ライフハック > 【Google翻訳】ウェブサイトも丸ごと翻訳!フレーズ集の作成も簡単にできる!(便利技をご紹介)
【Google翻訳】ウェブサイトも丸ごと翻訳!フレーズ集の作成も簡単にできる!(便利技をご紹介)

【Google翻訳】ウェブサイトも丸ごと翻訳!フレーズ集の作成も簡単にできる!(便利技をご紹介)


「Google翻訳」の便利技をご紹介します!

Google翻訳は、100以上の言語に対応しているNo1の翻訳サービスです。

ご紹介するテクニックを使えば、さらにGoogle翻訳が便利になります。

・ウェブサイトを丸ごと翻訳する方法

・よく使うフレーズ集の作り方

スポンサードサーチ

ウェブサイトを丸ごと翻訳

Google翻訳は、単語やフレーズだけの翻訳ではありません。

ウェブサイトを丸ごと翻訳することもできるんです!

Googleで検索していると英語のサイトがヒットすることもあるかと思います。

そこで探している情報を諦めてしまうことはないでしょうか?

Google翻訳には、ウェブサイトを丸ごと翻訳する機能がついています。

Google翻訳は100以上の言語に対応しているので、もちろん英語以外の翻訳も可能です。

 

ウェブサイトを翻訳する方法をご紹介します。

Google翻訳

翻訳したいウェブサイトのURLを貼り付けます。

 

Google翻訳

ウェブサイトのURLを貼り付けると、右側の翻訳後の蘭にURLと赤枠にあるマークが表示されます。

赤枠にあるマークをクリックします。

 

Google翻訳

本来は英語のウェブサイトが日本語で表示されるようになりました!

Google翻訳は、翻訳対象の文章が長ければ長いほど、翻訳の精度が高まります。

すべてが英語だったウェブサイトの文章も、驚くほど自然な日本語で翻訳してくれます。

 

よく使うフレーズはお気に入りに登録しよう

Google翻訳には、単語やフレーズを登録しておくことができる「お気に入り」の機能があります。

お気に入りの機能を使えば、自分だけの単語帳・フレーズ集を簡単に作ることができます。

 

お気に入りの使い方をご紹介します。

Google翻訳

翻訳すると翻訳蘭に、星印のお気に入りボタンが表示されます。(赤枠)

お気に入りボタンをクリックすると、お気に入り登録されます。

 

Google翻訳

Google翻訳にある「保存済み」ボタンをクリックします。

 

Google翻訳

お気に入りに登録したフレーズが表示されます。

スピーカーボタンをクリックすれば、音声で読み上げてくれます。

日本語順とアルファベット順の2種類の並び替えを行うことができます。

フレーズは、Googleスプレッドシートへエクスポートすることもできます。