動画 > 『ホームランド』シーズン8あらすじ・ネタバレ・キャスト・評価(アフガニスタンとパキスタン!ファイナルシーズン!)
『ホームランド』シーズン8あらすじ・ネタバレ・キャスト・評価(アフガニスタンとパキスタン!ファイナルシーズン!)

『ホームランド』シーズン8あらすじ・ネタバレ・キャスト・評価(アフガニスタンとパキスタン!ファイナルシーズン!)


『ホームランド』シーズン8(ファイナルシーズン)を徹底解説!

あらすじ・ネタバレ(見どころ)・キャスト(登場人物)・評価(感想)。

舞台は、アフガニスタンとパキスタン。

アメリカのワーナー大統領が乗るヘリコプターが、パキスタンの上空で墜落する。

本記事は、おすすめ海外ドラマ『ホームランド』シーズン8(ファイナルシーズン)について、わかりやすく解説します。

スポンサードサーチ

あらすじ

『ホームランド』シーズン8(ファイナルシーズン)

『ホームランド』シーズン8(ファイナルシーズン)

ロシアに7ヶ月間拘束されたキャリーは、帰国後CIAのポリグラフ検査に引っかかってしまう。

キャリーは、ロシアに寝返ったスパイの容疑をかけられるが、ソールの一存でアフガニスタンに赴くことになる。

ネタバレ・見どころ

『ホームランド』シーズン8(ファイナルシーズン)

ネタバレ・見どころについて、わかりやすく解説します。

登場人物をご紹介

『ホームランド』シーズン8(ファイナルシーズン)

キャリー・マティソン。双極性障害。

ソール・ベレンソン。国家安全保障担当補佐官。

マックス・ピョトロフスキー。キャリーの協力者。

ラルフ・ワーナー。大統領。

ベン・ヘイズ。副大統領。

デイヴィット・ウェリントン。首席補佐官。

ジョン・ゼイベル。アフガニスタン問題の顧問。

スコット・ライアン。CIA職員。

ジム・トゥーロ。CIA職員。

ダグ。CIA職員。

フォーリー。医師。

マイク・ダン。CIAカブール支局長。

アラン・イェーガー。CIAカブール副支局長。

ジェナ・ブラッグ。CIAカブール支局の職員。

ヴァネッサ・クロール。FBI捜査官。

スコット・ライアン。CIAイスラマバード支局長。

ゲイトー。アフガニスタンのアメリカの大使。

フラニー。キャリーの娘。

マギー・マティソン。キャリーの姉。医師。

ドリット。ソールの妹。

ヴィクトル・マクロフ。ロシア大使。

エフゲニー・グロモフ。GRUの諜報員。

ミロフ。GRUの高官。

アンナ・ポメランセワ。ソールのロシアのスパイ。通訳。

ダウド。アフガニスタンの大統領。

アブドゥル・グロム。アフガニスタンの副大統領。

サミラ・ノーリ。アフガニスタン人。

アルマン。アフガニスタンのキャリーの知人。

ハイサム・ハッカニ。タリバン。

ジャラール・ハッカニ。ハイサムの息子。

タスニーム・クレイシ。ISIの職員。

バニー・ラティフ。タスニームの父親。

アフガニスタンとロシア

『ホームランド』シーズン8(ファイナルシーズン)

アフガニスタンの副大統領アブドゥル・グロム。

ソールたちはタリバンと和平交渉を行っていたが、グロムはタリバンの捕虜の解放はしないと宣言する。

そのためタリバンとの交渉は頓挫してしまう。

ソールはアメリカに戻り、グロムの知人であるキャリーを、アフガニスタンのカブールに連れて行く。

CIAカブール支局長マイク・ダンから、アフガニスタンのタリバンとロシアが協力関係であることを聞かされる。

キャリーがグロムとの面会場所に行くと、エフゲニー・グロモフを見かける。

エフゲニーは、前シーズンでキャリーをロシアで拘束したGRU(ロシア連邦軍参謀本部情報総局)の諜報員。

キャリーはグロムとの面会で、声明の撤回を拒否されてしまう。

その後キャリーは、かつてアフガニスタン政府の仕事をしていたサミラ・ノーリから、グロムの弱みを入手する。

それを使ってグロムを脅し、和平交渉を支援すると発表させる。

サミラの情報は、エフゲニーからのものだった。

マックスの任務

『ホームランド』シーズン8(ファイナルシーズン)

アフガニスタンにきたマックス・ピョトロフスキー。

マックスの任務は、タリバンのハッカニの無線を傍受すること。

タリバンは、パキスタンとアフガニスタンで活動している。

ハッカニと息子ジャラールの会話を傍受すると、ハッカニが和平を望んでいることが判明する。

それを聞いたソールは、和平交渉がうまく行くことを確信する。

ソールは、ハッカニと面会し、和平交渉を成立させる。

墜落

『ホームランド』シーズン8(ファイナルシーズン)

