動画 > 動画配信サービスはどれを選べばいい?徹底比較【料金・コンテンツ・機能別・レビュー・評判】
動画配信サービスはどれを選べばいい?徹底比較【料金・コンテンツ・機能別・レビュー・評判】

動画配信サービスはどれを選べばいい?徹底比較【料金・コンテンツ・機能別・レビュー・評判】


人気の動画配信サービスを徹底的に比較し、おすすめのサービスをご提案!

料金、コンテンツの動画、便利な機能など、さまざまな観点から、おすすめの動画配信サービスを解説します。

お金に余裕があるようでしたら、すべての動画配信サービスに加入することをおすすめしたいですし、そうでない場合は、本記事を参考に、加入する動画配信サービスの検討をしていただければと思います。

スポンサードサーチ

おすすめランキング

動画配信サービス

最初に、わたしのおすすめの動画配信サービスを、ランキング形式でご紹介します。

わたしのバックボーンは、海外ドラマが大好き、アニメが大好き、漫画が大好き、国内ドラマも好き、映画も好きといった感じです。

すべてのサービスに加入しているので月額料金はあまり気にしていません(笑)

これらを考慮に入れたうえでのおすすめ動画配信サービスランキングです。

■おすすめの動画配信サービスランキング

第1位  Netflix(ネットフリックス)
第2位  Hulu(フールー)
第3位  プライムビデオ
第4位  U-NEXT(ユーネクスト)
第5位  ディズニープラス
第6位  スターチャンネルEX
第7位  Apple TV+
第8位  FOD
第9位  dTV
第10位 TELASA(テラサ)
第11位 Paravi(パラビ)

わたしは本記事でご紹介している全ての動画配信サービスに加入していますが、どれかひとつしか加入できないのであれば、トータル的にNetflix(ネットフリックス)をおすすめします。

その理由は、わたしは海外ドラマが大好きだからです。

海外ドラマだけで比較した場合、わたしの好みが一番合っているのは、Netflixです。

Netflixはオリジナル作品の制作に力を入れていて、ドラマ・映画・アニメ・バラエティのオリジナル作品を多数配信しています。

そのなかでも特に、ドラマの制作に力を入れているように感じます。

そのため、わたしの一番のお気に入りはNetflixになっています。

ただし、Netflixでは配信していない海外ドラマがHuluで配信されていたりもします。

そういった理由があるため、わたしは、本記事で解説している全てのサービスに加入することにしています。

 

料金プランの比較

動画配信サービス

動画配信サービスの料金プランはさまざまです。

500円〜2,000円程度の範囲になっていて、平均すると1,000円ぐらいになっています。

いずれの場合でも、1日換算では100円にも満たないので、少し缶ジュースや間食を我慢するぐらいで動画配信サービスの月額料金を捻出することができます。

動画配信サービス別の料金プランについては、以下になります。

サービス名 料金プラン
Hulu 月額933円
Netflix 月額800円(ベーシック)
月額1,200円(スタンダード)
月額1,800円(プレミアム)
プライムビデオ ■一般
月額500円(年間4,900円)
■学生
月額250円(年間2,450円)
U-NEXT 月額1,990円
dTV 月額500円
FOD 月額888円
Paravi 月額1,017円
ディズニープラス 月額700円
スターチャンネルEX 月額990円
Apple TV+ 月額600円
TELASA(テラサ) 月額562円

Netflixの料金プラン

Netflix(ネットフリックス)

Netflixは、料金プランが3種類あります。

月額800円のベーシックプランは、同時視聴が1台で、4Kが未対応です。

月額1,200円のスタンダードプランは、同時視聴が2台で、4Kが未対応です。

月額1,800円のプレミアムプランは、同時視聴が4台で、4Kに対応です

同時視聴が可能なプランなら、家族や友人たちと使うことができるので、お得にNetflixを使うことができます。

 

プライムビデオの料金プラン

プライムビデオ

プライムビデオは、月額プランと年間プランがあります。

さらに、学生にはありがたい学割のプランもあります。

プライムビデオを継続して使うつもりの方は、年間プランの方が断然お得です。

 

U-NEXTの料金プラン

U-NEXT(ユーネクスト)

ご紹介している動画配信サービスのなかでは、U-NEXTが一番高いのですが、高いのには理由があります。

U-NEXTは動画が見放題なだけではなく、最新号の人気雑誌70誌以上が読み放題、漫画の単行本が無料で読める(販売品もあり)、ラノベが無料で読める(販売品もあり)という特典もあります。

