動画 > 『ホームランド』シーズン7あらすじ・ネタバレ(大統領を狙う陰謀!)
『ホームランド』シーズン7あらすじ・ネタバレ(大統領を狙う陰謀!)

『ホームランド』シーズン7あらすじ・ネタバレ(大統領を狙う陰謀!)

『ホームランド』シーズン7を徹底解説!

あらすじ・ネタバレ(見どころ)・キャスト(登場人物)・評価(感想)。

大統領暗殺を企てたマクレンドンが刑務所で死亡し、不審に思ったキャリーが死の真相を追う。

本記事は、海外ドラマ『ホームランド』シーズン7について、わかりやすく解説します。

スポンサードサーチ

あらすじ

『ホームランド』シーズン7

『ホームランド』シーズン7

キャリーと娘のフラニーは、ワシントンに住む姉のマギー家に身を寄せる。

キーン大統領の暗殺計画に関わったとして捕まったソールや連邦職員たちは、未だに釈放されていなかった。

その後、釈放されたソールは、国家安全保障担当補佐官に就任する。

ネタバレ・見どころ

『ホームランド』シーズン7

ネタバレ・見どころについて、わかりやすく解説します。

登場人物をご紹介

『ホームランド』シーズン7

キャリー・マティソン。双極性障害。

ソール・ベレンソン。国家安全保障担当補佐官。

マックス・ピョトロフスキー。キャリーの協力者。

ダンテ・アレン。キャリーの協力者。FBI捜査官。

トーマス・アンソン。キャリーの協力者。

カーター・ベネット。キャリーの協力者。

ドキシー。キャリーの協力者。

サンディ・ラングモア。元CIA職員。ソールの協力者。ロシアの専門家。

クリント。国防高等研究計画局(DARPD)の情報科学者。

フラニー。キャリーの娘。

マギー・マティソン。キャリーの姉。医師。

ビル・ダン。マギーの夫。

ジョージー・ダン。マギーの娘。

オードリー・ナバロ。ダンテの元妻。

エリザベス・キーン。大統領。

アンドリュー・キーン。エリザベスの息子。戦死。

デイヴィット・ウェリントン。首席補佐官。

サム・ペイリー。上院議員。

ジャネット・ベイン。ペイリーの第一秘書。

ラルフ・ワーナー。副大統領。

マスリン。FBI指揮官。

ジム。CIAのロシア支局長。

ダール・アダル。元CIA職員。

ブレッド・オキーフ。ネット動画の司会者。

シャロン・オルドライト。オキーフの仲間。

ボー・エルキンズ。オキーフの支持者。

メアリー・エルキンズ。ボーの妻。

JJ・エルキンズ。ボーの息子。

レイチェル・エルキンズ。ボーの娘。

ジェイミー・マクレンドン。特殊部隊の中将。

ヴィクトル・マクロフ。ロシア大使。

イヴァン・クルピン。元ロシアの対外情報庁のベルリン支局長。

シモーヌ・マーティン。ウェリントンの友人。NGOの職員。GRUの諜報員。

エフゲニー・グロモフ。GRUの諜報員。

ミロフ。GRUの高官。

ヤクーシン。将軍。ロシアの対外情報庁。

クレイトン。GRUの諜報員。

国家の危機

『ホームランド』シーズン7

キーン大統領は、暗殺計画に関わった容疑者としてソールや連邦職員たち200人を拘束する。

そんな中、実行犯のマクレンドンが刑務所内で毒殺される。

心臓発作として扱われるが、看守の男はウェリントン首席補佐官と幼なじみのため、オキーフは暗殺だとしてキーン大統領を非難する。

これを重く見たウェリントンは、連邦職員の釈放とソールの起用を提言する。

連邦職員は釈放され、ソールは国家安全保障担当補佐官に就任する。

シモーヌ・マーティン

『ホームランド』シーズン7

キャリーは、マックスに依頼して、ウェリントンの自宅に監視カメラを設置する。

するとある女性が映像に映る。

女性は、シモーヌ・マーティンで、NGOの職員。

シモーヌは、マクレンドンが死亡した前日、近くで駐車違反切符を切られていた。

キャリーは、マクレンドンの死とシモーヌが関係していると疑う。

オキーフの逮捕

『ホームランド』シーズン7

ネット動画の司会者で、キーン大統領の批判を繰り返すオキーフ。

オキーフの活動を支持するボーが、オキーフを匿う。

