動画 > 『ホームランド』シーズン6あらすじ・ネタバレ・キャスト・評価(大統領の助言者になったキャリー!)
『ホームランド』シーズン6あらすじ・ネタバレ・キャスト・評価(大統領の助言者になったキャリー!)

『ホームランド』シーズン6あらすじ・ネタバレ・キャスト・評価(大統領の助言者になったキャリー!)


『ホームランド』シーズン6を徹底解説!

あらすじ・ネタバレ(見どころ)・キャスト(登場人物)・評価(感想)。

イスラム教徒のための支援活動を行っているキャリーは、一方で極秘に大統領に政策の助言をするアドバイザーになっていた。

CIAのアダルは、大統領とキャリーの政策に反旗を翻す。

本記事は、海外ドラマ『ホームランド』シーズン6について、わかりやすく解説します。

スポンサードサーチ

あらすじ

『ホームランド』シーズン6

『ホームランド』シーズン6

キャリーはフラニーと共にドイツから帰国。

アメリカにいるイスラム教徒のために支援活動を始めていた。

同じ頃、アダルとソールは、女性の次期大統領に面会していた。

ネタバレ・見どころ

『ホームランド』シーズン6

ネタバレ・見どころについて、わかりやすく解説します。

登場人物をご紹介

『ホームランド』シーズン6

キャリー・マティソン。イスラム教徒のための支援活動者。双極性障害。

ソール・ベレンソン。CIA職員。

ダール・アダル。CIA職員。

ピーター・クイン。元CIA諜報員。

マックス・ピョトロフスキー。ヴァージルの弟。キャリーの協力者。

フラニー。キャリーの娘。

ドリット。ソールの妹。

ミラ。ソールの元妻。

エリザベス・キーン。次期大統領。

アンドリュー・キーン。エリザベスの息子。戦死。

ロブ・エモンズ。キーンの首席補佐官。

デイヴィット・ウェリントン。ロブの後任の首席補佐官。

エリアン・コトー。上院議員。

オットー・デューリング。デューリング財団の創設者。

レダ・ハーシェム。キャリーの同僚。弁護士。

レイ・コンリン。FBI捜査官。

セクー・バー。動画投稿者。

アビー・バー。セクーの母親。

シモーネ・バー。セクーの妹。

サード・マスード。セクーの友人。FBIの情報屋。

トヴァ・リヴリン。モサド(イスラエル諜報特務庁)。

エタイ。イスラエルの高官。ソールの知人。

ファーハド・ナフィーシ。イラン革命防衛隊の代理人。

マジッド・ジャバディ。イラン革命防衛隊の少将。

アストリッド。連邦情報局。

ブレッド・オキーフ。ネット動画の司会者。

ジェイミー・マクレンドン。特殊部隊の大将。

アメリカに戻ったキャリー

『ホームランド』シーズン6

ドイツからアメリカに戻ったキャリー。

ベルリンのデューリング財団を辞め、ソールからのCIAへの復帰の話も断り、現在は、イスラム教徒のための支援活動を行っていた。

リハビリ中のクイン

『ホームランド』シーズン6

前シーズンで、テロリストによって毒ガスの実験台にされたクイン。

一命を取りとめるが、体が不自由になっていた。

キャリーは毎日のように病院にお見舞いに行くが、クインは「ほっといてくれ。」と言って、キャリーを突き放す。

クインは、キャリーの家の地下室で暮らし始めるが、毒ガスの後遺症に苦しむ。

次期大統領

『ホームランド』シーズン6

アメリカの次期大統領のエリザベス・キーン。

対イラン政策は転換、CIAは非武装化。

キーンは新たな取り組みを行おうとしていた。

ソールは理解を示すが、アダルは納得がいかない。

キャリーはソールたちには内緒で、キーンに政策のアドバイスをしていた。

対イラン政策

『ホームランド』シーズン6

イランが核合意を破ったという疑惑を調べるため、ソールはアブダビへ行く。

ソールはモサドと合流し、ファーハド・ナフィーシを拉致する。

ナフィーシは、イラン革命防衛隊の代理人で、核兵器の資金送金係。

尋問をしたソールだったが、ナフィーシをあっさりと釈放する。

ソールは、イラン革命防衛隊のマジッド・ジャバディに会い、ナフィーシの調査を依頼する。

動画投稿者

『ホームランド』シーズン6

友人のサード・マスードと、過激派のメッセージ動画を投稿する少年セクー・バー。

セクーは、テロに加担した罪で、FBIに逮捕される。

キャリーは弁護士のレダと一緒に、セクーの弁護をする。