ラルフ・ワーナー大統領がアフガニスタンにやってくる。

目的は、和平合意の発表とアフガニスタンにいるアメリカ軍を表敬訪問すること。

発表はアメリカ軍が滞在している前哨基地で行われ、アフガニスタンのダウド大統領も同席した。

しかしその後、ワーナーとダウドが乗っていたヘリコプターが墜落してしまう。

護衛チームがヘリコプターの墜落現場に行くと、タリバンに襲われてしまう。

アメリカ政府は、墜落はタイバンの仕業ではないかと疑惑を持つ。

フライトレコーダー

『ホームランド』シーズン8(ファイナルシーズン)

キャリーは墜落は事故でないかと疑い、ヘリコプターに搭載されていたフライトレコーダーの回収をマックスにお願いする。

マックスは、フライトレコーダーを回収するが、タリバンの捕虜となってしまう。

キャリーは、タリバンに精通するGRUのエフゲニー・グロモフに協力をお願いし、マックスの救出とフライトレコーダーの回収を目指す。

パキスタンの国境付近にいるマックスを発見し、CIAカブール支局長マイク・ダンに特殊部隊の出動を要請するが、出動してもらえない。

マックスは、タリバンに銃殺されてしまう。

ハッカニの死

『ホームランド』シーズン8(ファイナルシーズン)

ソールは、アメリカ大使館に投降したハッカニをグロムに引き渡した。

グロムは、ダウド大統領が死亡し、アフガニスタンの大統領になっていた。

ソールは以前、「タリバンは墜落には関わっていない。」とハッカニから聞いていた。

しかし逮捕されたハッカニは、大統領2人の暗殺容疑で処刑されてしまう。

ジャラール・ハッカニ

『ホームランド』シーズン8(ファイナルシーズン)

タリバンのリーダー、ハイサム・ハッカニの息子ジャラール。

ハイサムは和平交渉に前向きだったが、ジャラールは反対していたため、ジャラールはハイサムに追放されていた。

タリバンに戻ったジャラールは、ヘリコプターの墜落は、自分の仕業であると宣言し、兵士の士気を高める。

アメリカとパキスタン

『ホームランド』シーズン8(ファイナルシーズン)

ジャラールがヘリコプターを墜落させたのは自分だと告白した動画を、ヘイズ新大統領の腹心ジョン・ゼイベルが入手する。

ゼイベルはヘイズをそそのかし、宣戦布告ともとれるメッセージを配信させる。

「パキスタン政府は、ジャラールの身柄をアメリカに渡せ。」

「さもなくば、こちらからパキスタンに確保に行く。」

裏切り

homeland-season8-31

キャリーはフライトレコーダーを回収する。

録音されている会話を聞くと、故障による事故であることが記録されていた。

しかし、エフゲニーにフライトレコーダーを奪われてしまう。

キャリーはソールに、ロシアと交渉するようにお願いをする。

ソールは、ロシア大使ヴィクトル・マクロフと交渉する。

マクロフは、何も知らないと回答する。

エフゲニーは、ロシアにいるアメリカのスパイの名前を明かすことを条件に、フライトレコーダーを返すとキャリーに要求してくる。

調査を開始したキャリーだったが、協力者の名前はわからない。

エフゲニーは、ソールを殺せば、協力者は意味をなさなくなるとキャリーに告げる。

さらに、ソールがいなくなればキャリーが引継ぐことになるはずだと言って、キャリーを脅す。

ソールの協力者

『ホームランド』シーズン8(ファイナルシーズン)

若かりし頃のソールが、ドイツのベルリンで諜報活動を行っていたとき、英語教師の女性を諜報員としてスカウトした。

女性は、現在はロシア政府で英語の通訳の仕事をしていた。

協力者の名前を明かさないソールに対して、キャリーはソールの妹ドリットに会いに行く。

キャリーはソールが死亡したと伝え、ソールが自分に何か残していないかと質問をする。

ドリットは、ソールが残した手紙をキャリーに渡す。

キャリーは、手紙に書かれていた協力者の名前”アンナ・ポメランセワ”を見つける。

ロシアに追われることになったアンアは、自害する。

ロシアは、フライトレコーダーの音声を公表し、アメリカとパキスタンの戦争は回避される。

エンディング

『ホームランド』シーズン8(ファイナルシーズン)

キャリーは、モスクワでエフゲニー・グロモフと暮らしていた。

二人は、恋人になっていた。

キャリーは、アンナ・ポメランセワの代わりに、ロシアで諜報活動を行うスパイになっていた。

入手した機密情報をソールに連絡していた。

スポンサードサーチ

評価・感想

『ホームランド』シーズン8(ファイナルシーズン)

『ホームランド』シーズン8(ファイナルシーズン)