さらに、U-NEXTでは月額会員には、毎月もれなく1,200ポイントが付与されます。

1ポイントは1円と考えてください。

U-NEXTでは、月額料金で見放題の動画以外にも、別料金が必要な動画のレンタル品があります。

また、電子書籍の販売(電子コミック・雑誌・ラノベ)も行っています。

そして、そうした有料コンテンツ(動画のレンタル品・電子書籍)を割引価格で購入できる特典もあります。詳細は後述します)

月額料金は1,990円ですが、1,200ポイントを引けば、実質700円程度です。

さらに前述した動画以外の特典もあります。

U-NEXTは動画配信サービスだけではなく、ポイント付与、電子書籍の読み放題、有料コンテンツの割引購入の特典を考慮にして加入を検討するのがよいと思います。

 

料金プランだけでは決められない

単純に、料金だけを見ると、プライムビデオとdTVが最安値です。

ですが、料金に対する満足度は、コンテンツの充実度、使える機能、サービス内容などを考慮して、決まるものだと思います。

コンテンツの内容や使える機能、サービス内容の詳細については、後述するのでここでは詳しくは解説しませんが、プライムビデオとdTVだけを比較すると、プライムビデオの方がおすすめです。

 

スポンサードサーチ

無料のお試し期間の比較

U-NEXT(ユーネクスト)

いずれの動画配信サービスも無料のお試し期間があります。

多くの動画配信サービスの無料のお試し期間は1ヶ月程度です。

動画配信サービス別の無料お試し期間については、以下になります。

サービス名 無料のお試し期間
Hulu 2週間
Netflix 30日間
プライムビデオ 30日間
U-NEXT 31日間
dTV 31日間
FOD 1ヵ月
Paravi 2週間
ディズニープラス 31日間
スターチャンネルEX 14日間
Apple TV+ 1ヵ月
TELASA(テラサ) 30日間

有料コンテンツの比較

動画配信サービス(VOD)

本記事で解説している動画配信サービスは、全ての動画が見放題というわけではありません。

動画配信サービスによっては、一部が有料コンテンツになっているものもあります。

有料コンテンツは、レンタルと購入の2種類があります。

レンタルの場合、数日間観ることができます。

購入の場合、視聴に有効期限はありません。

有料コンテンツの詳細については、以下になります。

サービス名 有料コンテンツ
Hulu 一部が有料コンテンツ
Netflix 全て見放題
プライムビデオ 一部が有料コンテンツ
U-NEXT 一部が有料コンテンツ
dTV 一部が有料コンテンツ
FOD 一部が有料コンテンツ
Paravi 一部が有料コンテンツ
ディズニープラス 一部が有料コンテンツ
スターチャンネルEX 全て見放題
Apple TV+ 一部が有料コンテンツ
TELASA(テラサ) 一部が有料コンテンツ

スポンサードサーチ

ドラマの比較

動画配信サービス(VOD)

動画配信サービスの一番のポイントである、配信されているコンテンツについてです。

コンテンツは、ドラマ、映画、アニメ、バラエティなどが主なところですが、まずはドラマについての比較です。

動画配信サービス別の海外ドラマ・国内ドラマについては、以下になります。

4段階で評価しています。

評価順序【超良い良い・普通・悪い】

サービス名 海外
ドラマ
国内
ドラマ
Hulu 超良い 良い
Netflix 超良い 良い
プライムビデオ 良い 超良い
U-NEXT 普通 普通
dTV 悪い 超良い
FOD 悪い 超良い
Paravi 悪い 良い
ディズニープラス 普通
スターチャンネルEX 普通
Apple TV+ 普通
TELASA(テラサ) 悪い 普通

海外ドラマ

海外ドラマについては、HuluとNetflixとプライムビデオが充実しています。

動画配信サービスに加入する理由が、海外ドラマであれば、Huluまたは、Netflixまたはプライムビデオのいずれかがおすすめです。

そのなかでも、月額料金を気にするのであれば、プライムビデオが一番のおすすめです。

 

