・テンプル・・・ホン・チャウ

オードリー・テンプル・・・ホン・チャウ

コリン・ベルファスト・・・ボビー・カンナベール

コリン・ベルファスト・・・ボビー・カンナベール

フランシーン・ブンダ・・・ジョーン・キューザック

フランシーン・ブンダ・・・ジョーン・キューザック

クレイグ・・・アレックス・カルポフスキー

クレイグ・・・アレックス・カルポフスキー

スポンサードサーチ

シリーズを紹介

『ホームカミング』の別シーズンについては、別記事で詳しく書いているので、よろしければ、こちらもご覧ください。

『ホームカミング』シーズン1についてはこちら

プライムビデオのおすすめ作品

プライムビデオのおすすめ作品については、別記事で詳しく書いているので、よろしければ、こちらもご覧ください。

「プライムビデオ」オリジナル作品がおもしろい!海外ドラマも優秀!おすすめ作品を厳選して紹介!

スポンサードサーチ

海外ドラマのおすすめ作品

みんなが大好きな海外ドラマ。

海外ドラマのおすすめ作品については、別記事で詳しく書いているので、よろしければ、こちらもご覧ください。

【海外ドラマ】有名な作品からそうでないものまで絶対に見るべきおすすめ作品を厳選して紹介!

アニメのおすすめ作品

みんなが大好きなアニメ。

アニメのおすすめ作品については、別記事で詳しく書いているので、よろしければ、こちらもご覧ください。

【アニメ】有名な作品からそうでないものまで絶対に見るべきおすすめ作品を厳選して紹介!