ソールは、キーン大統領の命令で、オキーフの逮捕に向かう。

ソールの前に現れたのは、銃を手にした住人たち。

ソールは、オキーフの説得を続けるが、FBI捜査官がボーの息子JJを撃ってしまう。

JJは大怪我を負い、撃ったFBI捜査官は住人に拉致される。

病院で治療を受けるJJの写真を撮った謎の人物が、JJが死んだとデマのニュースを流す。

ニュースを信じたボーは、拉致したFIB捜査官を射殺する。

住民たちを包囲していたFBIが現場に突入し、激しい銃撃戦の結果、オキーフを逮捕する。

GRUの諜報員エフゲニー

『ホームランド』シーズン7

JJのフェイクニュースを流した男は、GRU(ロシア連邦軍参謀本部情報総局)の諜報員エフゲニー。

ソールは、エフゲニーの情報を得るため、元ロシアの対外情報庁のベルリン支局長で、アメリカに亡命したイヴァンに接触する。

その日の夜、イヴァンはエフゲニーに殺される。

FBI捜査官のダンテ

『ホームランド』シーズン7

シモーヌがヨーロッパで活動する場所には、FBI捜査官のダンテが一緒にいた。

ソールは、ダンテを拘束する。

キャリーは、シモーヌから話を聞いていたダンテから、ロシアがマクレンドンを毒殺したことを聞き出す。

一方、ロシアの諜報員エフゲニーは、病院に入院しているダンテを殺害する。

エフゲニーは、隔離されているシモーヌを救出し、ロシアに送還するため飛行場へ向かう。

エフゲニーとシモーヌは恋人だった。

奪還計画の失敗

『ホームランド』シーズン7

ソールとキャリーは、シモーヌ奪還計画のために外交任務と称してモスクワへ飛ぶ。

ロシアの外交担当は、GRUのミロフ、対外情報庁のヤクーシン、諜報員のエフゲニー。

ペイリー上院議員の秘書ジャネットは、ロシア大使に連絡し、ソールとキャリーの計画の邪魔をする。

奇襲作戦をかけたソールの部隊だが、情報が漏れていたため失敗に終わる。

一方、ペイリーに賛同した閣僚たちによって、憲法修正第25条が発動され、キーン大統領が解任される。

新たな奪還計画

『ホームランド』シーズン7

ミロフとヤクーシンが不仲なことに気づき、ソールはヤクーシンを脅す計画を思いつく。

ハッカーによって資産をゼロにされ、ソールに脅されたヤクーシンは、部隊を出動させ、シモーヌの確保に向かう。

シモーヌに変装したキャリーは、アンソンと共にアメリカ大使館を目指すが、大使館にたどり着けず、オトリになるため、一人で逃亡する。

シモーヌは、ベネットに連れられてソールたちと合流し、空港を目指す。

勝利

『ホームランド』シーズン7

アメリカに連行されたシモーヌは、聴聞会でロシアの計画を暴露する。

キーンは、再び大統領に就任する。

ペイリー上院議員は、逮捕される。

ロシアに拘束されたキャリーは、エフゲニーによる尋問を受ける。

キーンは、テレビ中継による演説で、辞職することを報告し、ワーナー副大統領が大統領になることを告げる。

7ヶ月後

『ホームランド』シーズン7

ロシアとエストニアの国境。

ソールとロシアとの交渉の結果、アメリカにいるロシアの大物捕虜とキャリーとの交換が成立する。

キャリーは解放されるが、双極性障害を患うキャリーは、精神がおかしくなっていた。

スポンサードサーチ

評価・感想

『ホームランド』シーズン7

『ホームランド』シーズン7

CIA諜報員の活躍を描くサスペンスドラマのシーズン7。

自分の身を守るために強硬姿勢を続けるキーン大統領。

過激派のネット動画投稿者オキーフ。

アメリカの転覆を狙うロシアの陰謀。

アメリカVSロシアの争いが勃発する怒涛の展開のシーズンです。

ぜひ見ていただきたいおすすめの海外ドラマです。

キャスト・登場人物

『ホームランド』シーズン7

キャスト・登場人物をご紹介します。

キャリー・マティソン・・・クレア・デインズ

キャリー・マティソン・・・クレア・デインズ

ソール・ベレンソン・・・マンディ・パティンキン

ソール・ベレンソン・・・マンディ・パティンキン