国内ドラマ

国内ドラマを優先したい方は、国内ドラマのオリジナルドラマが多数あるプライムビデオとdTVとFODがおすすめです。

プライムビデオ』では「チェイス」、「はぴまり〜Happy Marriage!?〜」、「東京女子図鑑」をはじめ多数のオリジナルドラマが配信されています。

dTV』では、「銀魂 ミツバ篇」、「午前3時の無法地帯」、「婚外恋愛に似たもの」、「エセ肉女子の恋愛事情」などがおすすめです。

FOD』では、「不倫食堂」、「百合だのかんだの」などがおすすめです。

国内ドラマについてもう少し詳しくご説明すると、Huluは日テレ、FODはフジテレビ、ParaviはTBS・テレビ東京・WOWOWのドラマに強みがあります。

 

映画の比較

動画配信サービス(VOD)

動画配信サービス別の海外映画・国内映画については、以下になります。

4段階で評価しています。

評価順序【超良い良い・普通・悪い】

サービス名 海外
映画
国内
映画
Hulu 超良い 良い
Netflix 超良い 良い
プライムビデオ 良い 良い
U-NEXT 普通 普通
dTV 悪い 普通
FOD 悪い 普通
Paravi 悪い 悪い
ディズニープラス 良い
スターチャンネルEX 普通
Apple TV+
TELASA(テラサ) 悪い 悪い

映画

映画についても、HuluとNetflixとプライムビデオが充実しています。

洋画も邦画も、人気作品が数多く配信されています。

Netflix』は、オリジナル作品の製作にも力を入れているので、既存の映画製作会社に負けないほどのクオリティの作品を次々製作しています。

ディズニープラス』は、マーベル、スターウォーズ、ディズニー、ピクサー作品に限定されるため、作品の数は、Netflixなどには負けてしまいますが、これらの4つの映画が好きな方であれば、間違いなくおすすめの動画配信サービスです。

Apple TV+』では、映画の配信はしていません。「Apple TVアプリケーション」のコンテンツとして、レンタル・購入作品のみの配信となっています。

スポンサードサーチ

アニメとバラエティの比較

動画配信サービス

つづいては、アニメとバラエティです。

動画配信サービス別のアニメ・バラエティについては、以下になります。

4段階で評価しています。

評価順序【超良い良い・普通・悪い】

サービス名 アニメ バラエティ
Hulu 超良い 良い
Netflix 超良い 普通
プライムビデオ 超良い 超良い
U-NEXT 超良い 良い
dTV 超良い 良い
FOD 超良い 超良い
Paravi 悪い 悪い
ディズニープラス 普通
スターチャンネルEX
Apple TV+ 悪い
TELASA(テラサ) 良い 良い

アニメ

アニメについては、多くの動画配信サービスが力を入れているため、おすすめがたくさんあります。

動画配信サービスが違っていても、配信しているアニメは同じ作品も多くあるため、Hulu、Netflix、プライムビデオ、U-NEXT、dTV、FODのいずれかに加入すれば、問題ないと思います。

dTV』には、漫画の単行本にナレーションを入れたマンガ動画というコンテンツがあります。漫画やアニメとはまた違った楽しみ方ができます。「パーフェクトワールド」、「進撃の巨人」などの人気漫画がマンガ動画として配信されています。

ディズニープラス』は、ディズニー・マーベル・スターウォーズ・ピクサーが製作しているアニメがほとんどですが、一部国内のアニメもあります。

 

バラエティ

バラエティについては、オリジナル作品のバラエティ番組が多数あるプライムビデオとFODがおすすめです。

プライムビデオ』のおすすめは、「ドキュメンタル」、「バチェラー」、「カリギュラ」など多数の人気のオリジナルのバラエティ番組があります。

FOD』のおすすめは、わたしは漫画が好きなので「漫道コバヤシ」、「世界をマンガでハッピーに!~セカハピ~」などの漫画情報バラエティがおすすめです。

TELASA(テラサ)』のおすすめは、「テレビ千鳥」、「霜降りバラエティ」などです。

 

ダウンロードと倍速機能の比較

Hulu(フールー)

動画配信サービス別のダウンロード機能・倍速機能については、以下になります。

あるとうれしいダウンロード機能と倍速機能の比較です。

サービス名 ダウンロード 倍速
Hulu あり あり
Netflix あり なし
プライムビデオ あり なし
U-NEXT あり あり
dTV あり あり
FOD なし なし
Paravi あり あり
ディズニープラス あり なし
スターチャンネルEX あり なし
Apple TV+ あり なし
TELASA(テラサ) あり なし