CIA諜報員の活躍を描く極上のサスペンスドラマのシーズン8(ファイナルシーズン)。

アフガニスタンとパキスタンが舞台。

GRU(ロシア連邦軍参謀本部情報総局)の諜報員エフゲニー・グロモフの狙い。

ワーナー大統領が乗るヘリコプター墜落の陰謀。

タリバンのハッカニの死と息子ジャラールの強硬。

アメリカとパキスタンの緊張関係。

『ホームランド』は、ぜひ見ていただきたいおすすめの海外ドラマです。

キャスト・登場人物

『ホームランド』シーズン8(ファイナルシーズン)

キャスト・登場人物をご紹介します。

キャリー・マティソン・・・クレア・デインズ

キャリー・マティソン・・・クレア・デインズ

ソール・ベレンソン・・・マンディ・パティンキン

ソール・ベレンソン・・・マンディ・パティンキン

マックス・ピオトロフスキー・・・モーリー・スターリング

マックス・ピョトロフスキー・・・モーリー・スターリング

ラルフ・ワーナー・・・ボー・ブリッジス

ラルフ・ワーナー・・・ボー・ブリッジス

ベン・ヘイズ・・・サム・トラメル

ベン・ヘイズ・・・サム・トラメル

デイヴィット・ウェリントン・・・ライナス・ローチ

デイヴィット・ウェリントン・・・ライナス・ローチ

ジョン・ゼイベル・・・ヒュー・ダンシー

ジョン・ゼイベル・・・ヒュー・ダンシー

ジム・トゥーロ・・・デヴィッド・ハント

ジム・トゥーロ・・・デヴィッド・ハント

ダグ・・・ジョンジョ・オニール

ダグ・・・ジョンジョ・オニール

フォーリー・・・アンナ・フランコリーニ

フォーリー・・・アンナ・フランコリーニ

マイク・ダン・・・クリフ・チェンバレン

マイク・ダン・・・クリフ・チェンバレン

アラン・イェーガー・・・ジェイソン・トッテナム

アラン・イェーガー・・・ジェイソン・トッテナム

ジェナ・ブラッグ・・・アンドレア・デック

ジェナ・ブラッグ・・・アンドレア・デック

ヴァネッサ・クロール・・・カレン・ピットマン

ヴァネッサ・クロール・・・カレン・ピットマン

スコット・ライアン・・・ティム・ギニー

スコット・ライアン・・・ティム・ギニー

ゲイトー

ゲイトー

フラニー

フラニー

マギー・マティソン・・・エイミー・ハーグリーブス

マギー・マティソン・・・エイミー・ハーグリーブス

ドリット・・・ジャクリーン・アンタラミアン

ドリット・・・ジャクリーン・アンタラミアン

ヴィクトル・マクロフ・・・エリヤ・バスキン

ヴィクトル・マクロフ・・・エリヤ・バスキン

エフゲニー・グロモフ・・・コスタ・ローニン

エフゲニー・グロモフ・・・コスタ・ローニン

ミロフ・・・メラーブ・ニニッゼ

ミロフ・・・メラーブ・ニニッゼ

アンナ・ポメランセワ

アンナ・ポメランセワ

ダウド・・・クリストファー・マレキ

ダウド・・・クリストファー・マレキ

アブドゥル・グロム・・・ムハンマド・バクリ

アブドゥル・グロム・・・ムハンマド・バクリ

サミラ・ノーリ・・・シタラ・アタイエ

サミラ・ノーリ・・・シタラ・アタイエ

アルマン

アルマン

ハイサム・ハッカニ・・・ヌーマン・アチャル

ハイサム・ハッカニ・・・ヌーマン・アチャル

ジャラル・ハッカニ

ジャラール・ハッカニ

タスニーム・クレイシ・・・ニムラト・カウル

タスニーム・クレイシ・・・ニムラト・カウル

バニー・ラティフ・・・アート・マリック

バニー・ラティフ・・・アート・マリック

スポンサードサーチ

シリーズをご紹介

『ホームランド』の別シーズンについては、別記事で詳しく書いているので、よろしければ、こちらもご覧ください。

『ホームランド』シーズン1についてはこちら

『ホームランド』シーズン2についてはこちら

『ホームランド』シーズン3についてはこちら

『ホームランド』シーズン4についてはこちら

『ホームランド』シーズン5についてはこちら

『ホームランド』シーズン6についてはこちら

『ホームランド』シーズン7についてはこちら

海外ドラマのおすすめ作品

みんなが大好きな海外ドラマ。

毎月数多くの海外ドラマを視聴している著者が自信を持っておすすめします。

海外ドラマのおすすめ作品については、別記事で詳しく書いているので、よろしければ、こちらもご覧ください。

【海外ドラマ】有名な作品からそうでないものまで絶対に見るべきおすすめ作品を厳選して紹介!

スポンサードサーチ

アニメのおすすめ作品

みんなが大好きなアニメ。

アニメのおすすめ作品については、別記事で詳しく書いているので、よろしければ、こちらもご覧ください。

【アニメ】有名な作品からそうでないものまで絶対に見るべきおすすめ作品を厳選して紹介!