マスードは、FBI捜査官コンリンの情報提供者だった。

セクーは、マスードにはめられて逮捕された。

キャリーがマスードを問い詰めると、コンリンにセクーのことをテロリストと証言しろと脅されていたことが判明する。

キャリーは入手したFBIの通話記録から、逆にコンリンを脅し、セクーを釈放させる。

爆破テロ

『ホームランド』シーズン6

ニューヨークで爆破テロが発生する。

爆発元は、セクーが運転していた仕事用の自動車だった。

セクーは自爆テロ犯とされる。

キャリーは、セクーを釈放させたことをFBI捜査官コンリンから責められる。

セクーを弁護したキャリーの自宅に、多くのマスコミや群衆が押し寄せる。

キャリーが入手した通話記録は、謎の人物から送られてきたことが判明する。

謎の人物は、セクーを自爆テロ犯に仕立てるのが狙いだった。

謎の男

『ホームランド』シーズン6

ニューヨークの爆破テロの数日前。

クインは、キャリーの自宅前の建物に住む男が、キャリーを監視していることに気づく。

爆破テロが起きた日の早朝、男はジープに乗って出かけるが、クインは後をつける。

男の行き先はメディナ・メドレー。

セクーが働いている会社だった。

携帯で写真を撮っていたクインは、キャリーに写真を見せる。

キャリーは、FBI捜査官コンリンに男の写真を見せて調べてもらう。

男の身元は不明だったが、乗っていたジープを調べると、ある会社がリース契約していることがわかる。

コンリンはその会社に行った日の帰宅後に、謎の男に殺されてしまう。

さらに、謎の男はクインの命も狙う。

アダルの手配で、アストリッドと一緒に田舎の湖畔で身を隠すことになったクイン。

そこへ謎の男がやって来て、アストリッドは射殺されてしまう。

ジャバディの狙い

『ホームランド』シーズン6

二重スパイがばれたイラン革命防衛隊の少将マジッド・ジャバデは、ソールに亡命のお願いをする。

亡命を望むジャバディは、事態が進展せず、アダルとつながる。

ジャバディは、ソールからキャリーを通じて、次期大統領キーンに会う。

ジャバディは、アダルの策略に乗り、嘘の報告をする。

「イランは核合意を無効にした。北朝鮮とグルだ。」

穏健派のキーンを邪魔に思っているアダルらは、キーンを強硬派にしようとしていた。

ソールはイランの核合意無効はでっち上げだと考えているが、キーンはジャバディの言葉を信じてしまう。

世論捜査

『ホームランド』シーズン6

コンリンが調査した会社に入社したマックス。

マックスは、キャリーに調査報告をする。

「ブレッド・オキーフに大金は払って、組織的なプロパガンダを作っている。」

「国防総省かNSA(アメリカ国家安全保障局)かアダルかは知らないが、連邦法違反だ。」

「黒幕は、世論捜査と思想弾圧をしている。」

マックスが社内を盗撮した動画には、アダルとオキーフが一緒に映っていた。

証拠

『ホームランド』シーズン6

アダルと謎の男の通話から、謎の男の居場所を掴んだクイン。

謎の男のアジトを発見したクインは、家のガレージでセクーが本来乗るはずだった仕事用の配送車を発見する。

キャリーが自宅を調べていると謎の男に襲われる。

クインは、アストリッドを殺された復讐から謎の男を撲殺する。

キャリーからFBIに連絡が入り、アジトの捜査が行われる。

FBI捜査官たちが別のガレージを開けると、仕掛けられていた爆弾が爆発する。

キャリーとクインは助かったが、多くのFBI捜査官が犠牲になる。

ジェイミー・マクレンドン

『ホームランド』シーズン6

謎の男の正体は、特殊部隊の大将ジェイミー・マクレンドンの部下。

マクレンドンは、アダルとつながっている。

クインは、マクレンドンの部隊にいたこともある。

世論捜査でのキーン次期大統領の失脚が難しくなると、マクレンドンはキーンの暗殺に計画を変更する。

マクレンドン率いる特殊部隊は、キーンの護衛を担当しているが、そのどさくさに紛れて、ホテルにいるキーンを暗殺しにくる。

マクレンドンは、問題を抱えた元軍人で逃亡犯のクインを暗殺犯にする計画だった。

アダルはキーンの暗殺までは考えていなかったため、キャリーにマクレンドンの計画を電話する。

キャリーとクインは、キーンと一緒に車でホテルから逃げるが、特殊部隊が車を銃撃してくる。