マックス・ピオトロフスキー・・・モーリー・スターリング

マックス・ピョトロフスキー・・・モーリー・スターリング

ダンテ・アレン・・・モーガン・スペクター

ダンテ・アレン・・・モーガン・スペクター

トーマス・アンソン・・・ジェームズ・ダーシー

トーマス・アンソン・・・ジェームズ・ダーシー

カーター・ベネット・・・アリ・フリアコス

カーター・ベネット・・・アリ・フリアコス

ドキシー・・・クレ・ベネット

ドキシー・・・クレ・ベネット

サンディ・ラングモア・・・キャサリン・カーティン

サンディ・ラングモア・・・キャサリン・カーティン

クリント・・・ピーター・ヴァック

クリント・・・ピーター・ヴァック

フラニー

フラニー

マギー・マティソン・・・エイミー・ハーグリーブス

マギー・マティソン・・・エイミー・ハーグリーブス

ビル・ダン・・・マッケンジー・アスティン

ビル・ダン・・・マッケンジー・アスティン

ジョージー・ダン・・・コートニー・グロスベック

ジョージー・ダン・・・コートニー・グロスベック

エリザベス・キーン・・・エリザベス・マーヴェル

エリザベス・キーン・・・エリザベス・マーヴェル

デイヴィット・ウェリントン・・・ライナス・ローチ

デイヴィット・ウェリントン・・・ライナス・ローチ

サム・ペイリー・・・ディラン・ベイカー

サム・ペイリー・・・ディラン・ベイカー

ジャネット・ベイン・・・エレン・アデア

ジャネット・ベイン・・・エレン・アデア

ラルフ・ワーナー・・・ボー・ブリッジス

ラルフ・ワーナー・・・ボー・ブリッジス

ジム・・・ダミアン・ヤング

ジム・・・ダミアン・ヤング

ダール・アダル・・・F・マーリー・エイブラハム

ダール・アダル・・・F・マーリー・エイブラハム

ブレッド・オキーフ・・・ジェイク・ウェバー

ブレッド・オキーフ・・・ジェイク・ウェバー

シャロン・オルドライト・・・レスリー・マルゲリータ

シャロン・オルドライト・・・レスリー・マルゲリータ

ジェイミー・マクレンドン・・・ロバート・ネッパー

ジェイミー・マクレンドン・・・ロバート・ネッパー

ヴィクトル・マクロフ・・・エリヤ・バスキン

ヴィクトル・マクロフ・・・エリヤ・バスキン

イヴァン・クルピン・・・マーク・イヴァニール

イヴァン・クルピン・・・マーク・イヴァニール

シモーヌ・マーティン・・・サンドリーヌ・ホルト

シモーヌ・マーティン・・・サンドリーヌ・ホルト

エフゲニー・グロモフ・・・コスタ・ローニン

エフゲニー・グロモフ・・・コスタ・ローニン

ミロフ・・・メラーブ・ニニッゼ

ミロフ・・・メラーブ・ニニッゼ

ヤクーシン・・・ミーシャ・クズネツォフ

ヤクーシン・・・ミーシャ・クズネツォフ

クレイトン・・・トーマス・G・ウェイツ

クレイトン・・・トーマス・G・ウェイツ

スポンサードサーチ

シリーズをご紹介

『ホームランド』の別シーズンについては、別記事で詳しく書いているので、よろしければ、こちらもご覧ください。

『ホームランド』シーズン1についてはこちら

『ホームランド』シーズン2についてはこちら

『ホームランド』シーズン3についてはこちら

『ホームランド』シーズン4についてはこちら

『ホームランド』シーズン5についてはこちら

『ホームランド』シーズン6についてはこちら

『ホームランド』シーズン8についてはこちら

海外ドラマのおすすめ作品

みんなが大好きな海外ドラマ。

海外ドラマのおすすめ作品については、別記事で詳しく書いているので、よろしければ、こちらもご覧ください。

【海外ドラマ】有名な作品からそうでないものまで絶対に見るべきおすすめ作品を厳選して紹介!

スポンサードサーチ

アニメのおすすめ作品

みんなが大好きなアニメ。

アニメのおすすめ作品については、別記事で詳しく書いているので、よろしければ、こちらもご覧ください。

【アニメ】有名な作品からそうでないものまで絶対に見るべきおすすめ作品を厳選して紹介!