ダウンロード機能

Hulu、Netflix、プライムビデオ、U-NEXT、dTV、Paravi、ディズニープラス、スターチャンネルEX、Apple TV+、TELASA(テラサ) には動画のダウンロード機能がありますが、FODには動画のダウンロード機能はありません。

ダウンロード機能がある場合、自宅のWi-Fiで動画をスマホにダウンロードしておけば、通勤・通学時や外出先で通信量を気にせずに、動画を観ることができます。

 

倍速機能

Hulu、U-NEXT、dTVには倍速機能があるのですが、Netflix、プライムビデオ、FOD、Paravi、ディズニープラス、スターチャンネルEX、Apple TV+、TELASA(テラサ)には倍速機能がありません。

倍速機能があると、同じ時間でも、倍の動画を観ることができます。

2倍速程度であれば、セリフも聞き取れますし、内容も理解できます。

少しでも多くの動画を見たい場合、短い時間でも動画を見たい場合などに、便利な機能です。

 

スポンサードサーチ

同時視聴機能の比較

動画配信サービス

動画配信サービス別の同時視聴機能については、以下になります。

同時視聴は、1つのアカウントで同時視聴ができるものや、複数のアカウントを作成することで、同時視聴ができるものなどがあります。

同時視聴ができる場合や複数のアカウントの作成が可能な場合、複数の方とサービスを利用することができます。

サービス名 同時視聴
Hulu なし
Netflix ベーシックプラン:なし
スタンダードプラン:2台
プレミアムプラン:4台
プライムビデオ なし
U-NEXT 4台(アカウント作成)
dTV なし
FOD なし
Paravi なし
ディズニープラス 4台
スターチャンネルEX なし
Apple TV+ なし
TELASA(テラサ) なし

U-NEXTのアカウント作成機能

U-NEXT(ユーネクスト)

U-NEXTにある複数のアカウントの作成機能は、家族や友人と使う場合に便利な機能です。

複数の方で動画配信サービスを使えば、実質の月額料金よりも割引価格でサービスを利用できることになります。

U-NEXTは月額プランで4台までアカウントを作成することができます。

 

Netflixのアカウント共有機能

Netflix(ネットフリックス)

Netflixの場合、1つのアカウントで同時視聴をすることができますが、料金プランによって同時視聴できる台数が異なります。

ベーシックプランでは、同時視聴ができません。

スタンダードプランは、同時視聴が2台までです。

プレミアムプランは、同時視聴が4台までです。

ただし、1つのアカウントで同時視聴が可能な場合、マイリストや視聴履歴は共有されてしまいます。

 

ディズニープラスのアカウント共有機能

ディズニープラス

ディズニープラスの場合、1つのアカウントで同時視聴をすることができます。

ディズニープラスの同時視聴は、4台までです。

家族や友人とみんなで使えば、月額料金は実質かなり割安です。

ただし、1つのアカウントで同時視聴が可能な場合、マイリストや視聴履歴は共有されてしまいます。

 

子ども専用のキッズの比較

動画配信サービス

動画配信サービス別のキッズについては、以下になります。

「キッズ専用のアカウント」や「キッズのカテゴリー」があると、小さいお子さんにも安心して、動画を観せることができます。

サービス名 キッズ
Hulu アカウント
Netflix アカウント
プライムビデオ カテゴリー
U-NEXT カテゴリー
dTV カテゴリー
FOD カテゴリー
Paravi なし
ディズニープラス カテゴリー
スターチャンネルEX なし
Apple TV+ なし
TELASA(テラサ) カテゴリー

キッズ専用のアカウント

HuluとNetflixにあるキッズ専用のアカウントは、キッズ専用のアカウントからログインすると、画面に表示される動画がアニメや幼児向けの番組だけで構成された作品になります。

動画の中には、小さなお子さんには見せたくないようなものもあります。

そういったことが気になる場合は、キッズ専用のアカウントを使うことをおすすめします。

 

キッズのカテゴリー

プライムビデオ、U-NEXT、dTV、FOD、ディズニープラス、TELASA(テラサ) にあるキッズのカテゴリーは、海外ドラマ・映画などのカテゴリーと同じ並びに、「キッズ」というカテゴリーがあるものです。

機能的には、HuluやNetflixのキッズ専用アカウントと同じで、「キッズ」のカテゴリーを選択すると、アニメや幼児向けの番組だけで構成された画面になります。

 