車を運転してクインは、決死の覚悟でバリケードを突破する。

銃弾をあびたクインは、死んでしまう。

スポンサードサーチ

評価・感想

『ホームランド』シーズン6

『ホームランド』シーズン6

CIA諜報員の活躍を描く極上のサスペンスドラマのシーズン6。

毒ガスの後遺症に苦しむクイン。

イランの核合意違反疑惑。

ニューヨークの爆破テロ。

キーン次期大統領を陥れる陰謀。

ぜひ見ていただきたいおすすめの海外ドラマです。

キャスト・登場人物

『ホームランド』シーズン6

キャスト・登場人物をご紹介します。

キャリー・マティソン・・・クレア・デインズ

キャリー・マティソン・・・クレア・デインズ

ソール・ベレンソン・・・マンディ・パティンキン

ソール・ベレンソン・・・マンディ・パティンキン

ダール・アダル・・・F・マーリー・エイブラハム

ダール・アダル・・・F・マーリー・エイブラハム

ピーター・クイン・・・ルパート・フレンド

ピーター・クイン・・・ルパート・フレンド

マックス・ピオトロフスキー・・・モーリー・スターリング

マックス・ピョトロフスキー・・・モーリー・スターリング

ドリット・・・ジャクリーン・アンタラミアン

ドリット・・・ジャクリーン・アンタラミアン

ミラ・・・サリター・チョウドリー

ミラ・・・サリター・チョウドリー

エリザベス・キーン・・・エリザベス・マーヴェル

エリザベス・キーン・・・エリザベス・マーヴェル

ロブ・エモンズ・・・ヒル・ハーパー

ロブ・エモンズ・・・ヒル・ハーパー

デイヴィット・ウェリントン・・・ライナス・ローチ

デイヴィット・ウェリントン・・・ライナス・ローチ

エリアン・コト・・・アルフレド・ナルシソ

エリアン・コトー・・・アルフレド・ナルシソ

オットー・デューリング・・・セバスチャン・コッホ

オットー・デューリング・・・セバスチャン・コッホ

レダ・ハーシェム・・・パトリック・サボンギ

レダ・ハーシェム・・・パトリック・サボンギ

レイ・コンリン・・・ドミニク・フムザ

レイ・コンリン・・・ドミニク・フムザ

セクー・バー・・・ジャマル・マロリー・マクリー

セクー・バー・・・ジャマル・マロリー・マクリー

アビー・バー・・・ザイナブ・ジャー

アビー・バー・・・ザイナブ・ジャー

シモーネ・バー・・・アシュレイ・シャープ・チェスナット

シモーネ・バー・・・アシュレイ・シャープ・チェスナット

サード・マスード

サード・マスード

トヴァ・リヴリン

トヴァ・リヴリン

エタイ・・・アラン・コーデュナー

エタイ・・・アラン・コーデュナー

ファーハド・ナフィーシ・・・バーナード・ホワイト

ファーハド・ナフィーシ・・・バーナード・ホワイト

マジッド・ジャバディ・・・ショーン・トーブ

マジッド・ジャバディ・・・ショーン・トーブ

アストリッド・・・ニーナ・ホス

アストリッド・・・ニーナ・ホス

ブレッド・オキーフ・・・ジェイク・ウェバー

ブレッド・オキーフ・・・ジェイク・ウェバー

ジェイミー・マクレンドン・・・ロバート・ネッパー

ジェイミー・マクレンドン・・・ロバート・ネッパー

スポンサードサーチ

シリーズをご紹介

『ホームランド』の別シーズンについては、別記事で詳しく書いているので、よろしければ、こちらもご覧ください。

『ホームランド』シーズン1についてはこちら

『ホームランド』シーズン2についてはこちら

『ホームランド』シーズン3についてはこちら

『ホームランド』シーズン4についてはこちら

『ホームランド』シーズン5についてはこちら

『ホームランド』シーズン7についてはこちら

『ホームランド』シーズン8(ファイナルシーズン)についてはこちら

海外ドラマのおすすめ作品

みんなが大好きな海外ドラマ。

海外ドラマのおすすめ作品については、別記事で詳しく書いているので、よろしければ、こちらもご覧ください。

【海外ドラマ】有名な作品からそうでないものまで絶対に見るべきおすすめ作品を厳選して紹介!

スポンサードサーチ

アニメのおすすめ作品

みんなが大好きなアニメ。

アニメのおすすめ作品については、別記事で詳しく書いているので、よろしければ、こちらもご覧ください。

【アニメ】有名な作品からそうでないものまで絶対に見るべきおすすめ作品を厳選して紹介!