ライフハック > Macでアプリを強制終了する方法(タスクマネージャーの起動方法・出し方)
Macでアプリを強制終了する方法(タスクマネージャーの起動方法・出し方)

Macでアプリを強制終了する方法(タスクマネージャーの起動方法・出し方)


Macでアプリを強制終了する方法をご紹介します。

Windowsをお使いの方は、アプリを強制終了する場合、タスクマネージャーをお使いの方が多いと思いますが、Macにタスクマネージャーはありません。

ですが、Macでもアプリの強制終了は簡単に行うことができるの安心してください。

本記事では、画像付きでわかりやすく解説します。

スポンサードサーチ

Macでアプリを強制終了する方法

まずは、画面の左上にあるAppleマークのメニューをクリックしてください。

Mac

メニューにある強制終了をクリックしてください。

 Mac

「アプリケーションの強制終了」画面が開設されます。

Mac

強制終了したいアプリを選択して、右下にある強制終了ボタンをクリックします。

Mac

確認メッセージが表示されます。右下にある強制終了ボタンをクリックすると、アプリが終了します。

Mac

「アプリケーションの強制終了」画面を起動するショートカット 

「アプリケーションの強制終了」画面は、ショートカットで簡単に起動することができます。

ショートカットキーは、以下になります。

Command + Option + Escキー