スポンサードサーチ

ChromecastとFire TV StickとApple TV 4Kの対応有無の比較

動画配信サービス

動画配信サービス別の「Chromecast」「Fire TV Stick」「Apple TV 4K」の対応有無については、以下になります。

別売りにはなりますが、Chromecast、Fire TV Stick、Apple TV 4Kがあれば、テレビの大画面で動画を楽しむことができます。

「Chromecast(クロームキャスト)」は、Googleのデバイスです。

「Fire TV Stick(ファイヤースティック)」は、Amazonのデバイスです。

「Apple TV 4K」は、Appleのデバイスです。

動画をテレビで観るのは、とても快適です。

動画をテレビで観たい場合は、ChromecastやFire TV Stickを購入することをおすすめします。

「Chromecast」「Fire TV Stick」「Apple TV 4K」については、別記事で詳しく書いているので、よろしければ、こちらもご覧ください。

Chromecast、Fire TV Stick、Apple TV 4Kの違いや対応アプリを解説!【動画・音楽・写真アプリに対応】

動画以外の比較

動画配信サービス

動画配信サービス別の動画以外のサービスについて、解説します。

動画配信サービスによっては、動画だけではなく、雑誌が読み放題であったり、漫画の単行本を読むことができたりするサービスがセットになっていたりします。

サービス名 動画以外のサービス
Hulu
Netflix
プライムビデオ ・Amazonプライム会員の特典が利用できる
U-NEXT ・毎月もれなく1,200ポイントがもらえる
・最新号の雑誌が70誌以上が読み放題
・無料で漫画の単行本が読める
・漫画の単行本を最大40%割引で購入できる
dTV
FOD ・毎月8日・18日・28日に400ポイントがもらえる
・最新号の雑誌が100誌以上が読み放題
・無料で漫画の単行本が読める
・漫画の単行本を一律20%割引で購入できる
Paravi ・有料動画を1つ観ることができるチケットを毎月もらえる
ディズニープラス ・ディズニーリゾートの予約ができる
スターチャンネルEX
Apple TV+
TELASA(テラサ) 映画館の映画チケットの割引特典

プライムビデオの特典

動画配信サービス

プライムビデオの特典というよりは、プライムビデオ自体が特典です。

プライムビデオはAmazonプライム会員の特典のひとつです。

月額500円(年額4,900円)で、Amazonプライム会員になると、プライムビデオが利用できるだけでなく、100万曲以上の音楽が聴き放題のPrime Music(プライムミュージック)が利用できたり、漫画・雑誌・小説・ビジネス書などの書籍が読み放題のPrime Reading(プライムリーディング)が利用できたり、Amazon Photos(アマゾンフォト)に写真や画像を無制限に保存できたり、通常360円かかるお急ぎ便が無料でできたりします。

プライムビデオの動画が目的でAmazonプライム会員になる方も多いと思いますが、これだけのサービスを利用できるAmazonプライムは、間違いなくおすすめのサービスです。

 

U-NEXTとFODの特典

動画配信サービス

U-NEXTとFODは、動画だけではなく、雑誌が読み放題であったり、無料で漫画の単行本が読めたり、漫画の単行本を割引価格で購入できる特典があります。

U-NEXTとFODでもらえるポイントは、動画の有料コンテンツだけではなく、漫画の単行本の購入にも使うことができます。

U-NEXTでは、クレジットカード払いであれば、漫画の単行本を40%割引で購入することができます。

FODでは、漫画の単行本を一律20%割引で購入することができます。

わたしは、U-NEXTとFODでもらえるポイントは、有料コンテンツの動画ではなく、漫画の単行本を購入するのに、使うことが多いです。

また、ポイントがないときに、ほしい漫画の単行本がある場合でも、U-NEXTとFODであれば、割引価格でお得に漫画を購入することができるのでおすすめです。

 

スポンサードサーチ

動画配信サービスについて

Hulu、Netflix、プライムビデオ、U-NEXT、dTV、FOD、Paravi、ディズニープラス、スターチャンネルEX、Apple TV+、TELASA(テラサ) については、別記事で詳しく書いているので、よろしければ、こちらもご覧ください。

Hulu(フールー)についてはこちら

Netflix(ネットフリックス)についてはこちら

プライムビデオについてはこちら

U-NEXT(ユーネクスト)についてはこちら

dTVについてはこちら

FODについてはこちら

Paravi(パラビ)についてはこちら

ディズニープラスについてはこちら

Prime Video チャンネルについてはこちら

Apple TV+についてはこちら

TELASA(テラサ)についてはこちら